こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日商簿記を勉強したものの‥

はじめて投稿させていただきます。
私は36歳・女性(独身)です。
昨年、契約社員として働いていた会社の契約が切れ(事務職)再び、転職活動を始めたものの年齢的なことや世の中の状況からか一般事務職のスキルだけでは限界を感じ、短期の派遣社員として働きながら学校へ通学し日商簿記3級を取得しました。現在は6月の検定に向け、2級の勉強をしています。
短期派遣の仕事も契約切れとなったので、目標としていた簿記資格を活かせる仕事をと思い、就職活動を始めました。実務経験がないので派遣やパートなどで1から経験を積みたいと思い、経理アシスタントの仕事を探しました。日商簿記3級でも、「2級の勉強をしている」というと、結構、実務経験なしでもOKという求人はあるのですが、ことごとく断られてしまいます。どうやら、私の年齢にあるようなんです。「実務未経験OK」というのは30歳くらいまでの方みたいなんですね。先日、応募した事務所の担当者は働いている方達が私より年下の方ばかりなので使いづらいみたいなことをおっしゃっていました。私自身は多少お給料が安かったり、年下の方に使われても「経験を積みたい」という気持ちが大きいのですが。
今後、税理士の勉強をやりたいと思っていたのですが、まず、仕事がないようではその目標もムダになるのではと落ち込んでいます。やはり、この年齢では無理な考えなのでしょうか?

投稿日時 - 2005-03-25 00:54:49

QNo.1289673

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんばんは 初投稿の方への初回答が私なら頼りなく恐縮ですが・・

私は4○才(今、独身)です。。吹けば飛ぶような経営者です。元大企業の人間であり超零細会社も経験しましたが、数百人程度の中小企業は取引き相手しか知りませんので参考にならないかも知れませんがお許し下さい。

経営者としての立場での見方(面接などでいつも思う事)なのですが・・

経理職については、経理事務経験が無くとも簿記3級でも有る無しでは大いに違います。単純な入出金や通帳の入力などは相手科目を少し教えれば誰でも出来ますが、振り替え伝票うんぬんになると一般事務経験者では使えません。(仕事になりません)
私達経営者は資格は無くても自然に3級程度は理解していますので面接する方のおおよその力は解ります。2級ともなればそれが勉強中であっても私なら「へぇ~」と言う感じで見上げますね。(笑)

私の知るレベルですが100人の以下の零細会社については日常経理は3級程度の若い事務員さんが行なって、毎月または決算等の整理は税理士さんに任せるので、必ずしも2級の経理事務員さんが必要無いかも知れません。若い方の方が給与も安くすみますし短年で辞める事により社員を回転させるのも経営側の意図である場合もあります。これは営業マンたちにも言える事ですが。

一方同じ中小零細でも、今は特に不況ですので、経理事務員を削減したり、できる限り税理士さんとの契約を安くする為に決算整理だけをお願いして、日常経理や財務会計管理を2級程度のハイレベルの社員さんを雇用する動きも最近良く見かけますね。ですから今は逆にチャンスかも知れません。

ですから会社を選ぶと申しますか、そんな会社を探す事が重要では無いでしょうか?現実に若くていつ辞めるか解らない人より、ある程度の年齢と知識を持った事務員さんを求めている会社は多いですよ。
小さい会社=不安、は今の時代は当てはまりませんしね。

次に年齢ですが、失礼な書き方になるかも知れませんがお許し下さいね。

今の時代、同じ30代なら男より女の方がパワーがあって使える人が多いですね。ですのでこれまで多くの30~40代の女性を見てきました(面接)。
言える事は、知識や経験も必要ではありますが、大切なのは心と感性の適正年齢と自信では無いでしょうか?

変に若い人に合わせようと無理して逆にどう見ても40~50代見えたり・・特に最近の30代女性はみんな個性のない茶パツで余計に年取った飲み屋のママ見たいな人が多いですよね・・。

勿論、決して美人が良いとかそんな事を申し上げている訳ではありません。気持の良い自信を持っている人は若く見えるし心も若いです。実年齢が若くても心と見た目は中年の人も多くいますが私は使いません。

サラリーマン感覚の単なる事務員では無く会社経営に参加したいぐらいの意気込みがあっても良いのでは無いでしょうか?。勘違いした出しゃばり過ぎも困りますが、自分への自信の無い人はもっと困ります。あなたを求めている経営者は必ずいますので、自信と目標を持って頑張られる事を願います。

投稿日時 - 2005-03-25 03:11:24

お礼

初めまして。さっそくアドバイスをいただきましてありがとうございました。
応募や面接のたびに年齢のことを言われてしまうので、そのことばかり気にしてしまい変に自信喪失となっていたようです。そういう態度が面接や問合せの際に出ていたんでしょうね。不採用になったのは年齢のことばかりではなかったのかもしれません。せっかく目標を持ち、始めた勉強ですからあきらめずにやり続け、転職活動もどんどんチャレンジしていきたいと思います。参考になりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-03-25 18:23:55

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

10人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

経理のアウトソーシングを受けている個人事業主代表者です。

あなたのような熱意を持った人はすぐにでも来てもらいたい人材ですね。
我社でしたら、即戦力として使えそうです。

もう少し欲を言えば、
経理部の仕事は経理だけではないということ。
通常、経理と言うと、「経理・総務・人事」を一手に引き受けます。
要するに大企業なら経理の、
例えば、
伝票入力だけとか、
売掛金管理だけとか、
資金繰りだけとか、
ですみますが、
中小企業、あなたが働きたいと思っている会社ではおそらく、経理だけ知っていても難しいかもしれませんね。
給与や、社会保険とかそちらも知っておく方がいいと思います。
3級を持っていれば2級なんて取れたも同然ですよね。
ですから、2級を目指すくらいなら、社保労務士とか、FPとかの勉強をされたほうが今後のためにもいいかもしれません(勿論、余裕があるなら2級もあったほうがいいですが)

ウチが欲しいと思う人材ですから、
仕事きっと見つかりますよ!
がんばってくださいね。

投稿日時 - 2005-03-25 07:37:05

お礼

初めまして。さっそくアドバイスをいただきましてありがとうございました。
第3者の方に客観的に意見を言っていただくのはとても参考になります。
そもそも簿記の勉強を始めたのは、仕事の幅を広げるのが一番の目的でしたが、それ以外に社労士の資格を勧めてくださった方がいて、その取っ掛かりに簿記の勉強も役に立つということを聞いたことも影響しています。簿記の勉強を始めたらこちらのほうもおもしろくなり、税理士の資格にも興味を持つようになったのですが、どちらにしても諦めずに仕事探しも、資格取得もがんばってみたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-03-25 18:08:25

あなたにオススメの質問