こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Lomo LC-Aと一眼レフで迷ってます。

昔から写真を撮ることは好きだったのですが、カメラはまったくの初心者です。自分のカメラが欲しくなったので、色々調べた結果Lomo LC-Aを買おう!と思ったのですが(あの独特な写り具合が好みなので)、一眼レフにも興味がわいてきました。しかし一度に二種類のカメラを買うような金銭的な余裕もないので、わりと手ごろなロモからはじめてみるか、雑誌などで勉強しながら一眼レフの扱い方に慣れていくか、という点でいろんな方の意見を聞いてみたいと思い、質問します。

(1)趣味として写真を撮るだけなら一眼レフのような高価なカメラは買わないほうがいいのでしょうか?
(2)Lomo LC-Aはピントとかも自分で調節するという点では一眼レフと似たようなものなんですか?(すみません、一眼レフというもの自体あまりよくわかってないですよね…)また、もしロモのFrogeyeというカメラを使用したことのある方がいらっしゃったら、その使用感とかを聞いてみたいです。水陸両用で、フィルム送りも巻き上げも自動のヤツです。
(3)ニコンのFM3Aというカメラがよく初心者の方にオススメされていたのですが、このカメラは扱いやすいということでしょうか。
(4)高校生の時に一度、暗室で現像の作業をしたことがあるのですが、それがすごく面白くて、自分で現像ができたり、カメラに関するしっかりとした知識や経験を身に付けたいと思っているんです。それで大学を卒業してからカメラの専門学校(夜間)に通おうかと思っているのですが、それはやっぱりお金の無駄遣いでしょうか…?

質問が長い上にどう質問したらいいかがよくわからず、なんだか意味不明になってしまいました…。回答してあげてもいいよと思った方で、文章の中でよくわからない部分があれば挙げて頂いたら補足しますので、どうかよろしくお願いします。

投稿日時 - 2004-11-22 00:53:16

QNo.1094804

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

(1)どのカメラを使うかも趣味の領域です。自分が気に入ったカメラを購入されるのが良いでしょう。
写真の専門学校では、マニュアルフォーカスの一眼レフを勧められると思います。
写真の専門学校で学ぶということは趣味の世界を越えた次元かもしれません。

(2)残念ながら使用したことがありません。

(3)写真を基本から学ぶという意味で、マニュアルフォーカスのニコンのFM3Aを勧められたのだと思います。
現行機種では数少ないマニュアルファーカスカメラです。
プロでもオートフォーカスカメラを使う時代ですから、マニュアルファーカスカメラにこだわる必要はないと思います。
オートフォーカスカメラはマニュアルフォーカスカメラとしても使えますから。

(4)前向きな姿勢には感心させらえますが、まずは基本知識を本を読んで理解すれば良いと思います。
専門学校(夜間)については(1)に書いた通りです。
仕事にもよりますが、就職したら残業や付き合いもあり、夜間学校に通い続けるためには、相当の意志が必要だと思います。
趣味の範囲ならカルチャースクールの「写真教室」が手軽で良いかもしれません。
モノクロ写真の現像・プリントを楽しみたいならなら、自宅に暗室を作ることをお勧めします。
カラーの場合は、自家現像は無理ですので、フィルムスキャナー+ポジフィルム+PhotoShop+カラープリンターの組み合わせが良いと思います。
また、デジタルカメラ+PhotoShop+カラープリンターという選択肢もあります。

投稿日時 - 2004-11-23 17:03:03

お礼

お礼が遅くなりまして申し訳ないです!
写真に限らず「専門学校」と聞くと趣味の世界を超えてしまう感じがありますよね…個人的には、今後の自分のために資格や技術や知識を身に付ける、というイメージを持ってしまうのですが…(^-^;)
オートフォーカスカメラもマニュアルフォーカスカメラとして使えるのですか!?ということは、オートフォーカスカメラを買えば必要に応じてマニュアルフォーカス←→オートフォーカスといった感じで切り換えて使用することができるのでしょうか??そうだとしたら、マニュアルフォーカスカメラが欲しいけどちょっと不安…な私も安心して使えそうです(笑)
基本的な知識は勉強次第では本でも身に付けることができるのですね。そうですね…私はあくまでも趣味の範囲で写真を撮りたいんだと思います、やはり写真教室の講座とかを探してみるべきですね!専門学校はお金もかかりますし……実は写真の専門学校が私のすんでる市にはないのです、もし専門学校に通うことにするなら少しだけ時間をかけて通学することになると思うので、時間がもったいない!という問題も出てくるなぁ…と今思ってしまいました(^-^;)
自宅に暗室は少し無理がありそうです、空きスペースがないので(>_<)フィルムスキャナーよさそうですけど金銭的にちょっと…って感じですね(笑)ポジフィルムも実は一度使ってみたいなぁと思っていたのです、なので次の給料日までに「どんなカメラを買うか」をじっくり考えて、長く使えそうなものを買いたいと思います、そしてどんどん気になったものを撮りたいと思います!すごく丁寧な回答ありがとうございました!!

