こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

時事問題が苦手です。

公務員試験で出題される
時事問題、国際関係などの
世界事情が苦手です。
一般教養の地理や世界史とも
かなり分野がかぶっています。

量が膨大ですが、
時事などのこれらの分野は
全体像や概要、情勢、事件が起きた背景
統計や白書でGDP、成長率などの数字の
変化した理由や背景など
基本的に本質的な部分を深く
日本や世界を理解していくものでしょうか。
それともパターンと割り切り暗記する
ものでしょうか。
もしくは理解だけに頼って
乗り切れるものでしょうか。

投稿日時 - 2005-05-24 18:20:05

QNo.1407335

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

一般教養のことをおっしゃっているのでしょうか?

だとすれば、捨てましょう。
出題されても数問です。
出題数が少なく、しかもご自身が苦手なものに時間を割くのは無駄です。割りきりが肝心です。
その時間を、出題数の多い判断推理・数的推理の勉強に当ててください。

僕はそうしました。

投稿日時 - 2005-05-25 06:37:57

時事問題は「慣れ」によるところが大きいですね。
慣れないうちは、基本用語の理解(というか、この段階では暗記)に終始してしまい、「お腹が一杯」状態になってしまいますね。

プライドを捨ててでも臨むなら、NHKの週間こどもニュースですかね。
スカパーの朝日ニューススターやJNNニュースバードあたりを契約して、一日中ニュース漬けになるのもいいかも。

投稿日時 - 2005-05-24 22:50:03

あなたにオススメの質問