こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

インサイダーの対象は?

友人Aさんがが株を始めました。
Aさんは証券会社に勤務するBさんから
会社の内部情報を得て、
利益を得ようとしているのですが、
普通、インサイダー取引に該当しますよね?
Aさんは一般人なのですが、
この場合はどうなんでしょうか。

投稿日時 - 2005-05-27 09:15:46

QNo.1412533

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

当たり前の話ですが、インサイダー情報を以って株式の売買をすればインサイダー取引になります。インサイダー取引かどうかは会社の内部情報の内容次第です。
そしてAさんがインサイダー取引を行った場合、証券会社に勤めているBさん共々当然処罰されます。素人とか関係ありません。仮にAさんがインサイダー情報と知らずに投資していた場合、この場合は処罰されません。

それよりむしろ地場出し、借名口座であげられるリスクを注意した方がいいかもしれません。証券会社で勤務している者は自己投資に制限があります。例えば三ヶ月売れない等々。そういうルールに縛られないように借名口座で自己資金で売り買いするとえらいことになります。ばれたらですが。

投稿日時 - 2005-05-28 22:04:51

お礼

ありがとうございます。
でも、なかなか一般人は処罰されることはないですよね。
ばれることってあるんですか??

投稿日時 - 2005-05-29 16:53:01

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

>>Bさんから会社の内部情報を得て

どの程度の内部情報を知っているのかが問題です。
証券会社や銀行など企業の内部情報を知る部門と
株取引をする部門(営業を含めて)はチャイニーズウオールで情報を
遮断する様に法律で定められています。

チャイニーズウォールで遮断された内部の人間が
内部情報を元に他人に株取引をさせことは、法律の
精神に照らし違法な事です。

インサイダー条文を読んだことがないので定かでは
ありませんが公表前の重要事項を第三者に流すのは
インサイダーに抵触するでしょうね!

AさんとともかくBさんは処罰の対象になると思います。
しかし、実際株価を見ていると重要事項が発表になる
前におかしな動きをするのを見かけます。

例としては良くありませんが、西武鉄道株などは
昨年の夏ごろ他の私鉄とは違う値動きをしていて
ラジオの市況解説でに取り上げられていました。

解説者は昔から不可解な動きをするので兜町では
有名だと総括していましたがあのような事件になるとは・・・

投稿日時 - 2005-05-28 20:18:26

ANo.2

インサイダー取引とは、社内の極秘事項(株価に影響するような)を何らかの形で知った者が、その会社の株式を売買(株価高騰の局面では買い、下落の局面では空売りなど)をして不当な利益を得ることを指します。

証券会社勤務の友人の情報で株式売買は単なるBさんの業務です。
私も行っています。

投稿日時 - 2005-05-27 18:33:24

ANo.1

Aさんは証券会社に勤務するBさんから会社の内部情報を得て・・・
これが、契約に基づいたものならインサイダーに該当しません。
早い話が彼の仕事上の客です。
これはどこでもやってることです。

彼の会社についての情報で、仕事関係一切ない場合は該当します。
といっても、彼の勤めてる証券会社以外の情報なら全く関係ありません。
ただ、それを話して世のBさんに何のメリットがあるのでしょうか?

投稿日時 - 2005-05-27 09:58:58

あなたにオススメの質問