こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ホームシアター設置について

今現在

プリメイン・アンプ DENON PMA-2000IV
DVD・CDプレーヤー Pioneer DV-S858Ai
スピーカー JBL 4312BMk(2)

を使用して音楽CDを楽しんでいます。

DVDソフトも増えてきたところなので、ホームシアターとして映画やライブなどの臨場感を体験したいと思っています。

そこで質問なんですが、今のシステムでサラウンドを体験するには何が必要になるでしょう?

音楽CDを聴くシステムとしてはかなり満足しています。
そうなるとスピーカー6本とAVアンプなど別でそろえたほうがいいのでしょうか?

No.47の質問が近い質問だと思ったのですが、イマイチピンとこなかったので・・・

音楽CDを聴くことを最優先とした場合としてアドバイスをお願いします。

投稿日時 - 2004-10-18 00:17:40

QNo.1046297

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

DV-S858Aiに関して、一時Pioneerのサーバーが不調だったのか、調べるのに手間取ってしまいました。

ボリュームに関して、第2案ではAVアンプのボリュームがマスターボリュームとなり、PMA-2000IVは実質的にはパワーアンプとして運用することになります。

追加でご質問の件ですが、資料によると、アナログ音声出力が5.1chと2chの両方があるようですので、5.1ch出力をAVアンプの5.1ch入力へ接続し、これのフロントout端子からPMA-2000IVのライン入力に接続します。また2ch出力は直接PMA-2000IVのCD入力にでも接続してください。

細かいところまでは分からないのですが、おそらくこれで、両立できるのではないかと思います。DV-S858Aiの出力を、その都度選択する必要があるのかも知れませんが、軽く見た限りでは分かりませんでした。
もちろん、DVDを見るときはPMA-2000IVのインプットはAVアンプからのケーブルを接続したものを選択し、CDを聴くときはCD入力を選択することになります。

AVアンプで音量を調整するときですが、PMA-2000IVのボリュームを一定の位置に固定しておき、これでバランスがとれるようにDV-S858Aiのマルチチャンネル設定で音量を調整すれば良いかと思います。PMA-2000IVのゲインが0dBになる位置であれば、特に設定せずに使えるかも知れません。

ただ、この方法ですと、アンプの中で最も音質劣化の激しいボリュームを二度も通過することになりますから、フロントの音が劣化するのは必至です。映画では画面の迫力で誤魔化しがききますが、純粋な音声のみのDVD-Aソフトなどでは、比べれば気になるかも知れません。(知らぬが仏ともいいますが・笑)

投稿日時 - 2004-10-19 01:07:22

お礼

くだらない質問に親切に教えてくれて本当にありがとうございます。

このアドバイスを参考にサラウンド・デビューしたいと思います。

投稿日時 - 2004-10-19 20:01:31

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

現在のサラウンドシステムでは、同一スピーカーを全chに繋ぐのが一番音質的に揃うのですが、同系統の質のスピーカーであれば音色的に揃うと思います。

それで、サラウンドchには「<JBL>スタジオモニター(3本1組) 4312M3」でも良いのではないかと思うのですが、一度視聴なさってみてください。

参考までに
http://www.biccamera.com/bicbic/app/w?SCREEN_ID=bw011100&fnc=f&ActionType=bw011100_01&PRODUCT_ID=0000055606&BUY_PRODUCT=0000055606,83580

投稿日時 - 2004-10-21 01:43:13

お礼

色々視聴して同系統のSP探してみます。

4312M3情報ありがとうございます。

投稿日時 - 2004-10-21 23:42:14

ANo.5

Fuiasuさん、こんにちは

ピュアオーディオについてはあまり詳しくはないのですが、AVシアターについては多少は参考になるかもしれませんのでお役に立てば、

ホームシアターにおいて5.1chサラウンドを体験するには#1~#3までの回答者の方が答えられていますが、サラウンド回路を持つアンプ(いわゆるAVアンプ)が必要になります。ですから5.1chサラウンドを鳴らすためにはAVアンプがメインにならざるをえません。
#2の方の2通りの方法になると思います。

>理想としては、CD再生時はAVアンプの電源を落として
>プリメインで・・なんて都合のいい配線は出来ないでしょうか?

これは、#3の方の回答通り DV-S858AiからPMA-2000IVとAVアンプへ別々に接続することで可能となります。このときに、S858Aiは音声にアナログ出力の他にデジタル出力(光/同軸の2系統)を持っていますからAVアンプに光ケーブルまたは同軸ケーブルで接続すればケーブルが1本で済みます。アナログの5.1ch接続だとケーブルが6本必要になるので、配線がスッキリします。残ったアナログ2chをPMA-2000IVにつなげれば、AVアンプを介さずに今まで通りの再生が出来ると思います。

AVアンプはそれこそピンからキリまであるので、実売価格で2~3万円台の機種でも必要最低限の機能(ドルビーデジタルやdtsの再生やデジタル入力など)は持っていますから予算に応じて選択すれば良いと思います。YAMAHA,DENON,ONKYO,Pioneerあたりから選択すれば、はずれはないと思います。

あとは、DVD再生時にAVアンプ→PMA-2000IV→4312BMk2という結線がよろしくないとお思いなら、スピーカーセレクターを使うということも考えられます。
http://www.audio-technica.co.jp/products/converter/at-sl71sp.html

参考になれば幸いです。

参考URL:http://www.jp.onkyo.com/ht_guide/audio/index.htm

投稿日時 - 2004-10-19 14:08:35

お礼

セレクターですか、参考になります。

AVアンプは私もYAMAHAがいいなと思ってました。

これからの事を考えれば、アンプにはそれなりにお金をかけたいと思います。

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2004-10-20 19:46:42

ANo.4

>理想としては、CD再生時はAVアンプの電源を落としてプリメインで・・なんて都合のいい配線は出来ないでしょうか?

