こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

CPU交換(Pentium4 2.00GHz→3.06Ghz HT)に必要なことについて

DELLのDIMENSION4500のCPUをPentium4 2.00GHz FSB 400MHz L2 256KBからPentium4 3.06GHz FSB 533MHz L2 512KB HTに交換したのですが、起動はするものの
とても動作が遅くまともに使える状態にならなくなりました。CPU使用率はほぼ100%の状態です。
どうすればいいのか教えてください。

パソコンの仕様は下のものです。
http://support.jp.dell.com/docs/systems/dim4500c/specs.htm#1101572
BIOSのバージョンはDELLのサイトからダウンロードしたA04です。
OSはWindowsXP HomeEdition SP1、メモリは1GBです。
交換後はBIOS設定画面ではPentium4 30.6GHzと表示されますが、システムプロパティ→全般の画面ではCPUの名前は表示されていません。
デバイスマネージャのプロセッサにはPentium4 3.06GHzと表示されています。
OSの再インストールはしていません。
どうかよろしくおねがいします。

投稿日時 - 2004-11-23 23:08:00

QNo.1097522

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

「4500C」ですよね?
BIOSがA04との事。
A03からHTに対応しているようですが、バグがあるようです。
A06にて修正されていますので、A06にアップデートしてみてください。
http://support.jp.dell.com/jp/jp/download/document.asp?dn=301800

BIOS設定も確認。
PC起動時にF2を押下。
BIOSセットアップにて、CPU Informationを選択して、Enter押下。
一覧内にHyper-Threadingの項が存在すると思います。
Hyper-ThreadingがDisabledになっていたら、Enabledに設定変更。
これでHTが有効になる。
(↓4500Cの解説にはありませんが、HTに対応していないバージョンでの解説と思われる)
http://support.jp.dell.com/docs/systems/dim4500c/syssetup.htm#1097056
(他機種ですが、HT対応BIOSならこのように↓)
http://support.jp.dell.com/docs/systems/dim8250/syssetup.htm#1084976

これでパフォーマンス向上が無い場合は、OSの入れなおしを推奨。
現在のOSはHT無効(シングルプロセッサ)環境でインストールされています。
HT有効(擬似デュアルプロセッサ)環境にてインストールしなおすと、HTに最適化された状態でインストールされます。

OS入れなおしは現環境の一掃(初期化)になりますので、消えては困るデータは必ずバックアップを取ってください。

投稿日時 - 2004-11-24 07:04:41

お礼

回答ありがとうございます。
実は、よく確認してみましたところ私の機種はDimension4500で誤って4500Cのスペック情報を見ていました。
Dimension4500ではチップセットのせいなのかBIOSのせいなのかPentium4 3.06MHzには対応していないようでした。
残念ですがこのCPUは諦めることにします。
せっかく説明して頂いたのに申し訳ありませんでした。

投稿日時 - 2004-11-24 09:27:36

あなたにオススメの質問