こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

DVD-Videoを作成する場合に、購入するビデオカメラは?

初めてデジタルビデオカメラを購入しようと思うのですが、わたしの場合、何を買ったらいいかわかりません。
どなたかお知恵を貸してください。

まず、記録するタイプをDVテープにするかDVDにするか、どちらがいいのか分かりません。
DVDレコーダー等は持っていないので、最終的に通常のプレイヤーで再生できるように、DVD-Videoにしたいのです。

カメラで撮る → パソコンに取り込む → オーサリング → DVD-Videoとしてライティング という順番で考えていますが正しいでしょうか?
パソコンに取り込む際には、IEEE1394かUSBどちらも対応できるパソコンです。

パソコンに取り込んだときの形式がAVI形式で、DVD-Videoにする場合にはMPEG2にする必要があると聞いたのですが、それが一般的なんでしょうか?
AVI形式はすごく大きなデータになるので、最初からMPEG2として取り込む方法とかがあるのでしょうか?

上記のようなことを色々考えていると、一体どのビデオカメラを購入すれば、一番スムーズにDVD-Videoにできるのかがわからないです。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2005-03-11 20:58:01

QNo.1263727

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

極端な話ですが、回答は二つあります。

ご質問者さまが、撮影したものを作品として仕上げる、画質にも凝る、長時間連続録画がしたい、編集の手間は惜しまない、というならDVテープを使うDVカメラ。

ひたすら簡単に、パソコンの取り込みも簡単で、編集も簡単でかまわない。連続記録時間が30分に制限されても支障がない、無編集でもファイナライズすればすぐに家電のDVDプレーヤーで鑑賞できる、徹底的なお手軽さでしたら、DVDカメラに軍配があがります。

ご質問者さまの場合は、私個人の意見としてはDVDカメラにしたほうが楽だと判断します。

投稿日時 - 2005-03-11 21:39:48

お礼

ご回答、ありがとうございます。
DVDって短時間なんですね!?
知りませんでした。
勉強不足で申し訳ありません。

もし、お勧めのメーカーさんや機種等ありましたら、是非教えて下さい。
お願いいたします。

投稿日時 - 2005-03-15 16:52:10

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

DV、DVDおのおのメリット、デメリットありますが、一つだけ注意したいのはDVDだからといって必ず全てのメーカー、機種のDVDプレーヤーで再生が可能かと言ったら間違いです。基本的にはカメラのメーカーと同じメーカーのプレーヤーの動作保障はしているはずですが(当たり前ですが)他社のプレーヤーは動作確認を店員さんに確認された方がいいですよ。マルチドライブ対応だからと言ってかからない場合があります。結構それで泣いているユーザーもいますので。それさえクリアすれば特にバリバリ編集したりする必要がなければDVDカメラありだなと思います。

投稿日時 - 2005-03-14 16:36:47

お礼

ご回答、ありがとうございました。
やはり、皆さんがお勧めしてくださるように、DVDに使用と思います!
その際に、教えていただいたように再生機器のことも確認したいと思います。
ありがとうございました。

もし、お勧めのメーカーさんや機種等ありましたら、是非教えていただけないでしょうか。
お願いいたします。

投稿日時 - 2005-03-15 17:07:58

ANo.2

まったく異なる方向のビデオカメラなので、使用目的がわからないと
“DV”がいいのか“DVD”がいいのかすら回答が書けません (・・;;

せめて
・用途
・撮影時間
・そのカメラに何を望んでいるのか
・編集を行うPCのメーカー、機種、OSなど

このあたりの情報があれば回答をつけ易かったのですが
(ANo.1の方の回答は参考になる事が書かれているのでまずしっかり読んで下さい。)

まずは選ばれる時の基準になる“DV”と“DVD”の違いから書いてみようと思います。

・“DV”は長時間撮る事が出来るが、編集が大変。重ね撮りの可能性もある。

・“DVD”は短時間しか撮る事は出来ないが、DVD-RAMで記録した場合、要らない物はその場で消す事が出来る。
(ファイルになっているので、重ね撮りの心配はない。)

パソコンに接続した時も大きな差があります。

・“DV”はビデオカメラとしての扱い
(映像をいったん読み込まなければならない。)

・“DVD”はパソコンに付いているDVDドライブの様な扱い
(映像は既にファイルになっているのですぐ処理を開始する事が出来る。)

これを頭の片隅に置いて、下の回答を読んで下さい。

>一番スムーズにDVD-Videoにできるのか
これは間違いなく“DVD”の方です。
既にカメラで記録されたものがファイルになっていますから。

>DVD-Videoにする場合にはMPEG2にする必要があると聞いたのですが、それが一般的なんでしょうか?
http://e-words.jp/w/DVD-Video.html

>AVI形式はすごく大きなデータになるので、最初からMPEG2として取り込む方法

“DV”については“書き出す時”にという話であれば、ソフト次第ですね。
PowerDirector
http://www2.cli.co.jp/products/p_director/pdir3/
この辺りのソフトを使用すれば、比較的簡単にDVD編集後、DVD-Video形式で書き込む事が可能です。

“DVD”については、はじめから“DVD-Video”なので(・・;;
DZ-GX20/DZ-MV780
http://av.hitachi.co.jp/cam/product/cam20/index.html
この辺りのものだとソフトも付いてきてます。

これくらいで“DV”にするか“DVD”にするかの判断材料になりますでしょうか(*^^)v

|・_・) |_・) |・) |*

投稿日時 - 2005-03-12 05:32:20

お礼

ご回答、ありがとうございます。
書き込む情報が少なくて申し訳ありませんでした。

用途は、子供が生まれるので「赤ちゃん撮影用」に購入を考えております。
撮影時間等は特に考えてなかったのですが、撮影したものを父や母に見せられるように、DVD-Videoにしたいのです。
編集を行うPCは、安くてスペックのいいものと思いましたので、自作しました。
OSはWindows 2000 SP4で、CPUはPentium 4の2.4GHzで、VRAM64MBです。
PCには、DVD-RもDVD-RAMも読み込めるドライブをつけています。

しかし、ソフト等は持っていないので、お勧めいただいた機種のようにソフト付きだと大変助かります。
是非検討したいと思います。
ありがとうごさいました!

投稿日時 - 2005-03-15 17:04:19

あなたにオススメの質問