こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ウォーキングとジョギングどちらがダイエットに良いですか?

有酸素運動をするとき、ウォーキングとジョギングではどちらが痩せますか?
例えば時速4キロで1時間歩くのと、時速8キロで30分走るとするとでは距離が同じですよね。消費するカロリーも同じではないのでしょうか?
でもよく、「会話できるくらいの速さで」とか、「心拍数を120くらいにする」、という走り方が一番効率よく脂肪が燃えるということを聞きます。この効率というのは、「最も短い時間」で脂肪が燃えるという意味なんでしょうか?
それとも同じ距離を歩いた時よりも余分にカロリーが消費されるということなのでしょうか?
少しでも多くのカロリーが消費されるのなら、積極的に走ってみようかと思いますが、時間さえかけたら同じということなら、歩きでも良いかな・・・と思っています。
ご存知の方教えてください。

投稿日時 - 2005-05-10 22:54:26

QNo.1380072

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

どちらが効果的かは、その人の体力などにより、いちがいに言えません。

ウォーキングとジョギングの場合、理論的には、消費エネルギーは体重と移動距離に比例するので、距離が同じなら消費エネルギーは同じです。ただ、ジョギングは上下運動も加わるため、実際には同じ距離であれば、ジョギングのほうがやや消費量は多くなります。

「こうすると脂肪が燃えやすい」という話が最近さかんに言われていますけど、大きな視点で見れば、脂肪が燃えるか糖が燃えるかよりも、総合的なエネルギー収支(摂取エネルギー-消費エネルギー)がプラスになるかマイナスになるかが重要です。運動で糖が燃えても、食事量が同じなら、その後、糖が不足するわけ、あとで基礎代謝などでちゃんと脂肪が使われますから。

有酸素運動がダイエットにいいのは、脂肪を多く燃やすというだけでなく、長時間&長期間続けられる点に、意味があるんです。心拍数は個人差が大きく、目安にしかならないので、自分の感覚を頼りにしたほうがいいでしょう。

これまで運動経験がまったくなかった中高年であれば、心拍数は120程度、感覚で「らくらく」から始めるのが適当です。ただ、ある程度運動に慣れてきたら、心拍数150くらいで「ややきつい」と感じる強度にあげても、2時間や3時間は、平気で走り続けられます。無理なく運動できるのであれば、強度をあげたほうが、ダイエット効果はあがります。

それから、運動の影響は、ただ脂肪を燃やすというだけでなく、心肺力や筋力など、体力がアップすることにも現れます。ダイエットに関係なさそうに見えますが、体力が上がれば、例えばバスを待つのが面倒で20分くらい気軽に歩いて移動したりと、生活の中で自然に運動量が増えていきます。これは、ダイエットにとってとても有効に働きます。

また、ある以上の運動強度では、体温があがり、運動を終えた後でもしばらく基礎代謝でエネルギーを多く消費し続けます。この点からも、運動に慣れてくれば、「ややきつい」くらいの強度で運動したほうが、効果があがります。

かなり運動不足の中高年では、ジョギングが強すぎで足腰を痛めたり、疲労がたまりすぎる可能性があるので、無理にジョギングをするよりも、ウォーキングの方がいいでしょう。また、ウォーキングでも、体力アップにじゅうぶんな強度が現れます。しかし、若い人や、もともと体力があった、日常生活で身体を動かしてきたなど、ある程度体力がある人にとってはウォーキングでは運動強度が軽すぎて、著しい体力アップが望めません。体温も上がらないので、基礎代謝でエネルギー消費する効果も少なくなります。

というわけで、「ジョギングかウォーキングか」悩む程度でしたら、ジョギングできる体力があるのでしょうから、ジョギングをしたほうが、ずっと効果はあがります。

また、さらに体力が付いてくれば、1時間ウォーキングする暇があったら1時間ジョギングしたっていいわけですから、ジョギングできる体力があれば、ジョギングの方が効果があがります。

(ただし、故障を起こさないためには、特にジョギングの場合はストレッチを念入りにやるなどの身体のケアに時間をかける必要はあります)

(ちなみに、時速4キロはぶらぶら歩きで、かなりの高齢者以外には運動とはいいにくいでしょう。健康な60歳未満なら、ウォーキングをするなら、せめて時速5~6キロのエクササイズウォーキングをしないと、じゅうぶんな強度は得られないと思います)

投稿日時 - 2005-05-11 11:15:28

お礼

丁寧でわかりやすい回答ありがとうございます。
はじめてのジョギング推奨意見じっくり読み返してみました。なるほど・なるほどです。
体温の上昇と基礎代謝のエネルギー消費は関係があるんですね。
私は、時速6キロ傾斜2~4%でウォーキングしているんですが少し飽きてきてたまに走ったりして(時速8.5~9.5キロ)そうして今度は走る時間を少しずつ延ばしていたんです。
一日300キロカロリーを消費するときめているので、ウォーキングのマシンに表示されるカロリーが同じならあえて疲れるほうを選ぶこともないかな?汗もかき、運動したという充実感もあるけど、これは自己満足にすぎないのかな?意味はあるのかな?と思いまたウォーキングだけにもどしてみたり・・
効果があがるのでしたら試してみる価値は充分ありそうですね。

