こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

Apacheのインストールについて

こんにちは、
ただ今Linuxを勉強していますが、Apacheで旧バージョンをソースファイルからインストールし、その後最新バージョンをソースファイルからインストールしようと思います。そのとき以前のバージョンは手動で消したほうがよいのでしょうか?もしくはぜんぜん気にせず上書きでインストールするのでしょうか?

教えてください。

投稿日時 - 2001-08-17 08:55:31

QNo.119791

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

バージョン管理の問題ですね。

歴史的に、httpd のバージョン管理は、
バージョンごとにユニークな名前のディレクトリをほり、
そして httpd という名前でシンボリックリンクを張っているようです。

旧バージョン apache-x.y.1 から新バージョン apache-x.y.2 にするときは、
# ls -F /usr/local/etc とかすると
apache-x.y.1/ apache-x.y.2/ httpd@
# ls -l /usr/local/etc/httpd
lrwxrwxrwx 1 root wheel 12 httpd@ -> apache-x.y.1
となっているでしょうから、
# cd /usr/local/etc
# rm httpd
# ln -s apache-x.y.2 httpd
# ls -l httpd
lrwxrwxrwx 1 root wheel 12 httpd@ -> apache-x.y.2
こんなかんじですね。
新バージョンで不具合が出なければ、旧バージョンを消しましょう。

一般的なバージョン管理では、
とりあえず旧バージョン(つまり動いた実績のあるバージョン)は、
新バージョンをインストールする時点で別名(hoge.old など)で保存しておき、
とりあえず利用者に新バージョンをインストールした旨アナウンスし、
新バージョンで不具合が発見されなければ旧バージョンを消す、
といったプロセスを行ないます。

投稿日時 - 2001-08-17 11:39:16

ANo.1

勉強であれば、手間はかかっても
自分で思った通りに試してみて
失敗して「ああっ、駄目だった」と
理解することこそ勉強だと思います。

んで、これでは回答になっていないので、
まず、既存のapacheの設定、追加したcgi
ファイル、HTMLドキュメントを待避します。
次に、新apacheをコンパイルします。
ここで、すぐにインストールせず、
設定ファイルの違いを比較し、変更項目を
メモします。
その後、旧apacheを停止し、httpdの
プロセスがいないことを確認した後、
apacheのディレクトリごと削除します。
で、きれいになったところで、新apache
をインストールし、設定ファイルに変更を
加え、待避したcgiファイルや、HTMLドキュメント
を復元して完了です。

上書きする場合、設定ファイルを新バージョンの
もので上書きするかどうかは、インストーラー
次第なので、上書きしてくれないインストーラの
場合は、新バージョンで追加された設定内容など
の項目が反映されず、機能しない事があるので
注意が必要です。

投稿日時 - 2001-08-17 11:38:54

あなたにオススメの質問