こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

株取引ソフトで取引画面がよく固まってしまう

楽天証券のマーケットスピードという株の取引をオンラインでするソフトを使って株を買ったり売ったりしていますが、よく画面が固まってしまいます。
 そのソフトの推奨動作環境は

CPU    Pentium3 650MHz以上
メモリ    256MB以上
通信速度   256Kbps以上

となっております。私のパソコンはXPで

CPU    Celeron(TM) 1100MHz
メモリ    128MB
通信速度   280Kbps位

です。

メモリが半分の能力しかないないことが原因で
画面が固まってしまうのでしょうか。

投稿日時 - 2004-12-29 15:37:40

QNo.1146008

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

固まっているときに他のソフトが快適に動いているならメモリの問題ではなく、ハードや通信の問題かもしれません。さらに止まるときに他の通信が快適に出来ているなら、楽天のサーバーへの経由でどこかにボトルネックがあるかもしれません。

とはいうものの、128MBでなくて512MB以上つんだほうがいいですよ。株取引するときはただでさえ情報をたくさん見るためにソフトいっぱい立ち上げたり複数画面つかったりするんですから、スワップ時間も惜しいのです。

ホームページみて、適時情報のPDF閲覧ソフトが立ち上がってマーケットスピードが立ち上がってて他の常駐ソフトが住んでいれば、すでに実メモリは一杯ですよね?

推奨のスペックより一回り上にしましょう。

投稿日時 - 2004-12-29 16:02:28

お礼

やはりメモリは余裕があったほうがいいのですね。
具体的に教えて頂き助かりました。
有難うございました。

投稿日時 - 2004-12-29 19:14:57

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

そうですね
一応、WinXPはメモリが128MB以上となっていますが
http://www.microsoft.com/japan/windowsxp/pro/evaluation/sysreqs.mspx
 など参考
快適に動かすためにはメモリは少ないと思います
可能であればメモリを増設しましょう

投稿日時 - 2004-12-29 16:03:20

お礼

メモリ増設することにします。
有難うございます。

投稿日時 - 2004-12-29 19:16:42

あなたにオススメの質問