こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自分でオイル交換って・・・

こんばんは。

初歩的な質問なんですが・・・
自分でオイル交換をする場合、やはりリフトがないと交換するのは無理ですか?
自分でオイル交換をされてる方、どうやってオイルを抜いてるんですか?

投稿日時 - 2005-02-07 23:43:13

QNo.1207528

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

オイル交換であっても、ジャッキアップした車の下にもぐる時はウマをかませるのは常識でしょう。命をかけてオイル交換するのも馬鹿馬鹿しいですから。
安全を確保したら、後は車の下にもぐってオイルパンの下部にあるボルトを外せば勝手にオイルは抜けます。
それよりも、抜いたオイルの処理を考えておかないと。スタンドによっては抜いたオイルを持ち込むと処理費用をとられることがあります。
私も昔は自分でオイルを交換していましたが、あまり自分で交換するメリットは無いかもしれませんよ。半端じゃなく手は汚れますし。

投稿日時 - 2005-02-07 23:54:50

お礼

ありがとうございました。
お陰様で、無事にオイル交換完了しました!

投稿日時 - 2005-02-14 22:12:00

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

私は、歩道の高いところに前輪の一方を乗り上げ、下へ潜り込んで変えたことがあります。

投稿日時 - 2005-02-08 21:15:21

お礼

ありがとうございました。
段差を利用するのもイイ方法ですね!
勉強になりした。

投稿日時 - 2005-02-14 22:26:50

ANo.10

私の場合
ホームセンターで2×8の材木を買ってカットしてもらい、
階段状に組んだものをスロープ代わりにしています。
(材料費2500円)
10cm程度は上げられますので十分下にもぐれます。
やや重いのが欠点。

ドレンボルトは廃油受けに落としてしまうと拾うのが非常に大変なので、
・先端に磁石のついた「ピックアップツール?」
・ブレーキパーツクリーナー
を用意してます。

廃油の処理は「シュレッダー」で出た大量の紙くずに吸わせてます。
(うちの自治体では「燃えるゴミ」として捨てられます 廃油処理箱買うより安い)

先日電動オイルチェンジャーを買ったのですが、
うまく抜けたのは最初の1回だけ。
ポンプがエアをかんでしまうと吸い上げがうまくいかず、
復旧も非常に面倒でお蔵入りに(--メ)

投稿日時 - 2005-02-08 14:50:26

お礼

ありがとうございました。
なるほど、勉強になりました。

投稿日時 - 2005-02-14 22:26:05

ANo.9

おいらは近所のディスカウントストアでSL級の10W-40 4L缶を\1980で購入、そのお店とタイアップしているGSに持ち込み、\500で交換してもらってます。

廃油をごみで出せなくなったころから業者に依頼してますね。

投稿日時 - 2005-02-08 13:43:36

お礼

ありがとうございました。
10W-40で1980円は安い!!

投稿日時 - 2005-02-14 22:25:18

広めの側溝を利用したり、段差を利用してやったことがあります。
ドレンボルトに手が届いて、オイルが受けられて、安全ならOKです。(田舎だったから・・)
オイルチェンジャーも使ってます。バッテリーから電源取る奴
なかなか良いですよ。これは。上げる必要が無いので。

最近は、ディーラーに行ってます。
日産ディーラーではオイル料金が排気量1cc/1円です。
私のは1800ccなので1800円
カード会員なので、割引が効いて支払額2000円です。
7.5w-30 SLが2000円で、廃油の処理も寒い思いもしません。(w

投稿日時 - 2005-02-08 06:23:25

お礼

ありがとうございました。
ディーラーで2千円は安いですね~!!

投稿日時 - 2005-02-14 22:22:08

ANo.7

>ジャッキアップで前輪だけ上げて、オイルを抜いたら、角度がある分、一度ジャッキを下げてから、またジャッキアップしないと、オイルは抜け切れませんか?

たいがいの車はオイルパン後方にが在るので、逆にオイルが抜けやすいです。

リフトで車を平行に上げた場合、ドレンボルトの位置によって0.5Lもオイルが残留する事があります。

実験によるとオイルチェンジャー等で上抜きにした方がオイルの残留率が少ないです。(ただしコツがある)
オイルフィルターを交換する場合、車によって上から出来る物、下へ潜らないと出来ない物と在るので、上から出来る場合、オイルチェンジャー等を使えば車を上げなくても全て出来ます。

投稿日時 - 2005-02-08 04:29:50

お礼

ありがとうございました。
エレメントは下についてましたので、今回はオイルも下抜きでやってみました!

