こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

クレジットカードのシステム

学生です、海外サイトでのクレジットカードを使った買い物について質問があります。

どうしても海外のサイトで買いたい物があって、クレジットカードを作ってみたいと思っています。
今までクレジットカードというものに全く縁が無くて、そのシステムから何から全く分かりません。
VISAなどの有名カード会社のサイトを見てもほとんど理解出来ません。


まず、VISAカードにしても色々なタイプのカードがあって何がどう良いのかわかりません。
とりあえず学生用の物を使うのが好ましいのだと思うのですが、海外サイトでカードナンバー記入なんかする際に学生用の物なんかでも受け付けてもらえるのでしょうか?
どうも学生用ということで使用範囲が限定されている気がしてしまうので心配です。


それからカードを作るに当たって、サイトを辿ってみると、どうも違う子会社のようなサイトへ飛ばされてそこで申し込むような流れ?に感じたのですが、どういった流れで作成されるものなのでしょうか?


それと基本的なことなんですが、クレジットカードを作ったり保持するのに手数料というのはどのぐらい掛かるものでしょうか?それぞれ差があると思うので、学生用や一般的な物の大体の数字で構いません。
いや、その前にクレジットカードで買い物をして支払うのは銀行口座から引き落とされるということで良いのですよね?


最後にその欲しい物のある海外サイトで使えるカードは、VISA/Master Card/American Express/の3種類なのですが、この中から何かおすすめの物はあるでしょうか?
なんとなくCMのイメージでマスターカードが良さそうな気がしていますが、違いなど分かりません。


いくつも初歩的な質問をして申し訳ないのですが、本当に分からずにいます。
全部の質問に答えて頂かなくても結構ですので、回答やアドバイスの方よろしくお願いします。

投稿日時 - 2004-10-31 10:30:28

QNo.1063660

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

1)クレジットカードのシステムについて、下記URLのホームページの中にあるので参考までに。比較的わかりやすいと思います。

2)学生用クレジットカードしか申し込めないです。(親御さんが入っているクレジットカードの家族カードを申し込むこともできますが)
学生用カードの使用範囲ですが、一般のカードよりも利用金額の限度額が低く設定されています。たとえば10万円までと。あなたが今利用しようと考えている範囲なら十分ですね。

3)利用代金や年会費などの手数料は銀行口座からの引き落としになります。
手数料は一般用も学生用も1年で1300円くらいのものが多いと思います。カードによりさまざまですが。学生用は在学中は無料、あるいは初年度無料のものもあります。

4)カードのブランドですが、国外ではVISAがいいと聞いています。(提携加盟店の多さからです)


いずれにしても、クレジットカードの偽造、盗難などには気をつけてください。紛失、盗難時にはすぐカード会社に連絡しましょう。保険に入っているので連絡していれば補償されます。

投稿日時 - 2004-10-31 16:53:19

お礼

すみません、URLがどこにあるのかが分かりませんでした。
やはり一般用のものもまだ申し込めないのですね、おとなしく学生用のものにしたいと思います。

限度額も10万円なんて大層な金額はいかないので大丈夫ですね。(総額でも1万円行くかどうか・・)

年会費などは、それほど広範囲に渡って使うつもりはないので、極力安い物を選びたいと思っています。

ブランド的にはやはりVISAということで、どこのサイトでもカードの種類の欄はVISAがトップに上がっているんですよね。それだけ有力なんでしょうね。

+はい、かなり地味な使い方になると思うのですが、変な事に巻き込まれないように注意して所持したいと思います。

投稿日時 - 2004-10-31 20:41:56

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

#1、3です。
大変失礼しました。URLを記入しましたのでどうぞ。

トップページの中央よりやや上に、「クレジットカードの基礎知識と正しい利用法」があります。そこのクレジットカードの基礎知識に「カードの仕組み」が図解とともに載っています。

参考URL:http://www.jcca-office.gr.jp/index.html

投稿日時 - 2004-10-31 23:04:43

ANo.4

クレジットカードの仕組みは次の通りです。
クレジットカードを持っている人(会員と呼びます)がカードで買い物をすると、その店(加盟店と呼びます)から、伝票(電子データの場合が多いです)が、クレジットカードのネットワークを経由して、カード会社に送られます。カード会社は、カード利用手数料を差し引いて、買い物代金を加盟店に支払います(月に何回かまとめて)。また、カード会社は、その代金を月に1回集計して、会員に請求します。通常は、会員の銀行口座から自動的に引き落とされます。

学生でもカードを作ることはできます。学生カードを作るか、ご家族の方(仕事をされている方)の家族会員カードを作るかどちらかです。学生カードの場合、買い物できる上限額は限られていますが、曲を買う程度でしたら上限額に達することはないでしょう。

カードのブランドは、Visaがとりあえず広い範囲で使えて良いと思います。まあ、Masterもあまり違いはありませんが。
日本のカード会社のJCBが、会員に対するサービスが良くお勧めですが、海外でのショッピングにはそれほど強くないので、今回の質問者さんの目的には合いません。

