こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

SolarisとLinuxの違い

SolarisとLinuxの違いを教えて下さい。

投稿日時 - 2005-01-15 11:47:15

QNo.1168604

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

21人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

今までは英語の掲示版しか有りませんでしたが、私の要望で

http://jp.sun.com/developers/?myURL=http%3A%2F%2Fsdc.sun.co.jp%2Fjive3%2Fforum.jspa%3FforumID%3D3

の下の方にSolarisの個人開発者向けの日本語の掲示板が出来ました!

参考URL:http://jp.sun.com/developers/?myURL=http%3A%2F%2Fsdc.sun.co.jp%2Fjive3%2Fforum.jspa%3FforumID%3D3

投稿日時 - 2005-07-03 12:42:56

Solaris10も「商」用利用で「無」償になりました!
パッチも6から7月から無料で出来るらしいです!

パッチが無料で当てられるようになったらSolaris10が良いです!
パッチの当て方が公開されたら導入すれば良いです!
Windows updateに様に簡単に出来るか?


但しサポートは有料なので「3」の書籍の購入が御勧めです!
IA32で動作します!
1、Slaris10インストールと環境構築2500円DVDとCD付きの書籍
ISB4-7775-1132-4

2、Solaris10完全攻略ガイドDVD付き2363円
ISBN4-8443-2115-3

3、Solaris上級システム管理3rd Edition5229円
ISBN4-8443-1610-9
が出版されています!

1と3の組み合わせで購入すると良いです!
ダウンロードに成功したのなら1の書籍は不要です!

「3だけ有れば良い」です!


LINUXの無償版は商用利用は難しいです?
ベータ版なので安定していません?
LINUXのサーバー用途の商用利用料は高額で個人で購入出来る金額では有りません?
何十万円もします!

Desktop版も1万円代から売られていますが?
ライフサイクルポリシーが短いので1年位でパッチが当てられなくなります!

毎年1万円で新しいバージョンを購入し続けなければ駄目です?

インストールサポート30日から60日でそれを過ぎるとインストールサポート自体が受けられなくなります!


FEDRA Coreの場合
# yum update
ですが?
6ヶ月で新しいバージョンに移行してしまうので安定してサーバーをたてるのは難しいです!
古いバージョンのサポートはすぐに終了してしまいます!

投稿日時 - 2005-06-05 22:37:57

ANo.7

SolarisからLinuxに移行しようとするとき、スレッドモデルと割り込みの方法が違うというのに影響を受けるかもしれないという話を聞いたことがあります。参考URLにもう少し細かい説明があります。

参考URL:http://www.idg.co.jp/lw/news/index4.html

投稿日時 - 2005-01-31 13:25:06

ANo.6

 Solaris 10(現行)とLinuxは両方とも基本的にフリーウェアですね(Solarisも前バージョンのSolaris9までは有償OSで、開発・教育向けに限って
無償でした)。これに各ベンダーがサポートをつけて有償としていますね(SolarisはもちろんSunだけですが、もともとSunのOEMをやっているUNISYSあたりはサポートをするのかも知れません)

 さて、使う上での違いはほとんどないでしょう。表向きLinuxのコマンドがそろっているように感じますが、Solaris専用の管理系コマンドもあります。この事情はHP-UXも同じですね。
 業務用として使うならX Windowsシステム自体をインストールしない場合も多いですが、その上に乗るデスクトップシステムについてはCDEを使っていたSolarisもバージョン10からはLinuxと同じGNOMEになると聞いているのでその面も変わらないと思います。

 OSという面からはどちらも基本的にPOSIX準拠ですので基本的に同じアプリケーションが使えますし、オペレーティングシステムとしての違いは付加機能の部分のみとなってくると思います。

 ハード面から考えると、SPARCを使うSolarisのほうがIntel系CPUを使えるLinuxより高くつくかもしれません。ただ、SolarisもIA(Intelアーキテクチュア)版があります。

 一番大きな問題は、技術者でしょう。自称「UNIXができる」という技術者と「Linuxができる」という技術者とではまだまだ差があり、結構大きな問題です。企業内での実績がまだ少ないためナレッジの蓄積が不足しているという点も否めません。

 管理ツール系などは最近はLinuxも相当そろってきたので違いはほとんどないと思います。

投稿日時 - 2005-01-17 18:16:50

ANo.5

アプリケーションの操作に関しては、Linux. Soralisの違いはそれほど無いと思います。
unix系OSでは、GUIはOSの上にX Window システムがかぶさり、その上に各種操作環境(KDE,GNOMEなど)が覆い被さってOSの差異を吸収しています。
(OS自体、両者ともにSys Vの流れを汲んでおり、差異は小さいかと。起動プロセスの指定方法などもほぼ共通です)

Stop+AもOSの違いというよりも、OSが載る機種の違いのような気がします。Stop+Aで切り替わる先はハード搭載のROMモニタですから。(Linux for sparcやSoralis for intel x86 はどうだったかな。Liux for sparc だとStop+Aは効いたような憶えがありますが、、。)

あとは、サーバーとして連続稼動させたときの安定性とか、高い負荷をかけたときの安定性でしょうか。私のところではそれほど負荷をかけていませんが、長期安定性はそれほど違いはない感じを受けています。

投稿日時 - 2005-01-16 08:57:37

http://wwws.sun.com/software/solaris/10/
ここからダウンロード出来ます!
4CPUまで、サポートは有料ですがパッチは無料だそうです?

英語のHPなのでWEB翻訳使って下さい!
ソラリス10はここから今でもダウンロード出来ます!

参考URL:http://wwws.sun.com/software/solaris/10/

投稿日時 - 2005-01-16 08:48:21

ANo.3

Solaris・・・Sun Microsystemsの提供するUNIX系OS。大型機で使用される。有料。
Linux・・・・FreeのUNIX系OS。パソコンでよく使われる。無料。

参考URL:http://bit-drive.e-words.ne.jp/w/UNIXE7B3BBOS.html

投稿日時 - 2005-01-15 12:05:20

お礼

ありがとうございました。

もしこれから回答を下さる方がいましたら、操作面での違いなどを教えて下さい。
例えば、"Stop+A"はLinuxにはないような気がするのですがどうでしょうか。

投稿日時 - 2005-01-15 12:18:11

Solarisは、企業の手によってUNIXベースのシステムを改良または発展させてきたシステムです
商用と無償があります。

Linuxは、UNIXベースのシステムを手本に
個人が発展させたUNIXライクのシステムです。
現在は多方面にわたる人の手によって手が加えられています。

基本的な違いは
SolarisがUNIXベースのシステムで
LinuxがUNIXライクのシステムです
(LinuxはUNIXではないです)

投稿日時 - 2005-01-15 12:03:55

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-01-15 12:11:46

ANo.1

Linuxはフリーで、ソースコードも公開されています。
改善・メンテナンスは皆ボランティアです。
色んな種類のコンピュータに移植されています。

Solarisはサン・マイクロシステムズが発売して
いる有料の製品です。SPARCとIntelArchitecture
(~x86)版しかありません。

どちらもいわゆるunix系なのは一緒です。

個人的には昔から使っているSolarisの方が好
きです。

投稿日時 - 2005-01-15 11:56:02

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-01-15 12:11:26

あなたにオススメの質問