投稿日時 - 2005-02-14 22:20:17

ANo.6

オイル交換をするのにリフトアップできれば作業しやすいのは確かですけど、改造するなどして車高を下げた車でなければそれほど手間なく交換できますよ。
エンジンルームの下にもぐってみると、エンジンの一番低い位置にお皿状のでっぱりがついているのがわかると思います。それがオイルパンといってエンジンオイルがたまる場所です。
でそのオイルパンにナットが一つついているので、それをレンチで外してやればオイルが流れだしてきます。
充分な大きさの洗面器などでそれを受けて全部流れ出したらナットをしめて、エンジン上部のオイルキャップから規定量の新しいオイルを入れてやればOKです。

注意点としては、走行直後にやらないこと。高熱のオイルで火傷しますから。エンジン本体が手でさわれるくらいまで冷めてからやりましょう。
それから抜き取った廃油の処理をちゃんと考えておくこと。下水に流したりその辺にまいたりしてはいけません。

投稿日時 - 2005-02-08 00:07:46

補足

      ===皆様へ===
短時間で沢山のご回答だったので、まとめて補足させていただきます。ご了承くださいませ。

まずは、皆様、早速のご回答ありがとうございます!

ジャッキアップで前輪だけ上げて、オイルを抜いたら、角度がある分、一度ジャッキを下げてから、またジャッキアップしないと、オイルは抜け切れませんか?

投稿日時 - 2005-02-08 00:27:07

お礼

ありがとうございました。
無事、オイル交換完了しました!

投稿日時 - 2005-02-14 22:18:42

ANo.5

以前シルビアに乗っていたときに自分でオイル交換をしていました。

ジャッキを二つ用意して前輪部分を持ち上げれば出来ると思います。
私は自宅にあった長い、引きずってくるようなものを車の下に置いて持ち上げていました。(解かりづらくてすみません。)

ただ、自分でやるときは事故に気をつけてくださいね。潰されると危ないですから。

投稿日時 - 2005-02-07 23:58:52

お礼

ご忠告ありがとうございました。
無事、オイル交換完了しました!

投稿日時 - 2005-02-14 22:17:11

ANo.4

クルマの下に潜れる(隙間)か、オイルのドレーンコック(ボルト)まで手が届けば、リフトがなくても交換は充分可能です。パンタグラフ式ジャッキ(付属品)でもできなくはないですが、苦労しますね。

ガレージジャッキ(前か後ろが一度に上げられる)あれば楽ですが。

交換自体は簡単です。オイルパンの下にあるボルトをはずせば下に落ちますから。垂れなくなってからボルトを締め、オイルを注入し、エンジンを少し回して油量をチェックする。それだけです。15分程度で終了ですね。

投稿日時 - 2005-02-07 23:58:29

お礼

ありがとうございました。
お陰様で、無事オイル交換完了です!

投稿日時 - 2005-02-14 22:15:07

ANo.3

ブロック数個と古雑誌と板、冷蔵庫のダンボール。
ブロックを二個ずつタイヤの前に並べ、それに車が
登れるように雑誌を階段状に並べ、板をスロープの
ように上に載せます。
車に乗ってこの板の上にタイヤを乗せて上り、
ブロックの上で前輪が乗るようにして止めます。
後輪の後ろに滑り落ちないようタイヤ留めのブロック
を設置し、車体を揺すって落ちそうになければOK。

あとは冷蔵庫のダンボールを敷いてエンジンの下を
覗き込んで、ドレンボルト位置を確認。
ボンネットを開け、オイルキャップを緩めてから
レンチと油受けを持って潜行…

投稿日時 - 2005-02-07 23:57:51

お礼

ありがとうございました。
いろんな方法があるのですね!勉強になりました。

投稿日時 - 2005-02-14 22:13:52

ANo.2

ジャッキアップして、ウマを当てれば、下抜きで交換できます。その際、後輪に車が前後に動かぬように必ず輪留めをしてください。ブロックとか大き目の石でも代用できます。ジャッキだけでは、安全のため、下にもぐらないでください。必ずウマを当てることです。
後は、めがねレンチでドレーンボルトを回せば、オイルは抜けます。

投稿日時 - 2005-02-07 23:56:47

お礼

ありがとうございました。
お陰様で、無事オイル交換完了しました!

投稿日時 - 2005-02-14 22:13:01

あなたにオススメの質問