投稿日時 - 2004-12-01 01:59:10

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.6

私でしたら、Lomo LC-Aをお勧めします。
普段から気軽に持ち歩いて、写真を撮るなら、Lomoの
サイズが利いてきます。
それに失敗写真が撮れても、笑って楽しめるところが
ありますし。お遊び感覚で使い倒せますよ。
Lomoのピントは、目測式(自分の目で被写体までの
距離を見て、何メートルかをカメラにセットして激写)
なので、距離感覚を鍛えられます(笑)

一眼レフはそれから先、より本格的な「作品」を撮って
みたくなったときで、よろしいのではないでしょうか?
個人的な意見ですが、参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2004-11-22 23:48:10

お礼

お礼が遅くなりましてすみません!!
ロモ経験者ですか☆「お遊び感覚」でどんどん撮れる、ってすごい魅力的ですよね!どう撮れたかが現像されるまでわからないってのも楽しみの一つって感じで…。ロモのホームページをたまに眺めてるんですけど(笑)見れば見るほど欲しくなるんですよね…(^-^;)ロモのカメラと相性がいいといわれる「アグファ」のフィルムも気になりますし…!
多くの方の意見をいただいて、今の自分の考えとしては、一眼レフは保留、という形になるかと思います。(もし買うとしても小型のオートフォーカスにするかも…)実際に使われてる方の意見は本当に参考になります!!回答ありがとうございました!!

投稿日時 - 2004-12-01 01:40:56

ANo.5

いくつかコメント
オリンパスXAはコンパクトな35mm判フィルムカメラです。
(あのサイズで連動距離計入ってんだもんなあ、、)
目測式のカメラでも、ちゃんと写ります。手元に目測の小型35mm判カメラ(MINOX 35GTE)がありますが、一眼レフ+単焦点レンズと同程度(以上?)のシャープな写真ができます。
現在のカメラなら、きちんと作られていれば、一眼レフ、レンジファインダーカメラ、目測コンパクト等々にほとんど関係なく、よく写ります。
一眼レフでも、オートフォーカスの小型のものだと、コンパクトカメラと使い勝手はそんなに違いはありません。(比べると、ちょっと図体がでかい+レンズやカメラの上部が出っ張ってるけど。)実際に手にとって使ってみると、拍子抜けするくらい簡単です。

で、風景主体となると、、、
今までのコメントから、旅行先で気軽に風景撮影を、というあたりでしょうか。(もっとも、風景撮影と言ってもいろいろあるのですが。)
私の好みだと、とりあえず小型のオートフォーカス一眼レフ(EOS kiss, NIKON u等)にするか、ゴンと割り切って、ズームの付いてないコンパクトカメラにするか、です。(ズームの付いてないコンパクトカメラには良く映るものが多い気がする。)
一眼レフなら汎用的に使えるし、よく映るコンパクトカメラなら、将来一眼レフに乗り換えたとしてもサブカメラとして重宝するので。

投稿日時 - 2004-11-22 20:55:35

お礼

返事が遅くなりまして申し訳ないです(>_<)
オリンパスXAに関する詳しい説明ありがとうございます!コンパクトカメラといっても最近のものは昔に比べてかなり性能よくなってるんですね…。小型のオートフォーカスの一眼レフ、それぞれのメーカーさんのホームページで見てみました。軽いし小さいので使いやすそうですね!
そうですね、「気軽に撮影できる」ということがポイントだと思います、自分としては…。なので小型の一眼レフは持ち運びもラクそうなので、「こんなのがあったか!」って感じで、実物をぜひ見に行きたいと思います!ありがとうございました!

