こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

恋愛相手と結婚相手の基準って?(男性に質問)

好きな人がいるのですが(片思い)その人に先日、次に付き合う子は結婚考えられる相手じゃないと付き合わないと言われました。彼はもともと、彼女とか付き合うとかが、面倒だと思ってるみたいなんです。彼は35歳なんですが、男の人にとって、恋愛する相手と、結婚する相手の違いはなんなんでしょうか?

投稿日時 - 2005-03-31 22:32:38

QNo.1303671

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 しばしば、恋愛と結婚とは別、あるいはやっぱり結婚するなら恋愛の延長上で、とかということが話題になりますが、この二つの意見の違いの土台にあるのは、恋愛をどう捉えるかの違いではないでしょうか。

 結論から先に言うと、恋愛だけに関心を示す人は、男女問わず、今現在の楽しさ、幸福感を重視するのに対して、あなたの彼のような人は、後の人生を展望した上での恋愛でなければ、時間的にも、精神的にも無意味だと考えるところがあると言えます。
もちろん、彼の35歳という年齢も、こうした彼の姿勢を助長しているでしょう。

 誰にせよ、恋愛に熱中しているときには、自分たちの20年後の姿を考えたり、反抗期の子供に手を焼いている中年夫婦を連想したりしません。
でも、冷静に考えてみれば、恋愛感情の賞味期限は今後の人生の長さと比較すると、ほんのわずかですから、多少人生経験を積んだ人には、将来の生活に結びつかない恋愛に夢中になることはもはや不可能なのです。
恋愛中は、誰でも楽しいものですが、それだけに、お互いを正確に理解し合う点でも、正確な将来展望を描く点でも、冷静な判断が不可能な状態にあると言えます。

 そこで、あなたの対応についてですが、こういう彼はロマンチックな恋愛を期待するあなたからすれば、ちょっと不満かもしれませんが、この際、自分の将来を考える好機と捉え、より堅実志向の彼に賭けてみるのも手ではないでしょうか。

投稿日時 - 2005-04-01 13:19:08

お礼

はぁーーーーすごいですねー。大変参考になりました。
いろいろ考え方が変わりました。
ありがとうございました

投稿日時 - 2005-04-01 21:52:50

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.5

恋愛の延長線上に結婚があると考えております。

投稿日時 - 2005-04-01 10:35:43

お礼

それが一番理想的ですね!ご回答ありがとうございます

投稿日時 - 2005-04-01 21:49:53

ANo.4

結婚12年目、36歳会社員です。男女のはじまりって、まずその人を好きになり、次にその人と心が通じ合って恋愛関係になり、その人のバックグラウンドまで受け入れられたら結婚だと思う。基準となると、その人が好き=恋愛相手。その人が好き+その人の生き方も好き=結婚相手。そう考えて今の妻と結婚しましたよ。

投稿日時 - 2005-04-01 00:59:05

お礼

とてもわかりやすいご回答でありがとうございます。
やっぱり結婚って簡単じゃないのかもですね

投稿日時 - 2005-04-01 21:48:29

ANo.3

恋愛相手は女としての魅力が全てです。

しかし、

結婚相手は家庭を任せられるかが第一になります。

料理とか家事がちゃんとできるか?
家計のやりくりをしっかりできるか?

PS
結婚相手は生活をともにするのだから、こいつと一緒にいて落ち着けるかというのも大事になります。ときめきよりやすらぎという感じです。

投稿日時 - 2005-04-01 00:34:42

お礼

うんうん。そうなんですねー安らぎかぁ。
それって女の立場からしてもそうですものね。
参考になりました。ありがとうございます

投稿日時 - 2005-04-01 21:46:13

ANo.2

抽象的な表現ですが、
恋愛する相手は、お互い向き合って時を過ごし、
結婚する相手は、お互いが同じ方向を向いて時を過ごすのかと。。

投稿日時 - 2005-03-31 23:34:40

お礼

なんだか、思わず、うなずいてしまいました。
いい言葉ですね。ありがとうございます

投稿日時 - 2005-04-01 21:44:19

ANo.1

既婚男性33歳です。
 結婚相手は、人生の残りをずーっと一緒に過ごすわけで、「価値観が一緒か」「自分の家族とうまくいきそうな性格か」など色々考えなければいけません。
 乱暴な言い方ですが、恋愛対象は「今、好き」なだけで付き合える相手であり、上記のような条件に合う合わないは関係ないと思います。
と言うのが私にとっての違いです。

投稿日時 - 2005-03-31 22:50:16

お礼

なるほど、参考になりました。ありがとうございます

投稿日時 - 2005-04-01 21:41:48

あなたにオススメの質問