こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

起業家に必要なカリスマ性って?

将来起業を目指してる30代女性です。

私が読んだ起業関係の本に、起業家として必要なものの中に「カリスマ性」と言うものがあげられていました。

が、カリスマ性・・・!鏡などで自分を見ても、ただのやつれた母親です。でも昔は趣味仲間をまとめたり、学生の時もクラスのリーダー的存在ではありました。

が、今は学生ではありません。趣味の仲間も私が子供を産んだあたりから、特に私が「将来起業する!」と決めた時点で決定的な温度差を感じてます。

友達がいないわけではないですが、いざと言う時に私を助けてくれそうな人が誰一人として心当たりがありません。
これはやはりその人が本来持っている「カリスマ性」のようなものに起因してるのではないかと思います。

私は特にルックスが優れてるわけでもなく、背も小さく目立ちにくいです。昔はその分お洒落で目立ってましたが、今はなかなかそうもいきません。
でもカリスマ性のようなものがないと、人は付いてこないし、人が付いてこないことにはどんなにいいビジネスプランを立てても上手く行かない気がします。お金以上に人脈がモノをいうと思ってます。

そこで長期的な目標として、カリスマ性を持った女性になりたいと思います。どんな立場でも構いませんが、カリスマ性を持った女性と言うと皆さんはどのような人物を想像しますか?

ちなみに私は「自信を持った人」だと感じるのですが、今までは高収入を得ること、素敵な男性・女性と交流を持つことで自信が出てた気がします。
が、昔と同じ自信を求めるのは無理なため、他に価値観を見出す必要があります。

シングルマザー起業家で自分に自信をつけられる価値観、あるとしたら何でしょう?ちなみに今は実家暮らしなので「一人で子供を育て上げてる」と言う自信はありません。

投稿日時 - 2005-03-05 01:45:28

QNo.1251280

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

30代女性、経営コンサルタントの卵です。
わたしも将来的に会社の設立を考えています。


まず、言えることは、
貴女は「カリスマ性」の意味を勘違いしておられます。

カリスマ性=ルックスの良さ、ではないし、
カリスマ性=誰かに助けてもらえる力、でもありません。

カリスマ性というのは、広義で言うならば、その人の持つ魅力です。
起業家にカリスマ性が必要だというのは、
人を惹きつける魅力があれば、他人を引っ張ることができるからです。

顔がイイだけの人に、人が付いていきますか?
頭が切れるだけの人に、人が付いていきますか?

世間一般でいわれるところの“カリスマ”と言われる人たちを見てみると、
どういう特性をもっているか分かります。
西武の堤さんがカリスマでなく、イトーヨーカ堂の鈴木会長や、ドンキホーテの安田さんがカリスマといわれるのは。
彼らが、一本の筋を持っている人間だからです。
堤さんだって、一本の筋を持っているかもしれませんが、それは自分と自分の家を守るための筋ですから、
それでは人は付いてきません。

いろいろゴチャゴチャと書いてしまいましたが、
要するに、カリスマ性というのは表面的なものではないということです。
かといって、生まれながらに身についているものでもない。
人として、努力し、よりよいものを回りにも生み出していこうとすることで自然に身についていくものです。

結論として、
あまりカリスマ性、カリスマ性、気にしないことです。
貴女が頑張って、自分のためだけでなく、従業員のため、お客様のためにどうしたら良くなるか事業を考えていくことで自然にカリスマ性なんてものは身につきます。

まずはカリスマ性よりも、自分が何のために起業するのかをつきつめて考えた方がいいと思います。
おそらくそれは「誰か」の「困った」を解消するための事業であるはずです。

その「思い」「気持ち」「なぜ起業しようと思ったのかの理由」が他人にも共感できるものであれば、
必ず人は付いてきますよ。
頑張ってくださいね(^^)。

……
わたしもルックスが目立つわけでもなく、背が小さく、雰囲気が柔和で、頭が悪そうに見えるので、人にバカにされ続けてきましたが、
今では逆に、その「他人に警戒されない能力」を活かし、様々な企業、団体にすんなり受け入れてもらえますし、可愛がってもらっています。
これはわたし以外の他人には、なかなかできないことです。欠点も特技になりますってことで、ご参考までに。

