こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Oracleで流したSQLのログを取得できますか?

ASP+Oracle9iで作られたシステムがあります。
Oracleの設定などは前任者がしており、まともな引継ぎを受けないまま私が維持運用員となりました。
現在DBからあるレコードが消えてしまい(最初から作られてない可能性もあり)、顧客からクレームがついています。
状況から考えて怪しいプログラムを調査したのですが、原因不明でした。
そこで、Oracleの方で今まで流れたSQLをログとして保存していれば手がかりがつかめるのではないかと思い、情報を探しているのですが見つからないので教えて頂きたいのです。
私はOracleの知識(管理面について)が殆どなく、Oracleを使うことはできるが、Oracleの設定がどういう状況になっているか調べることもできず、資料もありません。

1.そもそもOracleにSQLをログとして保存する機能があるのか?
2.あるとすれば、保存機能が有効になっているか、保存したファイルがどこにあるかをどこで確認できるか?

以上の点についてご存知の方、どうぞ回答よろしくお願いします。

投稿日時 - 2005-03-14 21:27:01

QNo.1269477

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

OracleのSQL実行痕跡は以下に示すものの中にあります。
ただし、それぞれの設定レベル、保存方法によって、参照できる範囲は変わります。

1.オンラインREDOログとアーカイブログ
  オンラインREDOログはすべてのOracleデータベースに存在します。
  ですが、そのREDOログのサイズとシステムのアクセス量によって保存期間は変化します。アーカイブログ設定しておけば、古いREDOログはアーカイブとして吐き出されます。
  これらは#1の方がおっしゃったLOGMINERで実行済みSQLを調査することができます。
  アーカイブログモードになっているかどうかは、下記で確認できます。
   SQL> select log_mode from v$database;

  また、どのアーカイブログファイルを調査するかは下記を参照すれば良いと思います。
   SQL> select name,to_char(completion_time, 'yyyy/mm/dd hh24:mi') adate from v$archived_log;

2.フラッシュバック問い合わせ
  これは初期化パラメータUNDO_MANAGEMENTがAUTOに設定されており、かつUNDO_RETENTIONが保存期間として適切に設定されている場合のみ使用できます。
  やっていることは、UNDO表領域(旧RBS用表領域)の中に残っている実行履歴を参照しています。したがって、データベース設計時にフラッシュバック問い合わせを前提としていない限り、使える可能性は低いです。

3.その他
  監査を実行していれば、実行SQLを取得できる可能性があります。
  ただし、監査レベルなどを理解しておかないと、すべてのSQLが取得されていない可能性がありますので、難しいかもしれません。

投稿日時 - 2005-03-15 10:36:09

お礼

ご丁寧にありがとうございます。
調べてみたところ、アーカイブモードで月切りで取っているようでした。
残念ながら不具合発生したのは2月末時点で、その時のログは残っておりませんで、ログからの解析はできませんでしたが、これからのトラブル解決に役立てそうです。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2005-03-16 09:26:28

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

オラクルが処理した痕跡というのは、幾つか残りますが..

アーカイブログを残しているのであれば、それを解析するのが
最も確実な方法でしょう。
解析用のLOGMINERという標準ツールも付属しています。
(詳しくはマニュアル参照)

投稿日時 - 2005-03-15 00:31:00

お礼

REDOログというのがあるというのを知り、テスト環境のログを開いてみようとテキストエディタに突っ込んでみたところ、テキストエディタでは開けなかったので、専用のツールか何かで見るようになっているんだと思っておりましたが、
LOGMINERという名前まではわかりませんでした。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2005-03-16 09:22:24

あなたにオススメの質問