こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

奴隷制度についてです。

ネイティブアメリカンの方や、アフリカ人は大航海時代に、奴隷として多く西欧に連れてこられました。 しかし、疑問なのですが、どちらがよりひどい仕打ちを受けたのでしょうか??ネイティブアメリカンの方は、スペインから連れてこられ、重労働をさせられtが、エンコミエンダにより、少しは保護され、キリスト教に改宗させられたと習いました。 アフリカの方は、ネイティブアメリカンを酷使できなくなったし、ネイティブアメリカンは疫病に弱く早くに亡くなったために、代替として連行されたと聞きました。なので、私はアフリカ人の方たちがよりひどい仕打ちをうけてきたように思いますが、正しいのでしょうか??
肉体的な面はもちろん、文化、精神面等の様々な点からお答え頂けると嬉しいです。 よろしくお願いしします。

投稿日時 - 2005-02-19 07:12:26

QNo.1226195

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

大分誤解があるようですね。
ご質問のように西欧に連れてこられた原住民は見せ物としての少数で、ラテンアメリカの原住民は殆どは現地で使役され、アフリカ系はご承知のようにアフリカで拉致され奴隷船で荷物としてアメリカに来ました。

ラテンアメリカ系はカソリックに改宗を強制されましたがアフリカ系は放任されアフリカでの宗教色を残し、労働の苦難から逃れるためにキリスト教の影響をうけてゴスペル、黒人霊歌などを生み出しました。

「エンコミエンダ」はラテンアメリカを植民地にしたスペイン国王が有力植民者に土地、原住民の管理を委任した制度で、保護制度といったものではありません。  逆に国王の権威を利用してしたい放題の自由を保障されたと悪用されたものです。

ラテンアメリカ系は体が特に弱かったのではなく彼らは西欧の病気に免疫がなかったので新しい病気に対応出来なかっただけです。
アフリカ系は奴隷船の劣悪な環境で弱い者は死に、強壮なものが生き残ったのです。 
両者は使役された地方が異なり、特に両者が比較されるるのは問題外でしょう。

投稿日時 - 2005-02-19 14:29:18

ANo.3

「奴隷制」ってのは古代ギリシャの時代から、場所・時代を問わず、比較的最近まで存在していましたが、uminogooさんの質問されているのはどの時代・場所でしょう?
質問文からは、大航海時代の奴隷制について質問されていると思うのですが、どの場所についての質問かがよくわかりません。
西欧?北米?中南米?

このあたりを明確にしないと、おそらく回答内容がぶれてしまうのでは?

投稿日時 - 2005-02-19 12:53:55

補足

わかりにくくてすみません。 1441年のポルトガル船が、カーボベルデ共和国の北側に着き、黒人を奴隷としてきて連れてきたのを初めとして後にスペインやフランス、イギリス等がアフリカから直接新世界に連れてきた奴隷と、1492年にコロンブスがアメリカに着き、その後にスペインが連れてきたネイティブアメリカンとの比較です。 理解しがたい文章ですみません。

投稿日時 - 2005-02-19 13:04:13

ANo.2

>奴隷として多く西欧に連れてこられ…

アメリカの奴隷制度は含まれないの?

>ネイティブアメリカンの方は、スペインから連れてこられ、重労働をさせられ…

ココ変じゃないですか?

投稿日時 - 2005-02-19 11:38:42

ANo.1

肉体的強靱さでアフリカ先住民の方がアメリカ先住民より勝っていると考えれば、アフリカ先住民の方が長く苦しんだと言えるかも知れません。
奴隷は基本的に使い捨てです。植民地における大規模なプランテーションを維持するためには、常に奴隷を供給しなければならない状態でした。
エンコミエンダは奴隷の酷使による労働力の減退を押さえるためのものですので、被征服民が奴隷に優しくなったわけではありません。生かさず殺さずする管理能力がついたというだけです。それでもやはりひどい乱用が続いたと言います。
被征服民による改宗や教育が先住民の幸せと直結しなかったことは、オーストラリア先住民アボリジニについて扱った『裸足の1500マイル』などの映画が参考になると思います。

アフリカやアメリカから西欧に渡った奴隷達は、本来彼らが賊するコミュニティとは切り離されてしまうわけですから、文化的には精神的にも自由は無かったと思います。ついてゆくしかないロボットといえるでしょう。アメリカでアメリカ先住民の反乱がよくおこったのは、そこが彼らのコミュニティがある場所だったからです。そしてそれに対して大弾圧も行われます。

結末が同じ死であるなら、仕打ちの大小はあまりかわらない気がします。
食用牛と食用豚のどちらがより不幸か、を比べるような感じでしょうか。
アメリカ先住民は一思いに殺され、アフリカ先住民は真綿で首を絞められるように殺された、というところだと思います。

投稿日時 - 2005-02-19 08:26:40

お礼

わかりやすい回答ありがとうございます!! 是非映画もみてみます。 そうなんですか。どちらもあまり変わらないですか。。早速の回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2005-02-19 13:42:55

あなたにオススメの質問