投稿日時 - 2005-03-05 09:56:48

お礼

ありがとうございます。同じような夢を抱いてる方からのご回答で嬉しいです。

確かにルックス的なものが頭の中で強くイメージされていました。びしっとスーツを着こなして、それなりにキレイで颯爽とした女性・・・。TVドラマの見すぎですかね!?(^^;)
でもそういう人でも筋が通ってないと人は付いてこないですよね、確かに。外見だけで中身がなければ、いいように使われて終わりかもしれません。

何となく自分が惹かれた人がそう見えたのでしょうね。生まれつきのものは持ってなさそうだし、やっぱり人を引っ張っていくのは私には向いてないのかな、などと思い悩んでました。

ただ事業に関しては強い気持ちがあり、それを実現させることで多くの笑顔が生まれることを何年も夢見ていました。それがようやく動き出したところです。これから実際に起業するまでの間に次第に身についてくればいいなと思います。

>背が小さく、雰囲気が柔和で、頭が悪そうに見える
私もそうなんです。確かに人からは警戒されませんね。
起業しようとしてる分野が女性を対象としているのですが、逆にこの雰囲気を最大限に生かせばいいのかも知れないですね。

ビシッと背筋が伸びたキャリアウーマン系ではなく、包み込む癒し系のカリスマというのもありますよね、きっと。

投稿日時 - 2005-03-05 14:24:47

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

カリスマは言ってみれば「宗教の教祖」の魅力と同じですよ。

たとえとして適切かわかりませんが、いわゆる「ネットワークビジネス」のトップや上の人間にはすごい「カリスマ性」があるからどんどん下に人間がついてくるわけですよね。

ある人にその人に紹介されていろいろ話を聞かされて共感したとします。それは本人にとっては「共感」でしょうが第三者からみれば「洗脳」だったりするわけです。

企業家に対するカリスマ性というのは見た目で「人を魅力」ではなく「話で人を魅了すること」だと思いますよ。

>他に価値観を見出す必要があります

その通りですよね。同じ価値観を持った人の集まりが「いい会社」でありそれが悪い(?)方向に行くと某宗教のような集団になってしまうわけです。

私もちょっと前まで独立して仕事をしていましたがやはり「同じ考えの人」「価値観が同じ人」で成功している人の話や仕事のやり方に共感しましたから。で、サラリーマンの友人が私を見ると「お前は洗脳されているな」でしたよ。

投稿日時 - 2005-03-06 03:32:39

お礼

ありがとうございます。

そうですよね、宗教やネットワークビジネスのトップの方の人のカリスマ性は凄いですよね。見た目ではないと言うことは某宗教で実証されてるし(?)。でもどっちにしろ弁が立つ人であることは確かですね。

昔は営業職も経験しましたが、当時は仕事に対する意識も低く、好きなものは売れるけど、そうではないものは売ることが出来ないという極端な成績でした。
人を説得させる話し方、信頼される話し方というのは絶対あるはずなんですよね。それを会得する前に体を壊してやめてしまいましたが・・・。

現在別業界で独立してますが、将来のことを考えると「話で人を魅了する」訓練をつむため、営業職などに再就職することも視野に入れてもいいのかも知れませんね。ずっと現場を離れ、今はほとんど人と接しない職業なので、普通の会話すら口が動かないと感じることがあります。

でもサラリーマンの人から見たら起業家たちは洗脳されてる人にみえるんですかね(苦笑)。そういう人たちの下で働いてるはずなのに・・・?トップのほうと意思疎通が出来てないということでしょうか。

もっと人前に立つことを経験してもいいかもしれませんね。

投稿日時 - 2005-03-06 09:59:38

あなたにオススメの質問