こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

足裏のイボ、液体窒素治療について

こんにちは。
私は足の裏に大きなイボと小さなイボが2つくっついた
状態であり、現在皮膚科に治療に通っています。

できた当時はウオノメだと思い、自分で削ったりして
2年近く放置してました。
そしたらもうひとつできてしまい、それも大きくなってきたので
皮膚科を受診しました。

それで液体窒素治療になったのですが、皮が硬くて痛みなども感じません。
2週間に一回程度通って、かれこれ2年になります。
自宅でも風呂あがりに皮膚科でくれた、塗ると茶色になって
肌がただれていく薬も毎日塗ってます。
でも一向に治る気配がありません。

このまま同じ治療を続けていて大丈夫ですか??
治療費も結構高いし、4月に引越しもするので
同じ皮膚科には通えなくなります。

この件に詳しい方、何かアドバイスをください。

投稿日時 - 2005-01-19 11:03:24

QNo.1175089

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

お役にたてるか分かりませんが、足の裏や掌のイボを治すのには、かなり時間がかかるとは思います。

液体窒素も効果が1週間くらいなので、お引っ越しをされて治療に時間が空いてしまうのもあまり良くないと思いますので、お引っ越し先で新しい皮膚科を探されて、改めて診察、治療を受けられてみてはいかがでしょうか。

足の裏のイボは、確かに角質が厚い所でもあるので、なかなかしぶといとは思いますが、窒素で焼いてもあまり痛みを感じないと言うのは、少し手緩い感じもします。角質表面を削って、窒素で痛いくらい焼く方がいいようです。私も足の指でしたがかなり痛い思いをして、完治しました。

液体窒素で何年も指のイボを治療していた人もいますし、窒素療法を続けるのは医師の判断の元、大丈夫かとは思いますが、他にも方法がありますので(はと麦などの飲み薬や注射など)、お引っ越しをするこの機会に、皮膚科を変えられるのも良いのではないかとおもいます。

大変だと思いますが、早くイボが取れると良いですね。おだいじになさって下さい。

投稿日時 - 2005-01-19 15:58:08

お礼

ご回答ありがとうございます。
今はちょっと忙しくて治療に2週間に1回ぐらいしか行けてないのですが、
やはり1週間以上空くのはよくないですか?

表面を削るのはよくないと言われて、自分で削ることはないのですが、やはり治療の前には削った方がいいですか?

とにかく知識がなくよく分からないことが多いです。
やはり引越しの機会に新たに他の皮膚科を受診してみます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-01-20 09:11:55

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

こんにちは。
私も経験があります(足ではありませんでしたが)。
つらいですよね…。
液体窒素だと再発しませんか?
私もはじめの病院でこの方法をとられました。ただ、いぼは根が深いところにあるため、根絶には至りませんでした。
質問者様のような薬も試しましたがこちらも再発。
そのうち他の部分にもイボがでてきたりもしました。
でも、ある病院に辿り着いたとき、こう言われました。
「これは細菌性のものです。薬で2・3ヶ月かかります」
ずっと悩んでいたのに、薬を飲んでなんと1週間ですっかり消えました(跡も残さず)。先生もびっくりしていらっしゃいました(笑)。
大変かと思いますが、皮膚科をいくつか回ってみられてはいかがでしょう。きちんとした原因をつきとめて治療すればきっと治りますよ。
どうか頑張ってくださいね。

投稿日時 - 2005-01-19 13:07:25

お礼

ご回答ありがとうございます。
再発するのですか!?それだと困りますねえ。
私も細菌性のものと言われました。
けれど飲み薬は出たことはありません・・・
診察も初めの一回目のみであとはひたすら液体窒素治療です。
やはり他の皮膚科についても回ってみます。

投稿日時 - 2005-01-20 09:07:14

ANo.1

足の裏のイボは奥の方に入ってしまうことが多いため、取れるまでに時間がかかることが多いです。治療費は液体窒素でやるだけならたしか、一回700円位だったような気がするのですが、薬代が高いのかもしれません。薬に関しては確か効果がはっきりしていなかったと思いますので、治療費が高いというのであれば、皮膚科の先生と相談してみて下さい。もうしばらく治療が必要と思われます。どこの皮膚科でもやってくれますよ。

投稿日時 - 2005-01-19 11:16:31

お礼

ご回答ありがとうございます。
おっしゃられるようにまた皮膚科の先生と相談してみます。

投稿日時 - 2005-01-20 09:04:38

あなたにオススメの質問