こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

厚生年金被保険者月数がわずかに受給資格に満たない場合は?

知識がないので恥ずかしいのですがお願いします。
厚生年金がもらえるのは20年間加入する必要があるのですよね?月数にすると240月。社会保険事務所で調べてもらったところ、私の場合、月数がわずか半年程不足のようです。結婚し退職、働く予定はありません。今は主人の扶養家族になっています。資格を満たすため不足月分くらいは払ってなんとかなるものなら・・・・と思うのですがどうなのでしょうか?

投稿日時 - 2005-01-19 18:33:48

QNo.1175773

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

13人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

厚生年金だけで20年以上加入していればもらえるのは、昭和27年4月1日以前に生まれた人に限られます。それ以降に生まれた人については1年ずつ加入期間の要件が延ばされています。

あと、夫婦ともに厚生年金などに20年以上加入していて年金を受給する場合は、加給年金(給料でいえば配偶者手当)が付きません。男性で言えば40歳以降、女性は35歳以降で15年以上厚生年金に加入してる場合も特例で20年加入したものとみなされますのでご注意を。

投稿日時 - 2009-03-07 02:14:52

ANo.4

1.老齢厚生年金
公的年金である、国民年金、厚生年金、共済年金などの加入期間を全部足して25年あれば受給資格を得ます。
受給金額は加入期間と支払った保険料に応じてもらえます。
会社員又は公務員のご主人の健康保険の扶養であれば国民年金3号被保険者となっているはずです。(扶養にはいったのが昔であれば別途手続が必要)

厚生年金だけで20年あれば受給資格を得ることが出来ますが、それに満たない場合は上記のように他の年金を加えて25年以上あれば良いわけです。

ちなみに厚生年金加入者は同時に国民年金2号被保険者となっています。(但し20~60歳の期間のみ)

(1号は直接国民年金に加入して保険料を支払う人)

2.遺族厚生年金
20年に満たないので、要件を満たさず、ご質問者に万一があってもご主人は受給できません。(但し1の通算で25年を満たすと再び要件を満たします)

しかし、要件を満たしたところで遺族となるご主人が受け取るには制限もあるし、ご質問者の場合は主たる生計者ではありませんからそうなるとどのみちご主人に受給資格は発生しないので関係ないでしょう。

障害厚生年金はそもそも加入時以外は受給資格はないので関係なし。

という形になります。

生計者であるご主人の場合ですと、20年に満たないのは他にも不都合が出るのですが、ご質問者の場合は主たる生計者ではないから問題ありません。

なお現在は厚生年金には任意に加入するような制度はありません。(昔はあった)

投稿日時 - 2005-01-19 22:26:54

お礼

なるほど・・。よくわかりました。とりあえず慌てることはないですね。丁寧にわかりやすくお答えいただきありがとうございました。

投稿日時 - 2005-01-20 08:06:46

ANo.3

質問者様はご主人の扶養に入っていらっしゃるとのことですが
3号被保険者になる手続きはなさってらっしゃいますよね。
(手続きしていないと支払い免除になりません)

No.2の方が回答してらっしゃるように各種年金の通算が25年
あれば受給資格は発生しますし
厚生年金は短期間の加入であっても支払額に応じて
年金受給額に反映されますので今から支払いをする必要は全くありません。
年金の受給額を試算できるページを参考にのせておくのでお役立てください。

参考URL:http://www.sia.go.jp/sodan/nenkin/simulate/

投稿日時 - 2005-01-19 20:31:57

お礼

はい。3号被保険者です。よくわかりました。ありがとうございます。試算もしてみます。

投稿日時 - 2005-01-19 22:24:36

ANo.2

国民年金の老齢基礎年金の受給資格(国民年金、厚生年金、共済年金を通じて25年以上の加入期間)があれば、厚生年金は加入期間と報酬額に応じた額が支払われるはずですが。

厚生年金の加入期間が足りなくても、現在ご主人の扶養家族として国民年金の第2号被保険者になっていれば、当然老齢基礎年金の受給資格を得るための期間として通算されます。

投稿日時 - 2005-01-19 18:47:22

お礼

そうなんですか。よかったです。ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-01-19 22:22:35

ANo.1

GSK

yumiba-さんこんにちは

これは回答ではありません
ただ念の為、

厚生年金は毎月貴方(50%)と会社(50%)で支払いをしています
支払いが可能か否かわかりませんが
できるとしたら貴方が支払っている1年分(ボーナスの支払いも含む)も
しはらうことになります

(^^)/<ではぁ~

投稿日時 - 2005-01-19 18:42:33

お礼

1年分もですか・・。ちょっと考えてみます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-01-19 22:20:14

あなたにオススメの質問