こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

事業主のアルバイト

親子で自営業をしてますが、昨年、事業主である親が自店が閉店した後、他人の店へアルバイトとして働き、毎月給料(月平均8万)をいただいてますが、この収入は16年度確定申告の際、自店の確定申告申告書の「雑所得」に記入すれば良いのでしょうか?
それとも別で申告するのでしょうか?
よろしくおねがいします。

投稿日時 - 2005-01-20 20:08:21

QNo.1177575

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>給料所得として確定申告するということは、自営業用確定申告用紙とは別の確定申告用紙に書いて申告するのでしょうか?
>それとも自営業用確定申告用紙の「収入金額等」の「給与」に金額を書けば1枚の申告用紙で済むのでしょうか?

確定申告書は、一個人に対する所得税についての申告ですので、基本的に1枚の用紙で全て申告します。

ですから、自営業用確定申告用紙というより、自営業をやっているから申告書用紙が送られてくる訳で、その年に自営業以外に所得があれば、その申告書の中で一緒に申告する、ということです。

ですから、税務署から送られてきている用紙の「給与」の「収入金額等」の欄に、源泉徴収票の「支払金額」を記載し、同じく「給与」の「所得金額」の欄に、支払金額から給与所得控除額を控除した後の金額を記載して下さい。
給与所得控除額は最低でも65万円ありますので、もし支払金額が65万円以下であれば、所得金額は0円と記載します。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/1410.htm

また、第二表の「所得の内訳」欄にも記載します。

もし源泉徴収税額がある場合には、第一表の右側の「源泉徴収税額」の欄にも記載します。

投稿日時 - 2005-01-21 11:53:11

お礼

丁寧な説明でとてもよくわかり理解できました。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2005-01-21 16:11:06

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

アルバイトという事は、雇用契約に基づく給与所得だと思いますので、アルバイト先から源泉徴収票をもらって、給与所得として、事業所得と共に確定申告する事となります。

投稿日時 - 2005-01-20 20:51:31

補足

早い回答ありがとうございます。
もう少し質問させてください。
給料所得として確定申告するということは、自営業用確定申告用紙とは別の確定申告用紙に書いて申告するのでしょうか?
それとも自営業用確定申告用紙の「収入金額等」の「給与」に金額を書けば1枚の申告用紙で済むのでしょうか?
よろしくおねがいします。

投稿日時 - 2005-01-21 11:16:11

あなたにオススメの質問