投稿日時 - 2004-12-01 01:32:54

ANo.4

1、スナップにしか使わないのがはっきりしているのなら、一眼レフはかさばるのが無駄。

逆に、生物の接写や鳥類観察の記録などに使うなら、一眼レフしか使い物になるカメラはないと思う。スポーツ系の望遠撮影も同様。

#「パララックス」や「被写界深度」ということばの意味を調べれば、例にあげた分野で一眼レフが圧倒的に有利であることが分かる。

万能カメラとしての一眼レフは優れているが、広角系の用途に特化したレンジファインダーカメラにはどうしても勝てないと思う。僕は、長い間スナップ専用としてOlympusのXAを愛用していた時期がある。

#接写に関しては、4*5inchのビューカメラなどの業務用途の選択肢を除外した。

2、Lomoはレンジファインダーカメラだが、目測式でピントをあわせる。言い換えれば人間の適当な距離感に頼るわけだが、広角系レンズであるため、ほとんど問題ない。

一眼レフは、その名に冠するとおり、ファインダー内でピントが合わせられるのが特徴。ただし、自動焦点で使うことが多い。また、自動焦点システムと一眼レフであるか否かは実のところ関係がない。

3、カメラの基本を学ぶにはうってつけの機種だが、特に優れているわけではない。マニュアルカメラ入門機といったところか。

4、7年間ほど暗室での作業を経験したが、今さら金をかけて習得するような技術ではない。素人向けのD・P・Eの大半は、今やフルオートに近い、しかも明るい室内での機械による作業。

また、デジタルカメラの急速な普及と機能向上により、かつては暗室のみで威力を発揮できた各種調整作業(手焼きによるテクニックの駆使)もメディアを換えればPC上で楽に操作できるようになった。

投稿日時 - 2004-11-22 10:01:01

お礼

撮りたい写真は主に風景で、と思ってます。ただ、大学に通うときにも持ち歩いたりすることを考えたり、友達と遊びに行って、風景だけでなく人物も撮るということを考えると、まだ一眼レフを買うということは考えないほうがいいのかも…と思いました。
「パララックス」に「被写界深度」ですか。今度調べてみます!オリンパスのXAとはデジカメでしょうか?父が所有してるデジカメがオリンパスなのでたまに借りたりするのですが、薄っぺらで軽さが自慢のデジカメに比べるとしっかり持てるのでそのへんはすごい好きです。
Lomoはピントがあってなかったり「偶然の産物」みたいな写真が撮れるのがウリみたいですよね、それは目測式でピントをあわせたり、適当な距離感に頼るということが関係しているのでしょうか?一眼レフはやはり、「気軽に」カメラを使いたい私にはまだしばらくは無理なような気がします。
FM3Aはやはりマニュアルカメラをはじめたいと思う人に向いてるんですね。マニュアルカメラを使ってみたい!と思ったときにオークションや中古カメラ屋さんで探してみて、実際に触ってみたいと思います。
暗室は初めての経験だったのですべてが新鮮で、それで面白く感じたのでしょうか…??D・P・Eとは現像してくれるお店のことですよね?一度そういったお店でバイトしてみるのもいい経験になりそうですね!
デジカメは気軽だし、撮った写真がすぐに確認できるのが便利そうなのですが、気軽過ぎて逆に使いたくないんですよね…。カメラは今すぐに必要なわけではないので、ゆっくり「何を買うか」を考えていきたいと思います。丁寧な回答ありがとうございます!

投稿日時 - 2004-11-22 13:58:59

ANo.3

>昔から写真を撮ることは好きだったのですが、
>カメラはまったくの初心者です。
素朴な疑問です。
写真をカメラ以外ですと何で撮っていたのでしょう。
(1)の質問
今の世の中、中古カメラ等ですと低予算で幾らでもあります。
(2)の質問
使ってませんので判りません。済みません。
(3)質問
初心者に向いていると云うより、マニアルカメラですから写真を勉強するのに向いていると云われているだけだと思います。
※AFカメラで勉強が出来ないと云う意味ではありません。AFカメラでもマニュアル設定になりますから
(4)
勉強に無駄はないと思いますよ。金銭、時間に余裕があれば良いんじゃないですか。
専門学校以外でも勉強できますから、もっと選択肢を広げてもいいとは思います。
(1)の追文
最後に趣味で高価なカメラは・・・とありますが
趣味の世界でも野鳥写真などを撮られている人達はレンズ70万~100万、カメラ20~60万(digital一眼)なんて金額は標準みたいですからどのジャンルに属するかで道具代は違ってきます。