American Expressも良いのですが、Visaほどには広い範囲で使えず、また、会費も高めです。

Visaカードというのは、一種のブランドで、いろんなカード会社がそれぞれVisaカードを出しています。質問者さんあるいはご家族の方が取引している銀行で問い合わせてもカードを作れるのではないかと思います。
銀行でやってもネットでやっても、カード入会の申し込みをすると、入会審査があります。個人の財務状況などが審査されます。学生で、特に借金などがなければ、審査に問題はないはずです。入会審査をパスすると、カードが送られてきます。申し込みしてからカードが届くまでに数週間かかります。規約が一緒に届きますので、よく読んでおかれることをお勧めします。

カード会費は、年1260円程度のものが多いですが、今は、キャンペーンで初年度会費無料などというのもたくさんあります。

そんなところです。クレジットカードの利用は、1回払いならば利子は原則としてつきませんが、借金であることには変わりありませんので、無理な利用をしないようにすることが大切です。利用をして毎月きちんと支払いをするという当たり前のことを継続的に行っていくと、それが個人の信用(クレジット)となります。

投稿日時 - 2004-10-31 17:28:19

お礼

丁寧な解説有難うございます。

実はカード会社のサイトでもいきなり「会員」という言葉が出て来て、かなり重苦しいものなのかな?っと思っていたのですが、ただの形式上の呼び方なんですね。

学生用のカードを作りたいと思っていますが、下の方にも書いた通り口座を持っているイーバンクという所がキャッシュカード機能付きのクレジットカードのようなものを発行しているそうで、それが用途に合うのか調べてみたいと思います。(ニコスカードで”VISA”とも記してあったので大丈夫そうな気がしています)


ブランドも変に2番手主義よりは王道を行っておいた方が後で良さそうですね。
ちょっとVISAカード1つとってもやたらいろんな柄のカードがあって混乱していたのですが、おそらくどれも機能は同じなんですよね。とりあえず何か目ぼしい物を見つけて申し込んでみたいと思います。


カードの使い方もテレビなんかでよく怖い話しをしているので、あくまで実社会なんかでは現金を中心として、ネットで曲を買ったりカードを使う時も常に総額を頭に置いて、ちょびちょびと使用していこうと考えています。
本当に事細かな解説で助かりました。

投稿日時 - 2004-10-31 20:55:17

ANo.2

・VISAカードは、大きく分けてビザ・ジャパングループと、それ以外に分けられます。
 ビザ・ジャパンは旧住友カードがリーダーとなって日本でのビザカードの普及を進めたカード会社です。
・マスターカードは、オムニカードグループだったと思います。
 UC/DC/KCなどがあります。
 たぶん、イメージではビザグループに負けている?ので、CMなどでイメージアップをしようとしているのだと思います。

・銀行系カード会社は、その銀行の子会社になります。
 学生向けであっても、使用限度額が制限されている程度で、他に差は無いと思います。
 支払うのは、銀行口座(または郵便貯金口座)からの引き落としになります。

・手数料は、年会費だけです。カードの種類により異なります。
 最近は無料のものが多いですが、普通は1312円が多いです。学生カードは、在学期間中無料というのが多いと思います。

・使用先をそのサイトに限定されるのであれば、三井住友カードのバーチャルカードをお薦めします。年会費315円です。
 ネットでの使用に保証が付いています。

参考URL:http://www.smbc-card.com/mem/nyukai/lineup/virtual.jsp

投稿日時 - 2004-10-31 15:58:25

お礼

具体的なアドバイス有難うございます。
1300円は年間といえどちょっと高く感じますね、逆に300円のバーチャルカードは手頃かもしれません。

質問後にちょっと思い立って、自分が持っているネットバンクのサイトを見てみるとキャッシュカード代わりにクレジットカードを発行しているらしいのです。(発行手数料&維持費無料)
イーバンクニコスカードという名前で、カードにはVISAの文字が書いてあったので、ひょっとしたらこれを発行してもらえれば一番小規模に目的達成出来るのかな?と思いました。

まだ調べてみる必要はありそうなんですが、そのネットバンクならもし手違いがあっても手遅れになるようなことはないでしょうし、海外で使用可能なら是非にと思い始めています。

もしダメでしたらこのバーチャルカードというのが、有力候補としていきたいと思っています。

投稿日時 - 2004-10-31 20:29:51

ANo.1

海外サイトでクレジットカードですか。クレジットカードをよく使っている人でも、海外サイトで利用することに抵抗を感じますよ。クレジットカードの仕組みもわかってない、しかも学生さんが海外サイトで利用するのはどうかと思います。

ちなみに多くの学生カードは18歳以上(除く高校生)が対象ですがそれは大丈夫ですよね?

投稿日時 - 2004-10-31 15:20:13

補足

コメントありがとうございます。
実は、その買いたい物というのは、曲なんですね。
とあるバンドのライブをオフィシャルストアでダウンロードするということだけなので、それ程抵抗は持っていません。
むしろ日本国内のその辺の店で使うことに不安を感じているので、使用先はそこに限定しようと考えています。

それと、一応18歳は超えているのでそこは大丈夫です。

投稿日時 - 2004-10-31 15:34:23

あなたにオススメの質問