こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

心身症と診断されている方達へ質問

私は8月に心身症と診断された♂ですが,私の場合,左半身が全部痺れが出て8時間ぐらい痺れが消えないので病院へ行ったら待合い室で失神してしまい即検査入院で簡単に脳(MRI・MRA・脳波)・首(MRA)・心臓(心電図・X線)・血液検査(貧血?・ホルモンのバランス)・胃カメラ(胃が痛かったのでついで)などなど体のあらゆる部分の精密検査を行いましたが,全て異常無し!!・・・で医者様からの診断で極度の疲労・ストレスなどによる物でしょうと精神・診療科へ転科し心身症と診断されました
そこでなのですが,私が勝手に思っているだけかも知れませんが精神・診療科に診療されるにくる方々の症状で
[1]鬱病:やる気がおきないなどの極度の閉鎖症
[2]精神病:精神錯乱・ヒステリーなどの性格問題
[3]心身症:疲労・ストレス等での自律神経異常
と勝手に思っている次第ですが私の場合はある状態になると脳貧血を起こしてしまうのです
以前は一切そのような事はありませんでした
上記の思いこみ症状からしても心身症の症状はとにかくいろいろな症状として出てくるらしいのですが,ここで質問なのですが心身症と診断され現在治療中の方・もしくは完治した方達へどのような症状が出ましたか?
また自然に治りましたか?
私もはや4ヶ月になろうとしてますが,症状はかなり落ち着いていますが,これが本当に疲労・ストレスから来ている物で自然治癒しているのか,もしくは重大な病気が隠れていて現在お休み中なのか心配です
でも最近 帯状疱疹にかかってしまいましたので,もしかすると本当に疲労・ストレスだったのか?とも思っています
長文になりましたが,心身症の症状 各々方の意見教えて下さい

投稿日時 - 2004-12-11 00:48:51

QNo.1121819

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

心身症の患者でなくて申し訳ありませんが、少し気になったので投稿しました。
文面から感じたのは、かなり強い医療不信があるのではないか、ということです。
それとわざわざ心身症の人に聞くというのは、自分は心身症ではないはず、という疑問があるのではないかと感じました。
心身症は、心の病が身体の病気として表れるものです。たいていは心の病とは全く別の病態を呈します。これは人間の身体の不思議といってもいいでしょう。貴方が心身症かどうかはこの文面だけでは判断しようがありませんが、少なくとも医師の心身症という診断を受け入れることに抵抗があるように見受けられます。
そして、原因を疲労・ストレスと限定していますが、医師はそこのところどう表現しましたか。「・・・などによるものでしょう」というのは、原因をとくに限定したのではなく、突き詰めてはいないのではないかと思います。原因の可能性はもっと広くあると思います。
疲労とストレスに限ってしまうのはよくないでしょう。
この際、心身症を少し研究してみてはどうでしょうか。ネット上にも「心身症」で探せば、一般向けサイトがありますから、勝手に思いこまないでまず正しい知識を身につけるのがいいと思います。

投稿日時 - 2004-12-11 05:41:15

お礼

有り難うございます
まさにおっしゃる通りで私は始め心身症では無いと断じて認めていませんでした
ですので,心療内科にかかりつつも自分の症状(脳貧血)で考えられる全ての受診科で検査したのです
その結果皆様の言われるように考えすぎだよと疲れからだよと言う言葉に検査で全て異常無しと診断されてから
やっと自分の心身症という立場と症状を把握しました
ただ今回の質問は心身症がいろいろな症状の出るというのは調べて分かっているのですが[めまい]はよく聞くのですが失神(脳貧血とか)とかはあまりどのサイトでも載っていなかったので不思議に思い質問させてもらいました

投稿日時 - 2004-12-12 00:28:19

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

MK1

再回答します。
心身症は、心因性の身体疾患全般を指すものですから、非常に幅広く、原因となる心の障害もうつ病だけとは限りません。様々な神経症状や一時的な不安心理からくる場合もあります。
めまいは心身症の中ではもっとも多い症状ですが、他に目・耳などの感覚器、呼吸器官、胃腸などの内臓、手足の運動機能などおよそ人間の身体のどの部分でも心身症になると言っても過言ではありません。
ここで断定的な言い方は避けたいのですが、疑いとしては「転換性身体表現障害」あるいは「転換性障害」(いずれも意味は同じ、言い方の違いで英名はconversion hysteria)の可能性があります。うつ病や抑うつ神経症ではないように思えます。原因は、いろいろと考えられますが、疲労やストレスもよくありますし、何らかの葛藤や不満、願望も原因になりえます。手足の痺れや硬直という身体症状、失神・卒倒の発作もその症状だと思います。後は心療内科の担当医の診断・治療に従うのが賢明だと思います。
おそらく投薬と心理リハビリテーション、あるいは臨床心理士などのカウンセリングを指示されるのではないでしょうか。
生活習慣を見直したり気持ちの持ち方を変えて、心機一転何かに取り組むと回復するきっかけになりますので、試してみてはいかがでしょうか。

投稿日時 - 2004-12-12 07:24:48

お礼

再度の回答ありがとうございます
現在は投薬と症状はどうですか?程度のやりとりで
回復していってます
初めの段階では椅子に座っているだけで意識がもうろうとして話すのもつらかったのですが,日が立つにつれ,もしくは薬のおかげで今は椅子に座っても症状はすぐには出なくなりました

投稿日時 - 2004-12-12 22:37:34

ANo.1

心身症は鬱病の中の一種で、原因は、極度の疲労・ストレス等での自律神経異常が起きていると思ってください。
その症状はそれぞれ違いますが、体の一番弱いところに現われるようです。
私の場合、発症して4年になりますが、現在も通院中です。投薬により症状は安定しております。症状としては、内臓疾患(十二指腸潰瘍・胆管閉塞・膵炎)でしたので、むしろこちらの病気の治療に専念しています。
この病は、規則正しい生活習慣を維持するとともに、如何に自分が鬱病(心身症)であることを受け入れることだと思います。
年齢等にもよりますが、この病は個人差はあると思いますが、治ると思いますし、思っています。
ポイントは、ストレスを受け止めるのではなく、いかに受け入れるかだと思います。
とにかく充分な睡眠をとり、規則正しい生活に努めることだと思います。

投稿日時 - 2004-12-11 04:54:07

お礼

そうですか 腹部に症状が出てしまっているのですね
私自身も極度のストレスとストレスの溜めすぎによる疲労が原因と今では思っています・・・というか思いたいです
潰瘍などは酷いときは一日でできるとも言いますしね
どうかお大事に・・・そして有り難うございました

投稿日時 - 2004-12-12 00:21:33

あなたにオススメの質問