こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

エクセルで郵便番号と住所の登録

エクセルで住所録を作りたいのですが、
セルA1に100-0001(郵便番号)
と入力すれば、
セルB1に住所が入力される方法を探しています。

IMEで郵便番号変換(?)すると、
郵便番号が消えてしまうのがちょっと面倒なのです。

ひとつフリーソフトで郵便番号を入力すれば自動的に
住所も入力されるというのを見つけましたが、
専用の画面で入力し、
エクセルにダウンロードするという仕組みです。
できればダイレクトにエクセル上で入力できるといいのですが・・。

このような方法で入力できる方法があれば教えてください。

投稿日時 - 2005-02-23 15:25:11

QNo.1233870

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

郵便番号データをエクセルに取り込んでVLOOKUP関数で郵便番号から住所を出せる方法を紹介します。

この方法は、例えば,郵便番号から住所1(番地の前まで)を自動入力することができるだけでなく,郵便番号がわからないとき,住所の一部を入力して郵便番号と住所を表示(入力)することなども可能です(この場合はユーザーフォームと簡単なマクロを利用します).

これらの操作ができるようにするには,まず郵政公社の郵便番号データをダウンロードしてエクセルのシートに入れる必要があります.
郵政公社の全国版郵便番号データ(http://www.post.japanpost.jp/zipcode/download.html)をダウンロードし、これをエクセルに取り込みます。このとき、郵便番号は10万件以上ありますので、csvファイルをワードなどで開いて、約1/2のところで2つに分割してからインポートします。
 
具体的には、
1.ワードを立ち上げ、ファイル、開くからすべてのファイルを指定して住所録csvファイルを開く。
2.Ctrl+F(または編集、検索)で検索文字を「静岡」と入れて、ファイルの約半分の部分をみつけ、その部分以降を削除する。(静岡の先頭の部分にカーソルを移動して、Ctrl+Shift+ Endで削除範囲を選択してDelete)
3.適当な名前を付けて保存(テキストファイルで)。同様の操作(Ctrl+Shift+Home)を行い前半部分を保存する。
4.エクセルを起動して、ファイル、開くから、「テキストファイル」ファイルの種類をテキストファイルにして、ウィザードに従ってカンマを区切り文字に指定してエクセルの読み込ます。
5.不必要なデータ(A,B,J列以降)を削除し、例えばA1に「=G1&H1&I1」B2に「=D1&E1&F1」といれて、セルの右下部分をダブルクリックしてオートフィルする。
6.A,B列を選択し、右クリック「コピー」右クリック「形式を選択して貼り付け」で「値」を選択する。そして、C列を一番左の列に移動すれば完成です。
同様に後半部分もエクセルに取り込みます。
この一覧表2つを住所録を作成するブックのシートに貼り付け(データ用のシートのA~C,E~G列に貼り付ければよい)、それぞれ範囲名を北日本、南日本とつけます。

面倒な操作でしたが、以上で準備完了です。

例えば、郵便番号(C列に書いてあるとする)を入力すると(又は入力されたセルから)住所1やふりがなを自動入力させるには、表示したいセルに
=IF(ISERROR(VLOOKUP(C2,北日本,2,FALSE)),VLOOKUP(C2,南日本,2,FALSE),VLOOKUP(C2,北日本,2,FALSE))のように入力すれば郵便番号入力だけで住所1とそのふりがなが入力されます.

また、このデータシートを検索をかければ一部の住所の入力だけで郵便番号や、すべての正しい住所を調べることができます(ユーザーフォームでやれば住所の一部から郵便番号の自動入力が可能です)

投稿日時 - 2005-02-23 22:57:27

ANo.4

「郵便番号変換ウィザード」を使います。
参考URLのサイトからダウンロードできます。

使用方法も記載されていますので、ご参考に。

参考URL:http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=6f6af8ef-b9dd-4e21-9e63-af4a0ff4e7ce&displaylang=ja

投稿日時 - 2005-02-23 17:16:38

ANo.3

以前回答したもので恐縮ですが、
ご参考まで

参考URL:http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=241642

投稿日時 - 2005-02-23 17:08:11

ANo.2

URL忘れました ^-^;

参考URL:http://office.microsoft.com/ja-jp/officeupdate/default.aspx

投稿日時 - 2005-02-23 15:53:01

ANo.1

マイクロソフトがツールを無償提供しています。

以下のURLに「ダウンロードの参照」というトコロがありますので、Officeのバージョンをクリックし、次にエクセルのアドインをクリックして下さい。

ご希望の事が出来るツールだと思います。

投稿日時 - 2005-02-23 15:52:05

あなたにオススメの質問