こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

プロジェクターのレンズシフトと台形補正

ホームシアター用のプロジェクターを導入する予定です。
レンズシフトと台形補正を利用して設置するのですが、
どちらも画質の劣化があるようで、どちらを優先してセッティングしたらよいのでしょうか?

投稿日時 - 2004-11-09 10:17:33

QNo.1076429

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。♯1です。

>上下のレンズシフトを最大限使って足りない部分を本体を>傾けて台形補正を行えばよいということですね。
そ~いう事になりますね。併用すれば劣化は若干増えるように思いますが仕方ないですね。
これは私の個人的な感想なのですが。ウチの場合サイド吊り80インチを2mちょいの距離で視聴しています。
レンズシフトは付いていませんのでキッチリ位置合わせしました。 設置の際にわざと傾けて台形補正をかけてみたんですが80インチだと殆ど差が無いように感じました。
投影距離でも劣化の比率は変わるかもしれませんね。

投稿日時 - 2004-11-09 13:51:25

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

17人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

私の経験から、レンズシフトについてはわかりませんが、台形補正は機種により、画質の劣化もありますが、それよりも補正されて映る画像の外側に、うすぼんやりと「補正されなければこう映るであろう」歪んだ四角形が投影されてしまうのが気になり、結局設置場所を当初予定した場所から変更しなければならなくなったことがあります。

私の使っているのはCanon LV-5210という液晶プロジェクタです。Canonのショールームで実物を見て買ったのですが、ショールームは明るかったので気づきませんでした。(泣) またこの機種では、台形補正後、ズームの設定を変えると投影される四角形もまた変形してしまい、補正のやり直しを強いられるという欠点も、買って初めてわかりました。明るく安く、画質もまあまあ気に入って買ったのですが、このあたりが残念でした。

質問者様の導入機種が、このようなことがないかどうか、実物を見てから買われたほうがよろしいかと思います。一説によると、DLP方式で、投影したい画面の4隅をマウスでクリックして台形補正する機種では、この問題は起きないとか。これは噂です。

投稿日時 - 2004-11-10 09:53:49

ANo.1

ppi

LAMBLOSSさん、こんにちは。

プロジェクターの設置ですがどちらを使っても画質は劣化するのですがレンズシフトの方が台形補正よりも劣化は少ないと思います。
最近はエントリーモデルでも搭載していますから随分設置が楽になりましたね。 大画面はいいですよ~。
存分に楽しまれて下さい。  では。
 

参考URL:http://whitewindy.at.infoseek.co.jp/ae500/ae500_03.html

投稿日時 - 2004-11-09 11:31:34

補足

こんにちは~。

なるほどですね。私の場合天吊りなのですが右にずらして設置しますので上下のレンズシフトが少ししか使えないようです。上下のレンズシフトを最大限使って足りない部分を本体を傾けて台形補正を行えばよいということですね。

投稿日時 - 2004-11-09 12:29:06

あなたにオススメの質問