こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

生命保険や医療保険は、地震の際適用されないことがあるのですね?

保険の見直しでとても迷っております。色々と教えて下さい!
生保と医療保険に入ろうと思い、いろいろとパンフを集めて見ておりますが、はっきりと「地震には対応しませことん」と書いてあるところなどもあり、不安になりました。現在加入しておりますN生命は「神戸の震災の時、うちとD生命だけ出すことができた」と言っていました。地震で怪我などを負い入院した際、出ると思っていた入院給付金が出ないというのはとても不安なのですが。。。東京直下型などの大地震の時は全ての保険会社で出ないと思った方がよいのでしょうか?

全労災に聞いてみると「出ないことはないと思う」とのことで、都民共済は「お見舞い金となるかも」と言われました。外資の会社は、「約款には出ないと書いてあるが、小規模な災害では出している」とのこと。。。
皆さまはこのようなことを考えて保険を選んでいらっしゃいますか?主人はそんなこと考えていたらきりがない!と言います。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2004-11-25 15:45:58

QNo.1099561

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

実際には「各社約款による」といったとこがお答えでしょうが、
私が知る限りで、良くあるケースとして記させていただきますのでその上でということご了解ください。

「死亡補償」については約款上、有責(支払対象)となっているところがほとんどだと思います

「医療補償」に関しては免責(支払対象外)となっているところがほとんどです
ただし「医療補償」は免責としながらも「程度によっては」などといった形で約款上補足しているところが多いです。手元にある某社約款を転記いたしますのでご参考にして下さい。

保険金をお支払できない場合
●地震もしくは噴火またはこれらによる津波(※)
 ※保険金支払事由に該当した被保険者の数の増加がこの保険の計算基礎に及ぼす影響が少ないと弊社が認めたときは保険金の全額または一部をお支払する場合があります。

投稿日時 - 2004-11-25 21:53:54

お礼

すぐにご回答をいただけ、感謝しております。とても参考になりました。あまり不安になってもしょうがないですね。予想を超える災害になった場合は、どんなこともありうるでしょうから・・・。あまりナーバスにならずに自分にあったものを見つけようと思います。ありがとうございました!

投稿日時 - 2004-11-26 11:07:41

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

そのときになってみないと、分からない、、ってことでしょうか。

今回の新潟県中越地震では、生命保険協会の加盟40社では、
1. 地震による免責条項の不適用
地震による免責条項は適用せず、災害関係保険金・給付金の全額を支払う
 
2. 災害救助法適用地域の特別取扱い
   保険料払込猶予期間の延長
    保険金・給付金、契約者貸付金の簡易迅速な支払

を決定しています。

平成7年の阪神・淡路大震災では、全生命保険会社が免責条項は用いず、災害関連の割増保険金も削減することなく契約どおりに支払いました

N生命の話は嘘です。


 

投稿日時 - 2004-11-25 22:47:32

お礼

すぐにご回答をいただけ、感謝しております。とても参考になりました。あまり不安になってもしょうがないですね。予想を超える災害になった場合は、どんなこともありうるでしょうから・・・。あまりナーバスにならずに自分にあったものを見つけようと思います。ありがとうございました!

投稿日時 - 2004-11-26 11:05:45

ANo.5

あくまで参考ですが、阪神淡路の時は各生命保険会社すべて払ったとのことです。特定の生保だけが支払ったのではないとのこと。私の入っているある外資系の人からの話です。

投稿日時 - 2004-11-25 22:41:34

お礼

すぐにご回答をいただけ、感謝しております。とても参考になりました。あまり不安になってもしょうがないですね。予想を超える災害になった場合は、どんなこともありうるでしょうから・・・。あまりナーバスにならずに自分にあったものを見つけようと思います。ありがとうございました!

投稿日時 - 2004-11-26 11:07:05

ANo.3

地震で保険金が出るかどうかは、ちょこちょこ聞かれます。

答えとしては、”約款をみてください、それぞれの保険会社によって違います”としか言えません。

基本的には、地震などの天災においては、規模によって減らされる、出ないとなっていますが、必ずそうとも言えません。

例えば、某社では、医療保険に関しては、地震は免責事項に入ってますが、死亡保険に関しては、免責事項に入ってなかったりします。(戦争・変乱は削減払いの可能性有り)

でも、保険を選ぶ上で一番大切なことは、自分の状況に応じた保険の組み合わせを、必要なだけ入る事です。よくご検討くださいませ。

投稿日時 - 2004-11-25 21:22:41

お礼

すぐにご回答をいただけ、感謝しております。とても参考になりました。あまり不安になってもしょうがないですね。予想を超える災害になった場合は、どんなこともありうるでしょうから・・・。あまりナーバスにならずに自分にあったものを見つけようと思います。ありがとうございました!

投稿日時 - 2004-11-26 11:10:49

ANo.2

某社、医療保険、災害入院特約約款
免責事由:地震、噴火または津波
「被保険者が、地震、噴火、津波または戦争その他の変乱によって災害入院給付金の支払事由に該当した場合でも、支払事由に該当する被保険者の数の増加が、この特約の計算の基礎に及ぼす影響が少ないと会社が認めたときは、会社は、災害入院給付金を全額または削減して支払うことがあります。」

とにかく「規模により」としかいいようがありません。
都民共済のように加入者が地域限定されるものは、天災じにはどうしても厳しいのはしょうがないでしょうね。
ひとつの指針としてソルベンシー・マージン比率があるかと思います。
加入者が全国に偏りなく分布し、ソルベンシー・マージン比率が一定水準を満たしているかぐらいは意識しておいても良いかとは思います。

正直あまりナーバスになられても、とは思います。

投稿日時 - 2004-11-25 18:26:22

お礼

すぐにご回答をいただけ、感謝しております。とても参考になりました。あまり不安になってもしょうがないですね。予想を超える災害になった場合は、どんなこともありうるでしょうから・・・。あまりナーバスにならずに自分にあったものを見つけようと思います。ありがとうございました!

投稿日時 - 2004-11-26 11:11:11

ANo.1

実態は質問文の中にある「約款には出ないと書いてあるが、小規模な災害では出している」が一番正確なようです。支払いが保険会社の活動に支障をきたす場合以外は支払うようです。おそらく明確な基準はないと思われます。

ご主人の言われるように、心配し出したらきりがないですね。地震時だけでなく何も災害がなくても保険会社や共済組合が破綻する心配はあります。支払い等のことを心配されるのでしたら、規模の大きい会社や公開されている経営指標などを参考にするしかないですね。

投稿日時 - 2004-11-25 16:04:07

お礼

すぐにご回答をいただけ、感謝しております。とても参考になりました。あまり不安になってもしょうがないですね。予想を超える災害になった場合は、どんなこともありうるでしょうから・・・。あまりナーバスにならずに自分にあったものを見つけようと思います。ありがとうございました!

投稿日時 - 2004-11-26 11:11:30

あなたにオススメの質問