こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

卵巣腫瘍は虫垂炎より軽い

 一ヶ月前ですが、CTで検診を受けたとき8cmの腫瘍がみつかりました。卵巣膿腫だそうですが、手術をする大きさだといわれ、いろんなサイトをみました。
 やはり、疑問が残ります。

1・癒着ですが、放置していると起こりやすいのでしょうか。それとも、手術しても同じでしょうか。
2・放置していると正常な部分が無くなってしまうのでしょうか。
3・開腹手術の場合、具体的に何センチメートルくらいの傷跡になるのでしょうか。また、入院日数は何日くらい違うのでしょうか。
4・手術後、何か以前と違ったことはないでしょうか。
5・虫垂炎の手術を大昔にしているのですが、そのときより軽い入院、手術で済むのでしょうか。
6・無理だとは言われましたが、薬で治らないでしょうか。また、体調によって腫れるということは起こらないのでしょうか。

投稿日時 - 2004-11-28 17:31:36

QNo.1103850

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

6年前に同じ病気で手術しました。8センチ、6センチで両方の卵巣にのう腫があり、両方は珍しいと言われました。捻れたりするとのたうちまわる痛さらしいので手術しました。
虫垂炎になったことはありませんが、個人的に手術の印象は「歯の治療の方が辛い」です。
ご質問に経験からお答えすると
1.癒着について言われた事はありませんので分かりません。
2.放置すると大きくなり、ねじれて壊死したりするそうです。また、大変に痛いらしいです。
3.手術後は8センチくらいでした。傷口を気にするかどうかで縦に切るか横に切るか違うそうです。若い女性は横に切ってキズを小さくするそうですが、それには高い技術が必要との事。私は縦に切ってもらいましたが腫瘍と同じ大きさで済むのはこれも腕が良い先生だからだと看護士さんに言われました。陰毛近くなのでそれほど目立ちません。
4.卵巣は両方とも残っているのでなんら変わったことありません。生理も普通に来ます。
5.入院は初めてでしたが、治る病気だということで平常心でした。2週間の予定が混んで来たということで10日で退院させられたくらいです。手術はすぐ終わるし、お泊り気分でした。
6.私は先天性の可能性多く、歯や髪の毛が内包されているので手術以外なしといわれました。

なにをご心配なのか分かりませんが、不安あるようでしたら他の病院にも行かれたら良いのでは?ただし、CTなどを何度も撮るのは体に悪いので、今受信中の先生に話してセカンドオピニオンという形をとったほうが良いと思います。
私はてっきり卵巣がんだと思っていたので、のう腫で嬉しくて、すぐ切りました。
看護士さんから聞いた話は「ゴルフをしていてのう腫がねじれて救急車で運ばれた人は、すごい大変な手術になった。あなたはそうなる前でよかったわ」でした。
どうかお大事になさってください。

投稿日時 - 2004-11-28 18:12:30

お礼

 ありがとうございます。やはり手術をされた方のお話はありがたいです。
 「歯の治療の方が辛い」くらいなんですね。
 2のねじれは、大変怖いですが、さらに壊死することもあると知って、これは切らなくてはと思いました。産婦人科のかたの話しでは、20cmくらいになるまで置いておいた方もいらしたそうです。捩れたり痛みを感じなければ構わないんじゃないかと。
 3の傷の大きさですが、そんなに大きくなるとは思いませんでした。でも10日前後で退院可能なのですね。私は子供の頃虫垂炎を手術しましたが、5cmくらいの傷で、2週間入院しました。大人の人は1ヶ月ほどもいたでしょうか。子供だから回復が早いといわれました。
 6ですが、明日MRIを受けてみれば、内容物がわかるそうです。今のところ、油だといわれています。多分髪の毛など同じ種類のようです。
 不安というか、調べてもあまり病気としては載っていないのですね。もしかして切らないでいる人も多いんじゃないかと思ったり。でもやはり、問題のない状態でいたいですよね。

投稿日時 - 2004-11-29 09:49:44

このQ&Aは役に立ちましたか?

