こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

【抑うつ状態】とは?

こんばんは。
精神科に通って半年になります。


私は「抑うつ状態」と診断されています。
最近、診断書で知りました。
自分ではずっと「うつ病」だと思っていたのです。

一体、抑うつ状態、とは何なんでしょうか?

本来なら主治医に聞くところなのでしょうが、なかなかしゃべること、聞くことができません・・・。(ただ逃げているだけでしょうが・・)


過去ログで抑うつについていろいろ質問されている方がいらっしゃったので拝見したのですが、いまいち、わかりませんでした。あと、インターネットでも検索してみたのですが見るサイトによって回答がマチマチです。

おっくうであるとか、睡眠障害であるとか、うつ病と同じですよね?
違いが理解できません。

「抑うつ」
「抑うつ状態」
「うつ状態」など

表現はいろいろありますが、
「抑うつ状態」とは!?

家族に、どうしてもうまく伝えなくてはなりません。おわかりになる方、教えていただけませんか。

投稿日時 - 2004-12-13 22:19:23

QNo.1125797

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

抑うつと鬱病は皆さんが言っているように全く別物です。鬱病の疑いがあるけど、断定できない場合に抑うつが使われる場合も稀にありますが、ないと考えたほうが正しいでしょう。

抑うつ状態といえば、まず8割がたボーダーという意味です。残りの2割は統合失調です。
あなたの場合、。(ただ逃げているだけでしょうが・・)
といった発言からも、ボーダーの可能性が極めて高いでしょう。

投稿日時 - 2004-12-14 23:12:59

お礼

そうだったんですか・・。有り難うございます。
とても参考になります!

しかし、なぜ診断書でボーダーや統合失調等と記さないんでしょうか?

投稿日時 - 2004-12-15 00:07:53

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

#4です。あまりに素直な回答で拍子抜け。あなたはボーダーじゃない印象。ボーダーなら、もっと感情的な反論がきますから。
8割とか2割とかは、匿名掲示板に良くある誇張ですので気にしないように。でも、そういう例が多いのは本当です。

さて、なぜ医者がボーダーや統合失調という診断をはっきり告げないかという疑問ですが、
そういった病名が世間的に極めてネガティブで、患者が受け入れてくれない可能性が高いからです。
病名を正直に言ってしまうと、患者は怒って、そこで治療は終了になってしまいます。
正直に病名を告げると患者は治療を受けません。
ごまかせば、何とか治療ができます。
医者は病気を治すのが仕事ですが、どちらを選ぶでしょう?

投稿日時 - 2004-12-16 00:09:54

お礼

ええ、私はボーダーじゃないと思います。
「仮面うつ病」と呼ばれているものだと思います・・・。

心身的にすごいので・・内科も何度も通いましたし。。

とてもいい意見を有り難うございました。
スツキリしました。

投稿日時 - 2004-12-16 01:41:54

ANo.3

#2さんと同じですが、WEBサイトでもたくさん検索できますよ。
Googleで「抑うつ状態」を検索
http://www.google.com/search?hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E6%8A%91%E3%81%86%E3%81%A4%E7%8A%B6%E6%85%8B&num=50
コピー&ペーストしてみてください。

そのなかで、テーマ解説・抑うつ状態とうつ病 というサイトが以下です。
http://www.a-erg.co.jp/mental/dprs/main.htm

こののサイトの下記サイトでお試しチェックもして見てください。

http://www.a-erg.co.jp/cgi-bin/mental/smpl/qst.cgi

投稿日時 - 2004-12-14 05:24:10

ANo.2

 こんにちは。

 「うつ病」と「抑うつ状態」は同列の言葉ではありません。
 「抑うつ状態」とは、分かりやすく言えば「落ち込んでいる状態」です。
 「うつ病」は「病気」です。

 多くの方は、自力で、または、時間の経過にともなって、「抑うつ状態」から抜け出すことができます。
それが不可能な場合は、「うつ病」という病気の可能性があります。

http://www.a-erg.co.jp/mental/dprs/main.htm

参考URL:http://www.a-erg.co.jp/mental/dprs/main.htm

投稿日時 - 2004-12-13 22:36:51

お礼

なるほど・・ありがとうございます。

同列のことばではないのですね。
とても参考になりました。

投稿日時 - 2004-12-13 22:57:41

ANo.1

ここ↓

参考URL:http://www.suita.saiseikai.or.jp/kakehashi/shinkei/no-1/yokuutu.htm

投稿日時 - 2004-12-13 22:27:20

お礼

ありがとうございます。
私もここは検索してみつけました。

投稿日時 - 2004-12-13 22:55:59

あなたにオススメの質問