こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

大学受験に高卒・大検は必要ない?

文部科学省が高校卒業者や大学入学資格検定の合格者に限って認めていた大学入学資格の要件を撤廃して、入学に高卒や大検の資格が必要かどうかを各大学の判断に任せるという方針を固めたという3年前の記事を読みました。
沖縄新聞社説2002-7-21
http://www.okinawatimes.co.jp/edi/20020721.html#no_2
これにはとても驚きました。この記事からもう3年経ちますが、実際に入学に高卒や大検が必須でなくなった大学の数はどのくらいあるのでしょうか?また、私立や国立といった大学の形態によって判断の差はあるのでしょうか?

投稿日時 - 2005-05-24 07:34:38

QNo.1406432

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

国立大学の状況につきまして、学長(学則)が認めれば誰でも入学出来るという規定に、今までからなっておりましたが、実際の入学資格については、当時国立大学の設置者である文部科学省(旧文部省)において事細かく決められていたため、国立大学側に判断権限が無かったと言えます。

実際、大学で独自に決めることが出来るようになったのは、ここ数年の出来事で、飛び級入学などごく限られた要件にのみです。

さて、お尋ねの入学要件の緩和については、その記事の当時、一部の在日外国人学校(アメリカンスクールなど)には認められていた入学資格が、多数を占める在日外国人学校である朝鮮人高級学校には認められていなかったことや、一部のフリースクール(法定上の高校ではないが、主に高校に相当する教育課程を備えたもの)などの卒業生に対する入学資格問題が国会等で取り上げられるなど、古い問題(北朝鮮等との外交問題)や新しい問題(いじめによる登校拒否等の問題)に対する対応として検討されたものです。

そのため文部科学省は、「個別審査」という条件を付けて、各国立大学に実効上の入学資格の判断権限を委ねた(文科省の責任逃れ)のですが、これを受けて、各国立大学においては、平成16年度の入学生からこの取り扱いを始めています。

このように、元々の問題となった朝鮮人高級学校卒業生と一部のフリースクール卒業生に対しての要件緩和(入学資格を認めること)が主な目的ですから、それ以外の方々については今までどおり、基本的には何も変わらないことになります。

朝鮮人高級学校については、所要の要件さえ満たせば、何処の国立大学でも「個別審査」に通るようになっていますが、フリースクールの問題については、設置形態が無認可校(卒業しても無資格)であることや通常の高校卒業生や高卒認定試験合格者との均衡・公平性から、殆どの国立大学で答えが出ていません。

東京大学も同様です。

国立大学は、基本的に同じ基準を持とうとしていますので、A国立大学で認められた資格ならB国立大学でも認められると考えて頂いて結構です。

なお、私立大学については、国立大学に比べて、今までから弾力的な取り扱い(必ずしも文科省の言いなり大学ばかりではない。)を行ってきてますので、国立大のような大騒ぎにはなっていないと思いますよ。

投稿日時 - 2005-05-24 21:10:54

お礼

やはりそうですか、丁寧に説明していただきありがとうございます。勉強になりました。

投稿日時 - 2005-06-01 05:43:58

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

何十年も前ですが、日本の高校を卒業していないと受験できない大学が多かったのです。国公立はそうでした。一部の私立は可能でした。最近帰国生などが多く、規則が改定されたのではありませんか?ですからおっしゃる様に、高校中退者や中卒の人が、そのまま受けられる大学はないと思った方が無難でしょう。

投稿日時 - 2005-05-25 15:17:40

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-06-01 05:43:17

ANo.2

地元の千葉大では、高卒、大検(今年から名前が変わったそうですが)が必須ではありません。

代わりに、大学が実施する個別の入学資格審査というのを受けて、高卒と同等の学力があると認められる必要があります。

国立大学法人は、この入学資格審査を行っているところが多いはずですので、個別のHPでご確認されたらと思います。

投稿日時 - 2005-05-24 13:26:20

お礼

回答ありがとうございました。
今では大検は高卒認定試験に名前が変わったんですね。知りませんでした。
「入学資格検査」をキーワードに検索してみると、九州工業大学のページがまず見つかりました。

大学入学資格の弾力化に伴う「入学資格検査」について
http://www.kyutech.ac.jp/top/admission/shikaku/

このページでいきなり大疑問にぶつかりました。ページの1の項目に
「入学資格審査の対象者
高等学校段階を有する外国人学校を卒業した者及び卒業 見込みの者 」
とありますが、ここで、あれ?となってしまいました。ここには外国人学校に関することしか書かれていませんが、高校中退者や中卒者についてはどうなっているのでしょうか・・・他のページも見てみたのですがはっきりしません。
他には東京大学のページも見ました。そこにははっきりと、
「高等学校中退者等は、従前どおり大学入学資格検定を受験し、同検定に合格してから本学を受験してください。 」
とありました。恐らく九州工業大学も同様なのでしょう。

他の大学についても
「入学資格審査申請の対象者
専修学校や各種学校における学習歴や大学の科目等履修生として取得した単位等個人の学習歴、社会における実務経験や取得した資格などに基づいて、高等学校を卒業したものと同等以上の学力があることが確認できる者で平成17年3月31日までに18歳に達するもの。」
というようなものが大半でした。これは結局高卒認定試験に合格していなければだめということなのでしょうか・・・なんだかシステムが複雑になっただけのような気がしてきました。

投稿日時 - 2005-05-24 20:02:44

ANo.1

> 実際に入学に高卒や大検が必須でなくなった大学の数はどのくらいあるのでしょうか?

どのくらいかは分かりませんが、通信制の大学では既に実施されているところがあるようです。

放送大学(http://www.u-air.ac.jp/
 → http://www.u-air.ac.jp/hp/depart/depart07.html#04

八洲学園大学(http://study.jp/univ/yashima/index.asp
 → http://study.jp/univ/yashima/adm/study.html

いずれも、満15歳以上で指定された中から16単位以上を取得すれば、満18歳以上で入学できるようです。

投稿日時 - 2005-05-24 09:43:19

お礼

回答ありがとうございます。
単純にノーパスで高校中退者などが大学受験できるというわけではないようですね。紹介してくださった2つの大学についてはどういうルートで入学資格が得られるか明示されていますが、他の大学ではいまいちはっきりしないところもありました。もう少し調べてみようと思います。

投稿日時 - 2005-05-24 20:08:27

あなたにオススメの質問