こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

即ポイント発行します☆~メーカーの営業と広告代理店の営業ってどう違うの?~

良回答が出次第即締め切ります。
私は広告業界を志望しているのですが、
メーカーの営業と広告会社(広告代理店)の営業の違いが今ひとつ実感できません。その為、面接等で「なぜ広告の営業か」と問われたときに、あまり強い動機が言えそうにありません。「広告会社なら、モノではなくアイディアを売っていき、様々なクライアントと関わる。クライアントを通じて消費者を動かしていくことができる。そして内部の各セクションを統括していく」ということはわかるのですが・・・。どなたか、メーカーの営業と広告会社(広告代理店)の営業の違いについて、明確に述べられる方力を貸してください!お願いします。

投稿日時 - 2005-05-02 19:18:32

QNo.1364361

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

「○○の営業」と余分な「営業」までつけて考えるから、話をややこしくしているような気がします。
「営業」の機能や、活動のあり方は厳密に言えば会社ごとに違います。基本機能(仕事を取ってくること)は共通でしょうが、業務範囲は会社によって異なってきます。

したがって、仮に面接で「なぜ広告の営業か」と問われても、その真意は「なぜ広告会社を希望したのか」という問いと考えて答えたのでよいのではないでしょうか?
それならば、断片的な回答が貴方の答えの中にも出ていますね。

投稿日時 - 2005-05-04 21:03:23

あなたにオススメの質問