投稿日時 - 2005-05-11 15:20:03

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.5

体内環境(血管強度とかホルモン分泌状態とか酵素の状態等等から、アウターは勿論インナーマッスルの強度や腱の骨への付着度など等)でまるで違ってきます。

で、書かれている
>120くらいにする」、という走り方が一番効率よく脂肪が燃・・・効率というのは、「最も短い時間」で脂肪が燃えるという
⇒簡単な条件下で比べると、其の通りです。
以前、暫くの間一般に脂肪は20分経過しないと使われないなんて誤解が出ましたが、専門家は元々そうは言っていなく、都合の良い部分だけを商売人は使った結果です。
で、これは、細胞内共生体で唯一エネルギー(ATP)を作る細胞内小器官へ、其の餌と酸素(02)と酵素(Enz.)を一番安価?にこき使うのに良い、一番働き、数も増える状態なんです。

どちらがよいかは、上記様に人により違います。

で、こういう疑問が出る段階なら、お勧めは普通の歩きから「ウォーキング」程度まで徐々に強度を上げるのがよいでしょう。

両足が一瞬でも地面から離れるジョグなど迄強度をあげると、故障を起こす危険性が急激に跳ね上がります。

そうして、更にお勧めの理由は、貴君は女性だと思いますが、太い筋肉が付きにくいんです。 高い強度を行なえば行なうほど太くなります。 極めつけはボディビルダーです。

弱い負荷で長時間行なえば、筋肉は其の後もダラダラとエネルギーを使っていてくれますし、太くはなりにくいです。
男だとホルモンなどの関係で、ジョグ程度で走っていても長時間を継続的に毎日行なっていると、既製服が入らない程度に太くなりますが、女性ならそんなことはまず起こりません。。

まあ、どちらにしても、食事内容やサプリを的確にして、必要物質を的確に摂取することが重要です。

投稿日時 - 2005-05-11 09:46:38

お礼

回答ありがとうございます。
お察しの通り私は女性で2年近くダイエットをしています。
身長158センチ、体重は8キロ減って只今63キロ、筋肉量は45キロほどあるのでもう筋肉は増やしたくありません。25%(16キロ)の脂肪をひたすら減らしたい
のです。

弱い負荷で長時間行なえば、筋肉は其の後もダラダラとエネルギーを使っていてくれるんですね。しかも太い筋肉はつきにくいと教えていただき大変勉強になりました。

投稿日時 - 2005-05-11 13:29:36

ANo.4

ウォーキングを1時間以上するほうがいいですよ。
歩き始めて30分後くらいから脂肪が燃焼し始めるとききました。
無理せず継続するのがいちばんです。

投稿日時 - 2005-05-10 23:22:00

お礼

やはりウォーキングが良いのですね。
週に4~5回ジムに通って、1回の有酸素運動で300キロカロリー消費することにしているのですが、たま~に走ってみるとすごくお腹がすくんですよね。だから、もしかして余分にカロリー消費できているのかな?と・・でも実際は、歩くのと同じ(歩く方が良い)なら空腹感を感じない分、ダイエットには歩いたほうがいいのかな?
皆さんの意見を伺うと心拍数が少なくても時間を増やした方が効果的な感じですね。

投稿日時 - 2005-05-11 08:49:51

ANo.3

カロリーはともかく、ひざや足首や循環器系への負担は、ウォーキングのほうがずっと軽くてすみます。ジョギングを考案された方がジョギング中に心臓発作で亡くなったのは有名な話ですね。
ウォーキングで消費するカロリーは参照URLを見てください。

参考URL:http://health.www.infoseek.co.jp/library/0400/w0400154.html

投稿日時 - 2005-05-10 23:04:07

お礼

回答ありがとうございます。
そうですね。たしかに負担はかかりますよね。
URL参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2005-05-11 08:15:00

ANo.2

早足ウオーキングが効果あり。
ジョギングは無酸素運動になってしまいますので、ダイエットには効果ありません。

投稿日時 - 2005-05-10 23:02:17

お礼

回答ありがとうございます。
たしかに無酸素になってはいけませんよね・・
私の考えていたのは、無酸素にならないよう120くらいに心拍数を抑えたジョギングと100くらいの心拍数のウォーキングでは違いはどうかな~?と思ったりしていたのです。

投稿日時 - 2005-05-10 23:22:10

ANo.1

ウォーキングとジョギングどちらがダイエットに良いですか?

参考に


どちらも良い。
私は、ウォーキングが好きです

参考URL:http://www.gik.gr.jp/~skj/lifestyle/aerobics.php3

投稿日時 - 2005-05-10 23:01:14

お礼

回答ありがとうございます。
参考URLをさっそく拝見しました。

投稿日時 - 2005-05-10 23:11:46

あなたにオススメの質問