こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

トレーニング前の食事と血中糖分について質問。

あるダイエット関連のホームページに、
「効果的なダイエットのための運動は、空腹時にする、加速しないこと。」と書いてありました。
「加速しない」というのは、(このページでは)有酸素運動時の心拍数の事のようです。

でも、「空腹時にする」というのに引っかかりました。
私は今まで、「運動前の水分の補給は勿論だが、運動1時間前に軽く食事を取るか、
バナナやカロリーメイトなどを食べておくとダイエットに効果的だ。」と聞いていました。
「有酸素運動時に、脂肪燃焼に至るまで約20分もかかるのは血中の糖質(ブドウ糖)を消費しているから。」、
ということも聞いており、食事によって血糖をわざわざ上げて運動するのはやはりおかしいのかな?
と思い始めました。空腹で運動をするのには少し抵抗があるのですが…

運動前は「空腹」がよいのか、それとも「1時間前に軽い食事済み」がよいのかどちらでしょうか?
また、私は現在、その食事としてカロリーメイト(1食分・200カロリー)を食べているのですが、
もっとカロリーの低いもののほうがよいでしょうか?何かお勧めがありましたら教えてください。

投稿日時 - 2005-01-19 20:28:34

QNo.1175952

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

血糖値が低い状態で運動すると脂肪が燃えやすい。これは間違いないです。ただ最初の方に使うエネルギーが糖質なのと、スムーズに脂肪燃焼に移すためにはある程度の糖質が必要になります。バナナは30分後に血糖値がピークになり1時間後に低下するので一時間と少し時間を空けてから運動すると筋の分解を防ぎ、効率よく脂肪を燃焼させてくれます。どの程度とればよいかという事は大体10~15g程度の糖質が含まれているものを食べればよいでしょう。アミノバイタルやウイダー等。カロリーメイトは食事代わりの面という事もありますので避けたほうが無難でしょう。

投稿日時 - 2005-01-19 23:01:25

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

こういうのは、実験での数字や、プロの方々になら意味があるのでしょうが、一般人にとっては誤差の範囲だと思っています。

“腹が減っては いくさは出来ぬ”という言葉もあるわけで、空腹だと運動量も減ってしまうように思います。
(ここの運動量とは、客観的な体の動きの他に、体温とか、
内蔵(血液)の働きとか、運動後の消費とか、筋肉等のダメージとか、精神的なしんどさ等、いろんなものを含めています)

いづれにせよ、200キロカロリーまでは要らないのでは?
飴玉1~2個くらいで十分だと思っています。
バナナは他の面でも色々と有用な食品のようですね。

投稿日時 - 2005-01-20 11:24:51

お礼

アドバイス有難うございます。
少し食べたくらいならば、問題にならないかも知れませんね。
考えすぎなのかも知れません。

投稿日時 - 2005-01-25 22:11:39

あなたにオススメの質問