こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

フォーカス能力の高いデジカメは、やっぱり一眼レフタイプ?

当方、銀塩一眼レフのミノルタ「α-7」とデジカメの
ミノルタ「DIMEGE A1」を使用しています。
被写体は、殆どが子供です。

プリント代などのランニングコストがかかる為、普段の
スナップショットは出来ることならデジカメで撮りたいと
思っているのですが、なにぶん動いている(遊んでいる)
子供の為、「A1」ではなかなかピントが合ってくれません。

これは、カメラの性能と割り切るしかないのでしょうか?
それとも「動体へのピント合わせに弱い(遅い)」のはデジカメ全般
に言えることなのでしょうか?

最後に、「α-7(使用レンズは純正AF50mm/F1.4)」
なみのフォーカス能力(速度)を求めるなら、デジカメも一眼レフタイプ
になってしまうのでしょうか?

当方、近所に実機に触れる店がなく、デジタル一眼レフには
触れたことがない為、質問させて頂きました。
一眼デジカメ以外の機種の紹介や、機能の比較検証している
HP等の紹介でも構わないので、ご意見お願いします。

投稿日時 - 2004-12-22 16:53:56

QNo.1137649

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

A1 は、撮像素子ユニットから読み出した情報を元に測距してますので、一眼レフの様にはいかないと思います。

ランダムに動く動体追従能力を一眼レフ並みに、という事でしたらやはり機構的に同一なデジタル一眼レフになりますでしょう。

>なにぶん動いている(遊んでいる)子供の為、「A1」ではなかなかピントが合ってくれません。

コンティニュアスAFモードで合わせ続けてもダメですか。
一定方向へ連続で動く被写体には A1 も頑張っていると思いますが、子供はそうはいきませんものね。

被写体ぶれを防ぐ為にシャッタースピードを上げれば、ピンボケが多くなる、被写界深度を稼ごうとすれば被写体ぶれが多くなる
というジレンマは付き纏います。
このあたりは、大抵のデジカメに於いて似たり寄ったりだと思います。

対処としては、一歩引いて撮るというのが効果ありかと思いますがどうでしょう?
近寄りたい気持ちをぐっと堪えて、一歩分はPCで編集しちゃうとか。

>一眼デジカメ以外の機種の紹介や、機能の比較検証しているHP等の紹介でも

一眼レフはNG?
α 使いさんなら α-7Digital かと思ったけれど高いからなぁ。 。 。

僕自身は、動体に強いコンパクトデジカメを手にした事が無いだけに、HP紹介で失礼します。

1.Vwalker.com
http://www.sbpnet.jp/vwalker/series/testlab/
古いけど、兄弟機のA2が比較対象に入ってます。

2.デジカメWatch
http://dc.watch.impress.co.jp/
一眼でもコンパクトでもデジカメとあらば何でもレビュー。

3.This is Tanaka ~ Photo of the day
http://www.thisistanaka.com/index.html
超個人的インプレコンテンツ~個人の主観という事を忘れなければ参考になります。

投稿日時 - 2004-12-23 19:27:22

お礼

お返事ありがとうございます。
一眼レフと同様の性能を求めれば、デジカメにおいてもやはり「一眼レフ」になってしまうのですね。
α-7デジタル、当然考えましたよ。でも価格が・・・。とても手が出ないので、「Aシリーズ」にしたんです。それもA2でもなく、A200でもなく「A1」を。
やはり、遠くの店舗に出向いてでも実機に触り、良く比較した上で購入すれば良かったと思います。
でも今更「A1」を手放すつもりもないので、皆さんから頂いた意見を参考に、様々な撮影手法を勉強して行きたいと思います。
有り難うございました。

投稿日時 - 2004-12-24 07:15:39

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

動いている物を撮影する場合、ピント合わせにかかる時間も重要だとは思います。ただ、せっかくピントがあっても「手ぶれ」をおこしてしまっては意味がありません。特に小型のデジカメなどは、シャッターを押すタイミングで手ぶれしかねません。

最近のデジカメには「手ぶれ防止機能」付きの物もあると思います。お子さんなど、常に動いている物の撮影を行う場合、一考の余地はあるかと思います。

参考URL:http://allabout.co.jp/computer/digitalcamera/closeup/CU20030326B/

投稿日時 - 2004-12-23 10:12:27

お礼

お返事ありがとうございます。
そうですね、仰るとおり「手ぶれ」対策も重要ですよね。一見すると「ピンぼけ」のように見える写真でも、実は「手ぶれ」なんて事も有りますしね。
私の持ってる「A1」には「手ぶれ補正機能」がついているので、「手ぶれ」の心配は無いと思うのですが・・・。

投稿日時 - 2004-12-24 07:01:29

ANo.2

「フォーカスを合わせる速度」という点ではやはり(デジタル)一眼レフカメラの方が有利です(使用するレンズによりますが)。

>「動体へのピント合わせに弱い(遅い)」のはデジカメ全般に言えることなのでしょうか?
そんなことはないと思います。普通の銀塩コンパクトカメラも結構遅いですよね。


一眼レフをご使用なのでお分かりだと思いますが...
デジカメは銀塩カメラでのフィルムに対応するCCDの大きさがフィルムよりもぜんぜん小さいです。そのため同じ画角の写真をとろうとすると、デジカメではより短い焦点距離のレンズで撮影可能です。つまりデジカメの方が被写界深度が深くなるのでピントが多少合っていなくても被写界深度でカバーできる度合いが大きいです。デジカメの実際の焦点距離(35mm換算でない値)はレンズ付近に書かれています。それを見ればどのくらいの絞りにすれば大丈夫かは分かりますので、オートフォーカスには頼らずに絞りを固定して適当な置きピンで撮影してはどうでしょうか?

投稿日時 - 2004-12-22 17:18:32

お礼

お返事ありがとうございます。
確かに、同じカメラとはいえ「銀塩」と「デジタル」では似て非なる物なのかも知れないですね。
それであれば、「銀塩」と「デジタル」の撮影手法が、必ず同じ方法が適しているとは言えないですものね。
「置きピン」を是非試してみて、もっと柔軟に「A1」を使いこなせるように頑張ってみます。

投稿日時 - 2004-12-24 06:43:02

ANo.1

TGM

フォーカス能力を決めるのは、やはりレンズの性能ではないでしょうか、α7のF1.4相当のデジタルカメラはさすがに存在しないので、同レベルというのは辛いかもしれません。
しかし、日中などいい環境下であれば、フォーカス速度を売りにしているようなデジカメも(コンパクトも?)存在するので、探されてみてはいかがでしょうか?

http://allabout.co.jp/computer/digitalcamera/
こういうのが売りの製品も
ありますhttp://konicaminolta.jp/products/consumer/digital_camera/dimage-z1/01.html

投稿日時 - 2004-12-22 17:15:16

お礼

お返事ありがとうございます。
「DIMAGE Z3」は、A1購入時に最後まで迷ったカメラなんです。
店頭で触れたときに、大きな差を感じなかった為、Z3の「ジェットAF」よりA1の「ズームリング」を優先させてしまったんですよね。
もっと、しっかりと試し撮りさせて貰えば良かったかも・・・。

投稿日時 - 2004-12-24 06:36:52

あなたにオススメの質問