25人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

1ヶ月程前に卵巣腫瘍の摘出手術を受けた20代女性です。
私の場合は5センチでしたが、悪性の疑いが否定出来ないとの事で開腹手術になりました。

1.癒着については、炎症によっておこりやすくなりますので、放置期間が長い程癒着がおこる危険性も高くなると思われます。また、手術の際に炎症がおこりますので、術後もやはり癒着がおこる事はあります。
癒着は、何事もなければ問題になりません。手術等で臓器摘出をする場合に、癒着があるとそれをはがして摘出しなければならないので、時間もかかるし、出血も増える事になってしまいます。
5センチ以上は、手術適応となりますので、いずれ手術が必要になるのでしたら、早い時期の方が今の段階で癒着している可能性は低いと思いますよ。

2.正常な部分がなくなるかどうかも重要ですが、まれに良性から悪性に変わるケースがあります。また、正常な部分が残っていても、それだけ大きな腫瘍があるという事はもはや正常な働きはできないと思いますよ。

3.私の場合、おへそのしたから縦に12センチ程ですが、半分くらいは毛で隠れてしまいますよ。入院日数は丁度10日間、医療費は約20万でした。
妹は、チョコレート膿腫で副腔境により卵巣一部切除でしたが、3,5センチの横の傷痕が3カ所に別れてつきました。

4.私は右卵巣全摘でしたので、ホルモンバランスが崩れたようで、最初は更年期のような症状(ほてり等)や、感情の起伏が激しくなる等の症状はありましたが、2.3週間でおさまりました。
術後、1ヶ月もすれば全くもとの生活に戻れますよ。仕事も復帰しましたし、夫婦生活も術前と同じです。

5.大昔の虫垂炎の手術とは比較が難しいので、何ともいえませんが、昔よりは確実に体に対する負担は減っていると思いますよ。

6.薬での根治は難しいと思います。わが家は夫が医師、私は薬剤師ですが、今の医療の現状を考えても手術が良いと判断しました。実際、婦人科の患者さんで10センチ以上の腫瘍を抱えたまま漢方等での治療を希望される方もいますが、治る事はありません。
大きくなる速度もあまり変わっているように思えないので・・体調によって腫れるというよりは、生理周期等のホルモンバランスで若干変わる事はありますが、正常な物が体調で何センチも腫れてしまうという事はまず考えにくいです。

お大事になさってくださいね。

投稿日時 - 2004-11-30 09:23:17

お礼

 ありがとうございます^_^;

 MRIで縦に見たのですが、どう見ても背中を圧迫しているようで気味悪く、もう切るしかないと思いました。CA19-19が正常値より高かったので、悪性でないとは言い切れないようです。子宮筋腫までしっかり写っていたので、できれば一緒に取りたいと希望を出してきました。来月手術です。
 子供のときより傷の治りが遅くなり、抵抗力が落ちているような気がするので心配だったのですが、大丈夫ですよね。手術したことで健康状態が改善されたらいいな☆と思います。
 

投稿日時 - 2004-12-12 23:02:34

ANo.4

OMB

1 放置しているほうがいい事はないと思いますよ。手術で悪い所は取ってしまいます。放置だとそのまま正常なところも巻き込んで大きくなっていく可能性もあるし、大きくなり過ぎると良性から悪性に変化してしまうこともあるそうです。

2 初期であれば一部を残しておくことも出来るそうですが、私の場合は大きくなり過ぎて正常な部分がほぼ無かったため左卵巣を全摘しました。

3 8センチであれば、もしかしたら担当医に相談すれば腹腔鏡手術も出来るのではないでしょうか。私の場合は腹腔鏡です。ヘソの下とそこを頂点として三角形の角辺り三点が傷になります。3~5センチ程度だったと思いますが、現在では1センチ程度の痕です。退院は7~10日程度で済むと思います。開腹よりは腹腔鏡のほうが回復・退院が早いはずです。

