こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

dvdについて

デジタルカメラで撮影した写真をアドビープレミア6
でスライドショーにしてaviで出力しました。この時点で約800MB(元の素材は写真70枚で40MBと音楽がwave 40MB合計80MB)となりました。そのファイルをpower producer2(オーサリングソフト)でdvdに焼いたところ260MB位になりました。なぜでしょうか。
そして画質も元素材をスライドショーにしてみるのが一番きれいでaviファイルも少し劣化します。またavi
ファイルをcdにminidvdとして焼くと160mb位になってもっと劣化します。目的は汎用性のある形でdvd playerで音楽をつけてスライドで再生が出来て保存したりあげたりしたいのです。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2004-10-10 23:38:43

QNo.1036869

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

まず、元画像→AVIでの劣化について。元のデジカメ画像は、非常に解像度が高いのですが、AVIにしたときに、640x480(もしくは、720x480)に解像度を下げているのが原因と思われます。
しかし、デジカメの解像度で動画を作ると、動画サイズも膨大になり、再生処理が間に合わず駒落ちすることもあります。そもそも、DVDは720x480が限界なので、それ以上の解像度は無理です。

次に、AVI→DVD(MPEG)の劣化ですが、サイズが小さくなった分、画質は劣化します。
PowerProducer2のDVD作成メニューに、ビデオ品質という項目があります。これを最高にしてください。それでも画質は落ちます。でも、DVDで見るなら、MPEG形式への変換が必須なので、あきらめるしかありません。

ということで・・・

・DVD-Videoで渡すなら、画質の劣化は仕方がない。
 リビングで、気軽に楽しむものと割り切る。
・DVDだけじゃなく、もとの写真も一緒にあげる。
 PCで高品質のスライドショーを楽しめるように、元のデジカメデータも渡して上げる。

という感じです。

参考までに。
↓のソフトは、写真を演出つきの動画に変換して、DVDにしてくれます。シンプルなスライドショーもできます。
画質はDVDとしてはかなりいい方だと思います。
さらに、DVDの中に写真データもオリジナルのまま一緒に記録してくれますので、PCで取り込んで見ることも可能です。

http://ai2you.com/imaging/products/dcmtheater/dcmt.asp?C=3

体験版で画質も含めて試して見てはいかがでしょう。

参考URL:http://ai2you.com/imaging/products/dcmtheater/dcmt.asp?C=3

投稿日時 - 2004-10-11 14:23:58

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

DVDはMPEG2、MiniDVDはCDに焼くなんちゃってDVDですのでMPEG2とはいえ、比べるとエンコード時により多くの圧縮率にしているのかもしれません。
そしてデジカメのスライドショーですが、プレイヤー再生するためのDVD-VIDEO形式のものは画面の解像度が720×480となっています。
パソコン上で見る上で、どうしても劣化しているようなイメージを受けるかもしれませんが、TVなどですと、デジカメからTV再生しても、DVDでスライドショーを見てもそう、画質はかわらないかと思います。
また、AVIは非圧縮の設定のものをお使いでしょうか。
AVIでも外部コーデックのものなど多少劣化するものもあります。
それをDVD作成時に再度MPEG2にエンコードするので、よけいに画質が落ちている可能性があります。

投稿日時 - 2004-10-11 01:50:47

ANo.1

power producer2のサポートには

A:DVD作成時には動画ファイルはMPEG-2形式に変換されます

とあります。
この辺の問題ではないでしょうか。

投稿日時 - 2004-10-10 23:44:10

あなたにオススメの質問