こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

事故の慰謝料について

4月に追突されて、むちうちと判断されて5ヵ月半通院していました。(治療期間は177日、通院日数は89日)
ほとんど完治しましたが、冷えたり、天気の悪い前の日から調子が悪くなったりします。
でも、示談にした場合はもう治療費は払われず、実費負担になると聞きました。後遺症診断ではおそらく判断されないでしょうと言われました。
慰謝料はどのくらいが妥当な金額ですか?
提示されたのが65万。任意保険基準にて算定と書かれていました。これは妥当な金額なんでしょうか。

投稿日時 - 2004-12-03 00:34:12

QNo.1110220

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

26人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

追突されてのお怪我お見舞い申しあげます。頚椎捻挫での後遺障害はなかなか認定されないのは事実です。しかし現実には後々迄大変の様ですね。さて慰謝料のご質問ですが総治療期間177日<実治療日数89日×2倍=178日従って177日を計算しますと177×4,200円=747,600円此れが自賠責保険での慰謝料の計算です。この案件では治療費・休業損害・交通費・慰謝料等で自賠責保険の傷害枠120万円を越へるのでしょう。任意基準では65万円は妥当な金額でしょう、話合っても弁護士対応か余程の請求理由(例えば、まだ通院をしたいが、慰謝料で配慮してくれるなら打ち切りに応じる、などの条件が有ったとして)も慰謝料70万円ぐらいが保険会社の限度でしょうすね。任意保険での慰謝料は怪我の内容によりますので(頚椎捻挫には厳しいです)自賠責保険の計算より少なくなる場合のほうが多い様です。

投稿日時 - 2004-12-03 10:20:53

ANo.1

私も4月に事故にあい通院していて、示談にしようと保険会社の人と交渉中です。

ーほとんど完治しましたが、冷えたり、天気の悪い前の日から調子が悪くなったりします。
でも、示談にした場合はもう治療費は払われず、実費負担になると聞きました。

 そのことを保険会社に伝え治療を続けたほうがいいのではありませんか? 私も一度示談をしようとし、再治療の治療費について保険会社に聞きました。実費負担になるそうです。ただ、むちうちで治療期間を長く請求できないのでは?と思いますが。
あと慰謝料の部分と考えたら、我慢ができるのならお金で解決するのも一案ですかね。
 
ー慰謝料はどのくらいが妥当な金額ですか?
提示されたのが65万。任意保険基準にて算定と書かれていました。これは妥当な金額なんでしょうか。
 
 わたしもいろいろと調べましたが、治療費と慰謝料が120万円を超えなければ自賠責で貰ったほうが多く貰えるようです。
 通院日数を2倍した日数が治療期間をこえなければ、1日4200円の2倍を請求できるそうです。あなたの場合治療期間が1日足りませんから4200円×177日になります。ですから、自賠責基準ですと743,400円になります。ただ治療費が456600円を超えていたら駄目のようですが。
 任意保険基準は日額4200円よりかなり低いようですよ。

投稿日時 - 2004-12-03 10:02:29

あなたにオススメの質問