こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

アンプとスピーカー

オークションでアンプを買ったのですが、
どういうスピーカーを買えばいいのかがわかりません。アンプはONKYOの古い、A-917というものです。
アンプの定格出力は105W+105W(8Ω 20-20kHz),135W+135W(4Ω20-20kHz),です。
あまり専門的なことがわからないので、詳しく教えていただけると幸いです。

投稿日時 - 2005-04-30 16:33:50

QNo.1360603

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

特殊なスピーカーでない限り不都合はないはずですが、ポイントを幾つか挙げましょう。

●アンプの定格出力
一般的にでかいほど音もでかいです。そして電気代も食います(専門的には色々様々…)。105Wより小さいWのスピーカーが対応します。6畳くらいの部屋なら20~30Wでも十分過ぎます。
●インピーダンス
高いほど(100Ωとか)高価で高性能で業務用となってます。一般オーディオ機器は低い(4,8Ωとか)ものとなってます。インピーダンスが低いアンプには低いスピーカが対応してます。高いスピーカーに繋ぐと音が小さくなります。
●周波数
人間の耳は20-20kHzまでが可聴です(笑)
●メーカー
マニアでないのでONKYOで統一した方が格好がつく気がします。僕はRoland派です。
●デザイン
アンプとスピーカーと部屋のマッチングが大切です。

以上

投稿日時 - 2005-05-04 02:17:41

ANo.3

定価85000円くらい、当時のONKYO社の主力アンプです。
基本的に、極端にインピーダンスが低くなければ
どんなスピーカーでもつなげられます。
低インピーダンス・スピーカーはペア50万以上の高級タイプがほとんどですし、仮につないだとしても
大音量を出さなければ大丈夫、大音量を出したとしても
アンプの保護回路が落ちますので、害はありません。
要するに何を買っても構わない訳で、値段とデザインと音で選びましょう。

投稿日時 - 2005-04-30 20:53:21

ANo.2

もう10~15年前の機種ですが、当時8万円以上した結構良い製品ですね。

スピーカーはピンキリですから、まずは部屋の都合に合ったサイズを決めるべきだと思います。
あとは聴く音楽ジャンルも重要です。
低音再生は大きい方が有利ですが、なかなか床置きの3WAY等を置ける恵まれた環境の方はいないと思います(^ ^;

個人的な意見では音質を追求しだすとスピーカースタンドというのが結構重要になります。
するとスタンドに数万円という出費になるのですが、そう考えるとスタンドの不要なトールボーイタイプのスピーカー(20cm角くらいで高さが1m程度の細長いタイプ)がお勧めです。
場所も取りませんし、その割りに内部の容量は取れるので低音再生にも有利です。

あとは例えミニコンポの付属スピーカーであっても、CDプレーヤーとアンプがしっかりしたのもであれば、驚くほどの良い音がします。
近年のミニコンポサイズのスピーカーもサイズの割に高低音共にしっかりと出ます。
ミニコンポの音が安っぽいのはスピーカーではなく、アンプ部が一番の原因なのです。。。
安価にいくならこれも有りです。

ご参考までに。。。

投稿日時 - 2005-04-30 20:40:38

ANo.1

 スピーカーは出力よりもインピーダンスで選ぶべきでしょう。(下記URL参照)
 あとは、インテリアとのマッチングを見て、大きさやデザインで選べばよいと思います。

参考URL:http://www5d.biglobe.ne.jp/~lofihifi/syoshin4.htm

投稿日時 - 2005-04-30 18:36:13

あなたにオススメの質問