4 術後、私の場合は2~3ヶ月間生理痛が強くなった気がしました。まぁ個人差でしょうけれど。

5 どの程度の虫垂炎の手術でどの程度昔の事なのか分からないので・・・。

6 薬では治らないと思います。漢方で症状を改善したとかしないとかって言うのは見かけたことありますが、通常5センチ以上は手術が通例なようです。激しい運動をすると茎管がねじれる茎ねん転という症状になる場合があるようです。その場合は非常に痛くなり緊急手術も必要になるとの事です。また、他の臓器に何度も擦れる事によって痛みを感じるときもあります。私は後者のほうで緊急入院でした。

納得がいかないのであれば担当医に相談したり、セカンドを探してみるのもいいと思います。
私としてはもし出来るなら腹腔鏡手術の可否も聞いてみてはどうだろう。。。と思うのですが。
ただ、大きくなってイイ事はないです。
お大事に。参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2004-11-28 22:28:04

お礼

 ありがとうございます。
 1で放置しておいて、正常な部分が無くなってしまうのがやはり嫌なので、手術しようかなと思います。やはり、開けてみないとわからないのですよね。
 3のほうですが、どうしようかなと思っています。やはり執刀医のかたなどに相談できたらいいのですが、見つけてくださったのは手術設備のない病院の医師なので、限度があるようです。転院を考えています。
 4ですが、人によっては後遺症があって問題にされているようなことを読んだので。でも、そういうことはあまりないのですよね。
 6ですが、チョコレート膿腫だと漢方薬で治るといわれ、現在服用しています。でも種類が違うので、気休めなのですが(^^ゞWEB上には他の内容物でもこちらで処方している漢方やホルモンクリームで治るというページもあり、試す価値があるだろうかと思ったりしていたので。
 詳しくありがとうございました。心強いです。明日、検査に行って来ます。

投稿日時 - 2004-11-29 10:05:47

ANo.3

NO2です。言い忘れました。
入院される場合、病名を公表するかどうか決めて置いたほうが良いです。
私は卵巣がんかもと動転していてそこまで気が回らず、上司に卵巣腫瘍と伝えたまま入院してしまいました。親しい友人にも病名言わなかったのに、退院して出社したら「●●さんは卵巣に腫瘍があり、摘出のため入院しました」というメールが全員に・・・。子供のできない体だと公表されたようなもので(実際は卵巣機能は正常なので、なんら妊娠に支障はありません)大変に辛い思いをしました。
会社手続きに必要な診断書は、医師が考慮して「病名に卵巣を入れますか?それとも何か別の表現をしますか?」と聞いてくれました。病気・手術のつらさより、皆に変な形で伝わった事が辛かったです。男性上司は要注意!

投稿日時 - 2004-11-28 18:59:10

お礼

 ありがとうございます。男性上司には確かに伝えづらいものがありますよね。
 私が見てもらっている産婦人科医は、最初に心構えと思うのか、「こっちが駄目でも、もう片方あれば何ら問題ないから」と言うんですね。てっきり、右側卵巣全部を摘出することになるのかと思い、慌てました。
 いろいろと気にかかることはあるのですが、気配りしていただいて気分が晴れました。本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2004-11-29 09:55:32

ANo.1

6は無理です。詳しいことは担当医との相談ですね。

大きさから、手術した方がいいかと思います。

投稿日時 - 2004-11-28 17:49:41

お礼

 ありがとうございます。
再検査は予約しているのですが、十分な時間が取れるかどうか疑問ですし、聞きたいことを下調べしたほうがいいと思ったもので。
 すでに二人の産婦人科のかたにお伺いしているのですが、意見が違うところもあったりするのです。

投稿日時 - 2004-11-29 09:30:37

あなたにオススメの質問