こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Oracleのアンインストール(OS:Solaris)

初めまして☆
いつも参考にさせて頂いております。

早速質問なのですが、Solaris(英語版)に入っているOracleをアンインストールする場合、「runInstaller」を実行しますよね?
で、インストールしたときのユーザで実行を試みているのですが、アンインストーラの画面が立ち上がりません。

実行はしているようなのですが、下記のようなエラーメッセージがでます。

「Can not connect to X11 windows server using ':00' as the value of the Display variable.」

同じような事例で解決された方がいらっしゃれば、方法または参考になるURLなどを教えて頂けますでしょうか?

SolarisもOracleも触るのは初めてで、慣れるまではだいぶ苦労しそうです、、、。
そして、申し訳ありませんが、OS・Oracleのバージョンは控えていないので覚えていません(確かOracleは9.2だったような)。

皆様よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2005-05-19 22:48:18

QNo.1397950

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

単純に環境変数DISPLAYの設定の問題だと思います。
/media/cdrom/runInstallerのように実行するかと思います(環境によって違うかな?)が、
runInstallerを実行するとOUIが起動します。
OUIは「Oracle Universal Installer」です。
これはOracle社の提供している製品をインストールしたり、削除したりする為に使用するGUIです。
これを実行するには環境変数DISPLAYが設定されている必要があります。(インストール時にはORACLE_BASEも。)
環境変数DISPLAYに設定したマシンにOUIが起動する事になります。又、設定する値はローカル時とリモート時と異なります。

リモート(他のマシン)からORACLEのインストールされているマシンのrunInstallerを実行する場合、
export DISPLAY=<リモートマシンのIPアドレス>:0.0
(例えば、export DISPLAY=XXX.XXX.XXX.XXX:0.0)

ローカルからは
export DISPLAY=:0.0
を設定しておかなければ起動できません。
(exportはシェルによってsetenvになるかな。)

投稿日時 - 2005-05-29 03:07:36

お礼

返信・詳細の書き込みありがとうございます!
とても参考になりました。
次回からは環境変数をちゃんと設定致します。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-06-04 21:11:01

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

環境変数DISPLAYが正しく設定されていない可能性があります。
Oracleを完全削除したい場合は、インストーラなど使わなくても、以下の4つを rm -rf で削除することで行えます。以下は9iの場合ですが、その他のバージョンの場合にもこれに準じて削除できるでしょう。
ORACLE_BASE配下
ORACLE_HOME配下
/usr/local/binに作成される3つのスクリプト/var/opt/oracleディレクトリ
/optにインストールされるパッケージをpkgrm

投稿日時 - 2005-05-20 09:14:44

お礼

お返事遅くなって申し訳ありません。
今回はこの方法でOracleを削除いたしました。
早々の返信、ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-06-04 21:08:47

あなたにオススメの質問