こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

アフィリエイトの段階報酬制度とMLM(ネットワークビジネス)の違いについて

自身の勉強の為と、そして世の中の多くの方達もきっとこの点について疑問をお持ちの方が多いのではないかと思い、質問させて頂きました。

昨今アフィリエイトプログラムはインターネット上でWebサイト主催者などにとっての優良な収益手段の一つとして注目を浴びておりますが、最近「Tier」という表現もしくは「段階報酬制度」という表現で、アフィリエイトビジネスを紹介した相手の売り上げの数%が、アフィリエイトの会社から支払われる仕組みを導入する、アフィリエイト企業が増えてきたと想います。

ネットワークビジネスのようなMLMでは、
法的に、訪問販売法の管理下におかれる事は理解していますが、このアフィリエイト企業の一部が行う、段階報酬制度もしくはTIERと呼ばれる仕組みも、同じく訪問販売法の管理下であり、マルチビジネスと捉えてよいのでしょうか?

また、この件に関しまして、
実際にアフィリエイトの段階報酬制度を利用している皆様は、アフィリエイトを紹介する相手として、やはりMLMと同じく、「友人や知人」に紹介するという事が基本になるのでしょうか?

その際、個人間で長期間に渡り利害関係を結び続けてしまう危険性についてはどのような認識があるのでしょう?皆様のご意見をお聞かせ下さい。
宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2005-04-30 09:23:06

QNo.1360035

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

>ネットワークビジネスのようなMLMでは、法的に、訪問販売法の管理下におかれる事は理解しています

今は、特定商取引に関する法律です。


>段階報酬制度もしくはTIERと呼ばれる仕組みも、同じく訪問販売法の管理下であり、マルチビジネスと捉えてよいのでしょうか?

参加に費用がかからない分には、マルチ商法=連鎖販売取引にはならないでしょう。
会費が必要だったりしたら、それはマルチ商法じゃなくねずみ講になると思います。

投稿日時 - 2005-05-02 12:55:08

あなたにオススメの質問