こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

節約できる無料家計簿ソフト

現在、無料でダウンロードした「ファイナンシャルプランナーが作った家計簿」を利用しています。
本当は、家計簿を使って、節約に結び付けたかったのですが、実際は毎日使ったお金を入力していくだけで、使途不明金をなくしているのと、全財産の把握ができるだけにしか活用できていません。
たぶん使いこなせていないのかと思います。
そこで、節約に結びつける無料家計簿ソフトをご存知の方いらっしゃいましたら教えてください。
もしくは、家計簿ソフトを使った節約の仕方も教えてください。

投稿日時 - 2004-12-05 15:29:50

QNo.1113628

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

家計簿は節約のためのソフトではありません。
節約はソフトがするのではなく、あくまで人がするものです。

基本的に、家計簿が出来ることは、過去と現在と未来を繋ぐことだけです。つまり、現状を把握し、過去の実績から未来の実績を予測し、そこから大雑把なライフプランを立てるためのものです。

家計簿の実績をみて、「これは無駄」と思えるかどうかは、あくまで見る人の主観に依存するので、あなたに節約術が身に付いていなければ如何なるソフトでも節約は無理というものです。

別に家計簿が無駄といってるわけではありませんが、ソフトの出来、不出来や使いこなしに気をかけるより、もっと基本的に支出の減らし方・収入の増やし方を模索していくことです。

投稿日時 - 2004-12-05 16:59:23

このQ&Aは役に立ちましたか?

319人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

私も、自分でエクセルを使って家計簿をつくりました。

hirohiro0325さんみたいに以前はなっていたのですが、
グラフをつけるようになり、少しは意識が変わりました。
グラフは1ヶ月でどの支出を?%使ったかがわかるタイプと、家計簿をつけはじめて全てを項目別にまとめたもの(例えば食費・光熱費)をつくりました。
それを頻繁に見ていると、何がムダだったかを考えるようになるので、それを次に繋げられるようにしています。(意識して行なうということです)

貯蓄は、先にまとめて行ない、残った金額で無理なくやりくりしないときちんとできないと思うので、給料をもらった後、今月はいくら貯金できるか(無理のない目標をたてる)ことに使えばいいのではと思います。そして、貯蓄し、残った給料をどのように使っていって、黒字を残したか、お金の流れと自分の努力を見るために家計簿をつければいいのではと個人的には思います。

投稿日時 - 2004-12-09 13:35:55

ANo.2

私もFPのかけだしです。

私も同じソフトをダウンロードしましたが、結局自分でエクセルを使っています。

No.1でも同様な回答がきていますが、「家計簿」は目的でなく、「手段」です。
私のお客には「エクセル」で集計するようにすすめています。その方が、管理は楽です。口座引き落としのものは通帳でわかります。新聞代などの手集金の分もわかります。
日々の食費なども概算で問題ありません。
収入と残高はわかるはずですから、全体は把握できるはずです。その中で、本当に必用な支出を考えて下さい。

なお、お金があまったら貯蓄しようと考えると、ほとんどできません。先に積立などで、貯蓄の計画をたてて、修正しながら節約した方が良いです。

投稿日時 - 2004-12-06 09:39:16

あなたにオススメの質問