投稿日時 - 2004-11-22 09:43:02

お礼

すみません、言い方が足りなかったと自分でも思っております…カメラについての知識というか、どんなカメラがあるとか、フィルムもいろんな種類があるとか、感度がどうとか、ということは全然わからなくて、といった感じです。このあたりをはっきり書いておくべきでしたね(^-^;)ツッコミありがとうございます!
中古カメラ屋さんには実はまだ見に行ったことがないんです、でも時間があれば行ってみたいという感じなので、オススメのカメラなどがあればまた教えてくださいね!
FM3Aについてですが、ということは「マニュアルカメラを勉強したい初心者にとってはオススメ」ってことでしょうか。「とりあえず写真が撮れたらいい、ピントとかは自分で調節したくない」って感じなら、コンパクトカメラとかで十分ですしね…。
大学を卒業してからだと時間的には余裕はあると思います。ただ金銭面で考えると、やはり短期のスクールみたいなのを受講する、という方法も考えたほうがいいかも…と思いました。これからは専門学校以外ではどこで学べるかをメインに探してみたいと思います!
プロじゃなくてもやはり写真が好きな方はそれだけカメラにお金をかけるんですね…!!すごいです。少し違うけれど、私もお菓子を作ったりするのが好きなので少しずつ器具を揃えたりこだわったり…というのにも似てるのかな?と思いました。回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2004-11-22 13:40:06

ANo.2

1. 一眼レフ、LC-Aを含めて、趣味でどんなカメラを使っても構いません。どんな風に使いたいかでどのカメラを使うかが決まることが多いかと。

2. 一眼レフは、カメラの構造の呼び名です。撮影用レンズから入った光を鏡で折り曲げて、見れるようにしてます。
フィルムに届く光を見てますので、写る範囲やピントを(割と)正確に把握できる、レンズ交換ができ(一眼レフでもレンズ固定の機種もあるし、一眼レフじゃなくてレンズ交換できる機種もありますが)望遠や接写にも強い、といった特徴があります。

3.FM3A:マニュアルでピント、シャッター速度、絞りを設定するカメラです。コンパクトなこと、全て手動なので撮影技術の基礎を覚えるのに良いこと、で写真を本格的にやってみたい人に薦めることも多いです。

4. case by case でしょうねえ。撮影技術に関する書籍はかなり出回っています。それを参考にしながら、撮影し、(できれば、仕上がった写真について身近な人にコメントをもらう)ていっても、かなりのところまでは上達するかと思います。また、カメラ会社などが主催する短期の撮影スクールみたいなのもあって、こういうところで腕を磨かれる方も多いようです。

投稿日時 - 2004-11-22 05:17:51

お礼

そうですよね、趣味ならどんなカメラを使ってもいいんですよね、ただ「どんな風に使いたいか」で決まるということですね…そういった情報は写真関係の雑誌に載ってるのでしょうか?今日本屋に行ってみようと思います。
一眼レフとは構造のことでしたか!ご説明ありがとうございます!今まで何も思わずカメラを使ってましたが、構造などを少しでも知っておくともっと楽しくなりそうですね。
FM3Aは基礎を覚えるのに向いてるんですか…ニコンのホームページの「主な仕様」を見てもよくわからなかったのでわかりやすい説明ありがとうございます!
やはりまずは雑誌を読んでみるべきですね(^-^;)一度インターネットで撮影スクールみたいなのがあると知ったのですが、短期間で基礎的な知識が身に付けれそうなので、専門学校よりそういう学校を探したほうが私には向いてそうでいいかもしれないですよね!丁寧な回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2004-11-22 13:25:06

ANo.1

写真はどんなジャンルのものがお望みですか
それによって選ぶ機種がちがいます
一眼レフなどオークションで5千円で買えますよ
いろいろ試してみたら自分に会うカメラがわかります
わたしなど30台くらい試してきて
結局コニカのC35に落ち着きました
スナップが主なのでこれ一番です
1500円でした

投稿日時 - 2004-11-22 01:35:35

お礼

写真のジャンル…は主に風景を撮りたいと思ってます。一眼レフはオークションでそんなに安く買えるんですね!なんでオークションで探すということを思いつかなかったんだろう…(^-^;)自分に合うかどうかはやはり色々試してみる以外になさそうですね!回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2004-11-22 13:14:59

あなたにオススメの質問