可能ですよ~。
現に私はそのように利用しています。
今のAVアンプにはメインSP用のプリアウトがありますので♪

具体的な構成は、以下のような感じですね。

  ・DV-S858Aiのデジタル端子をAVアンプに入れ、AVアンプのプリアウトをPMA-2000IVにいれます。

  ・DV-S858Aiのアナログ端子をPMA-2000IVにいれます。

  ・メインスピーカは当然PMA-2000IVに繋ぎ、それ以外のスピーカはAVアンプに繋ぎます。

これで、PMA-2000IV自体のセレクタでDVDとCDが切り替えられます。

一点問題は、DVD利用時はPMA-2000IVはパワーアンプとして動作しているので、音量がAVアンプ側に依存しますので、予めどのくらいの音量にして置くかを決めておく必要があります。

基本的にかなり大きく出す事になるので、そのままのボリュームでCDを聞くと家中に響く大音量になるのでその点だけは注意が必要ですケド。(なん回かやらかしてます…)


その他のアドバイスとしては、CD前提ということですし、耳も肥えておられると思いますのであまりリアセンターは必要ないと思います。

そもそもリアセンターの定義は映画館での後部座席の端に座った人が、リア左右定位を明確に捉えられるようにする為のものですから、家庭に設置しても邪魔なだけと思います。音声もリアの左右にマトリックスで圧縮録音されているだけのものですので…。

という事で、JBL 4312BMkを3本買い足す案が私はオススメです。

最後にリアへのケーブルですが、CDよりのシアターですとDVDを利用していない時にケーブルがものすごく邪魔で煩わしくなってくるとおもいます。(^^;;

個人的に薄くて、音的ににも価格的にも満足できるものとしてこのようなものがありますのでご参考までに。(ご存知かもしれませんが…)

<Nordost FLATLINE II>
http://www.conductcompany.com/nordost/flatline.html

長くなりましたが、参考になれば幸いです。
DVDでも満足のできる良い音が見つかるとよいですね。
それでは。

投稿日時 - 2004-10-19 13:35:21

補足

回答ありがとうございます。

43123本ですか・・・
予算も場所もオーバー気味なのでもうちょっと安価なスピーカーにしたいと思います。

ところでまたまた質問なんですが、スピーカーにあるインピーダンスって同じ数値のもので合わせたほうがいいのでしょうか?

投稿日時 - 2004-10-20 19:35:34

ANo.2

まず、サラウンドで音楽・映画などを楽しむためには、標準的にはいわゆる5.1chシステムが必要となります。つまり、フロントスピーカー2本・センタースピーカー1本・リアスピーカー2本・サブウーファー1本(0.1と考える)の各スピーカーと、これを駆動するためのマルチチャンネルアンプ、ソフトを再生するためのプレーヤーです。

理想的には、2chのピュアオーディオと5.1chシステムは別に揃えた方が良いのでしょうが、お金もスペースも必要で、なかなかそうはいかないのが世の常ですね。

1つの案としては、現在お持ちのPMA-2000 IVを手放してしまい、AVアンプなどを導入して、CD再生時はAVアンプのフロント2chだけを使い、DVDなどのマルチチャンネルでは他に用意したスピーカーも使ってサラウンドを楽しむという方法です。

もう1つの案として、PMA-2000 IVにはMain In端子がありますので、フロントchアウトのライン出力を持つAVアンプを導入して、フロント2chのクオリティーを保つ方法です。
つまり、PMA-2000IVと4312は現在のまま接続しておき、DV-S858AiからAVアンプへ繋いで、AVアンプのスピーカー出力はセンターとリアだけを用い、AVアンプのフロントchプリアウトからPMA-2000IVのMain In(Power Directと書かれていたかも知れません)に繋ぎます。
これによって、CD再生時はフロント2chだけでこれまで通りに楽しめますし、マルチチャンネルもそのままで楽しめます。

なお、ボリュームは全てAVアンプの方で操作し、CD再生時に余計なエフェクトをかけない設定にしておけば、フロント2chからのみ再生されるはずです。

この方法ですと、駆動力の必要なフロント2chはPMA-2000IVで再生でき、センターとリアは大パワーが必要でないため、比較的安価なAVアンプでも十分に事足りると思われます。
接続が増えるために多少音質(解像度や透明感)は犠牲になりますが、上質なケーブルで繋げば、少なくともパワー感の劣化は防ぐことができると思います。

投稿日時 - 2004-10-18 17:20:35

補足

私ももう1つの案~と言われている方法でセッティング出来たら最高だなと思っていたのでとてもタメになりました。

ここで1つ気になるのが、CDを聴く際もAVアンプのボリュームを使うと言う事は、CDを鳴らしているのはAVアンプという事でしょうか?

理想としては、CD再生時はAVアンプの電源を落として
プリメインで・・なんて都合のいい配線は出来ないでしょうか?

投稿日時 - 2004-10-18 20:08:29

ANo.1

現状のセットに
・5.1ch用アンプ
・ウーファ、センター、リア
を追加するような感じ…しか思い浮かびません。

プリメインの出力を5.1chアンプに…
5.1chには上記3種のスピーカをつなぐ…
マスターボリュームはプリメインで…

だめですかねぇ(笑)

投稿日時 - 2004-10-18 02:13:29

お礼

アドバイスありがとうございます。

お金をかけない方法として理想的ですね。

投稿日時 - 2004-10-18 20:40:03

あなたにオススメの質問