こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

未払い費用の精算方法

このたび、先輩と仕事を始めましたが、経理のことがよくわかりません。教えてください。
自分が立て替えている経費の精算方法・伝票の記入方法・帳簿への転記方法。
とりあえずは借方(交通費) 貸方(未払い費用)で振替伝票はかいてあります。
それから事業主が精算する場合はどうするのですか?
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2004-12-03 11:04:45

QNo.1110556

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

費用が発生した場合には、
借方に費用(この場合は交通費)なのであっています。
これを本人が立て替えた場合は、貸方は未払金勘定を使用します。
仕訳は、
交通費 10,000/未払金 10,000
ですよね。

これを精算するときは、
未払金 10,000/現金 10,000
となります。

これで、立替時に発生した未払金(負債)が、精算時に相殺されて、未払金残高が0になります。

勘定科目は、資産・負債・資本・費用・収益でなりたっています。これらの増減(発生・消滅)を考え、仕訳を行うことでだんだんと身についていくと思います。
ちなみに未払金は、会社がゆくゆくは支払わなければいけないものなので、負債勘定です。負債が発生した場合は、貸方に記入し、消滅するときは、借方に記入することで、負債の残高がわかるようになっています。
あと、これは経理上のアドバイスですが、未払金には補助科目をつけたほうがやりやすいです(要は誰に対しての未払金かということを識別するため)。

投稿日時 - 2004-12-03 11:43:14

お礼

zakikko さん
早速のご回答ありがとうございます。
これからも、チョクチョク質問しますので、その時は
よろしくおねがいします。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-12-03 11:59:24

あなたにオススメの質問