こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ブランド論を学ぶには

現在大学在籍中で、将来は院にて勉強したいと考えています。興味をもっているのはブランド・マーケティング、ブランド戦略についてなのですが、これらの分野における権威である教授、または大学はどちらなのでしょうか。個人的には恩蔵氏の在籍する早稲田などかと思っていますが、他に有名な方がいれば教えてください。

投稿日時 - 2005-04-07 12:31:24

QNo.1316752

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

お一人忘れていました・・・、補記させていただきます。

数理的な分析アプローチを重視するならば、東京大のK先生も外すことは出来ません。

投稿日時 - 2005-04-07 17:41:27

お礼

回答ありがとうございます。確かに自己探索も面白い発想かと思います。

挙げていただいた人々も参考にしたいと思います。今はブランド・エクイティについての書物を読んでいて、かなり興味深いと思っています。

投稿日時 - 2005-04-07 22:04:36

ANo.1

それをご自分で探り当てることも、ブランド研究の1つかなぁ・・・とも思います。
(-> 教授の名声なり、大学の名声は、何によって確立していくのか、ということそのものが、立派なブランド論であります)
ですので、あまり詳細にアドバイス差し上げると、却ってwestcanyonさんの研究能力向上を妨げてしまうかも、と思いつつ・・・


ブランドをどういうアプローチで捉えるかによって、この答えは違ってくるかもしれません。例えば、企業価値といった方向性からのアプローチも視野に入れるのであれば一橋大I先生、また流通チャネルからのアプローチも視野に入れるのであれば早稲田のW先生、消費者行動の視点からいえば学習院のA先生も・・・といったところではないでしょうか。
また経済産業研(RIETI)のTさんのように、ブランドそのものの成り立ちをヒストリカルに追っていく、というアプローチもありかと思います。


また、本当にブランドマーケティングをきっちりやりたいのであれば、米国・欧州の大学院も視野に入れるべきでしょう。ブランドという考え方がより日常のマーケティングに浸透しているのは米国ですから、本場で学ぶ、という選択肢は外すべきではないと思います。


単なる「ブランド」という言葉/事象に今は留まっているようですが、
そこから、どこまで視点を広げられるか/深められるか、が先生選び、大学選び、してwestcanyonさんの今後の人生選びのカギかと思います。

以上、少しでもご参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2005-04-07 17:34:57

あなたにオススメの質問