こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本の医療保険制度について ( 医療費など )

現在、55歳の母親(会社員)がおり、医療保険(民間・共済など)の加入を検討しています。 
 
そこで、質問があるのですが、実際に大きな病気などで入院した場合、どのくらいの医療費の自己負担が発生するものなのでしょうか? 
 
それがわかれば、どのくらいの医療保険に加入すればいいのか見えてくると思うのですが。 
 
 
・現在は会社員なので、3割負担ですよね。そして、1ヶ月の最高負担限度?は83000円ぐらいでしたでしょうか?  
 
 
・お年寄りが、よく長期間入院していますが、あの医療費ってどのくらい掛かっているのでしょうか? かなり高額なのですかね?  
 
 
・あと5年ぐらいで、会社を退職(60歳ぐらい)すると思うのですが、そうすると、社会保険から国保に変わると思うのですが、医療費になどにも変化があるのでしょうか?  
 
 
医療制度全般、及び、医療費について幅広い質問になってしまうのですがよろしくお願いいたします。 
 
 
どんな些細なことでも結構ですので、アドバイスよろしくお願いします。 
 

 
 
 

投稿日時 - 2004-11-05 23:01:35

QNo.1071713

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

現在は会社員なので、組合健保(「健保」)、政府管掌健保(俗に「社保」)のいずれかだとおもいます。
本人負担は3割です。
高額の療養費がかかった場合は、一定金額(72,300円)をベースに支払い後還付されます。

60歳(65歳?)定年で国保に入ると、退職者国保に加入(市町村運営の国保ではあるが、一般の国保とは別会計)か、健保社保の任意継続ということになろうかとおもいます。これも自己負担は3割です。

70歳を迎えると高齢者扱いとなり、収入によって負担割合が変わってきます。自己負担は2割~1割です。

75歳を迎えると、老人保健法(「保険法」ではない)の適用になり、老人健保の給付があります。これにより自己負担は1~2割になります。所得で区分されます。

高齢者、老人保健になりますと医療費と自己負担額、高額療養費に関して計算が少し煩雑になります。
外来 一般所得者月額12,000円、低所得者月額8,000円
高額所得者月額40,200円です。

入院は一般は月額40,200円、低所得者月額24,600(15,000)円、高額所得者月額72,300+1%(361,000円を超えた部分につき1%の加算)

高齢老人の長期入院医療費がいくらかは、総額についてはその人によって変わります。一概には言えませんが、自己負担額は上に書いた入院のそれによって計算されます。

医療保険は、これらの保険でカバーできない高度先進医療費などをカバーするためのもの、あるいは特定疾患(癌など)の見舞金などの部分を個別にカバーするものと考えればよろしいとおもいます。国保や老人健保でカバーできる部分に対し、民の医療保険がカバーすることはありません。

投稿日時 - 2004-11-06 01:06:00

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

-1ヶ月の最高負担限度?は83000円ぐらいでしたでしょうか?  
最高負担限度額はありません。高額療養費制度というものがありNO.1のかたが回答されている自己負担72300円(医療費24万1千円の3割負担部)を超えた部分は、1%の負担になります。例えば医療費が100万円かかったとして
723,000円+(1,000,000円-241,000円)×0.01の79,890円が自己負担額になります。

-お年寄りが、よく長期間入院していますが、あの医療費ってどのくらい掛かっているのでしょうか? かなり高額なのですかね? 
今度は逆に自己負担限度額が決まってます。通院で1万2千円(個人)、入院および通院で4万200円(世帯合計)です。ちなみに70歳以上の人です。自己負担も1割です。(一定以上の収入が有る人は2割)

注意 
自己負担の計算がすべて1カ月あたりになっていることです。例えば11月末に入院し自己負担6万円かかり12月に退院するまでにさらに7万円かかったとしたら高額療養費の請求はできません。

あくまで健康保険の自己負担分が(普通は3割ですね)が返ってくるのであって、健康保険のきかない「高度先進医療」と呼ばれる治療費や「差額ベット代」「入院時の食事代(自己負担780円)」は全額負担となります。
 
さらに高額療養費は、基本的には払い戻しの制度です。病院の窓口では全額(3割負担ですが)支払いをしなければなりません。後ほど加入している健康保険組合に自分で請求をかけることになります。

あと余談ですが72,300円は高所得者(月収56万円以上)と低所得者(市町村民税非課税の人)は変わってきます 。

投稿日時 - 2004-11-06 10:27:23

ANo.1

こんばんわ
私もはっきりとは分かりませんが・・入院、治療は病気によりますのでなんとも金額等は分かりません。
知り合いの娘さんは甲状腺癌の手術で100万円以上かかりました。
しかし、高額医療請求であとで戻ってきました。
多分限度額は72,300??かな
社会保険から国民健康保険にかわっても自己負担額は3割ですよ。
社会保険庁のホームページで詳しくのってますので・
ごめんなさいこれくらいしかお答えできません。

参考URL:http://www.sia.go.jp/

投稿日時 - 2004-11-05 23:36:35

あなたにオススメの質問