こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

中古ノートPCの寿命は短いですか?

昔、たまたま貰ったノートPCが数ヶ月で画面が壊れました。

バックライトが故障したのですが、そういう故障になったら修理すると高いので買い換える人がほ とんどですよね。
中古でデスクトップPCか
ノートPCかどちらか迷っているのですが、
以前の経験からノートPCは画面部分がすぐ壊れるイメージがあります。

当たり外れもあると思うのですが
どうでしょうか?

投稿日時 - 2018-11-12 03:41:43

QNo.9557032

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(12)

ANo.12

中古パソコンについては、質問者様の仰る通り「当たり外れ」だと思います。
運良く当たりを引けば数年壊れずに使えると思いますし、外れを引いてしまったら数カ月の命と言う場合もあります。
特にバックライトについては、素人では交換不可能なので、どうしてもメーカー修理になってしまいます。わざわざ安い中古パソコンを買ったのにメーカー修理に出すのも悔しいので、妥協策(考え方を変えて)としてモニターケーブルでディスプレイに繋げてデスクトップパソコンとして使う事もできるでしょう。
逆にハードディスクの故障ならば、自力でSSDへ換装する事も可能ですから「これくらいなら大丈夫」と思ってしまうかもしれませんね。でも故障は故障ですけど(笑)

どこに妥協点を置いて、中古パソコンを購入するか、中古パソコンで納得するかは、人それぞれだとは思います。

投稿日時 - 2018-11-12 17:18:15

ANo.11

国内メーカー中古パソコンは 新しいWindowsに対応出来無い事も有ります
個人的に壊れても 市販部品で対応しやすい デスクトップを選びますね 

また中古は値段では無く 壊れにくい品質の良いパソコンを選ぶ目が必要と思います
ある意味 新品購入より難しいと思います

投稿日時 - 2018-11-12 15:33:54

ANo.10

短いです。
勘違いされてる方もいらっしゃるかも知れませんが、PCのパーツは
消耗品の側面があります。動作部(光学ドライブやHDD等)は確実に
劣化しますし、電源部も劣化します。小さな所では冷却用のファンも
同様ですし、モニター部も劣化しますよ。機械的に劣化しないのは
CPUとメモリ・・・位でしょうか?!⇒ただし性能的には劣化する。

勿論中古は前の使用者の使い方次第で劣化度合いが変わりますが、
そこは当たりハズレがある訳で。

*私見ですが、中古は安く手に入る点で選ばれている様ですが、
中古こそ見極める目が必要だと感じますね。

投稿日時 - 2018-11-12 14:03:41

ANo.9

Q、中古ノートPCの寿命は短いですか?
A、一概に短いとは言えません。

 我が家では、OSがVISTAのノートパソコンが現役で動いています。2006年に買った代物だから12年動いていることになります。1988年頃に買ったパソコンも、まあ、動かないこともありません。

 1978年に1台目。今のは6代目。7年間隔で買い替えている感じです。昨年、変電所の事故の影響で6代目がクラッシュ。それが、初めての故障です。4年と11ヶ月目でしたので無償修理してもらって生き返りました。

 と、「特段の事故とかがなきゃー、そうそう壊れるもんじゃーない!」と、私は思っています。新品を買い続ければですが・・・。

投稿日時 - 2018-11-12 13:20:21

ANo.8

でしょうね。
だから私はアホと言われても馬鹿呼ばわりされても、新品を買います

投稿日時 - 2018-11-12 10:41:52

ANo.7

パソコンはいくつかの部品で組み立てられています。CPU、マザーボード、メモリ、HDD、電源、モニタです。これはノートもデスクトップも同じです。部品は必ず経時劣化します。壊れたら取り替えなくてはなりません。中古品は部品が劣化しているので、その分寿命が短いです。デスクトップは部品交換が容易ですが、ノートは部品交換を前提に作られていないので難しいです。自分では出来ないのでメーカー修理に出すしかありません。モニタは括りつけなので交換できません。買い直しです。デスクトップならモニタだけ別のものを使えばいいです。部品交換を考えるなら(ご自分で出来るなら)デスクトップにするべきです。出来ないならどちらも同じです。

投稿日時 - 2018-11-12 10:37:55

ANo.6

ディスプレイは寿命が読めません。以前中古で5000円で買ったことがありますが、1年半持ちませんでした。中古の保証期間というのはせいぜい1か月程度ですから完全に「安物買いの銭失い」です。新品で18000で買ったものはその後4年間問題なく使えています。ノートはディスプレイと抱き合わせですから、この二つなら確実にデスクトップです。但し、できることなら新品を買ったほうがいいです。

投稿日時 - 2018-11-12 06:33:36

ANo.5

ノートはデスクトップに比べ高価。
ノートは修理代が高価(自分で修理できるところが少ない)
壊れやすいかと言えば壊れる場所は可動部分なので(CDとかバッテリーとか。。)。ヒンジとかがあるので壊れやすいでしょう。
デスクトップでも一体型はノートと大して変わらないので
シンプルなものにすれば壊れた時に修理しやすい。

ノートは雰囲気的に5年くらいが寿命みたいです。
私はデスクトップを選ぶが、ノートで5年保証に入るとかの手もある。

投稿日時 - 2018-11-12 06:29:31

ANo.4

パソコン修理を担当している者として言わせていただきます。
国内、海外の全てのパソコンメーカーのノートパソコン、デスクトップパソコン等数万台以上の修理を行いましたが壊れる時は新品、中古問わずいつでも壊れます。
新品でも購入直後に壊れたり中古でも10年安定して動いている物も多数あります。

ノートパソコンのバックライトも比較的良く壊れる部品ですが使用頻度の高いHDDよりは壊れにくいものです。
ノートパソコンも机の上で置きっぱなしで使う物と持ち運ぶ物では壊れやすさは違います。
つまりは使い方(使用頻度や取り扱い方)次第です。
何処のメーカーが壊れにくいと言う事は特にありません。
壊れにくいパソコンに当たるか壊れやすいパソコンに当たるかと言う運もあるので一概に言えるものでもありません。

投稿日時 - 2018-11-12 06:23:06

ANo.3

バックライトについては、そもそも他の部品に比べて故障の可能性や頻度の高さからメーカー保証自体が、あらかじめ短く設定されているようです。

私の場合はディスクトップですが、そんな時には修理費だけで3万とも言いますが、ディスプレイだけなら、せいぜい1~2万程度からありますから新しいものに買い換えますが、ノートとなるとディスプレイだけの交換とはいきませんから微妙ですね。

また、現在使用中のNECのパソコン本体自体中古品で、購入してかれこれ4年になりますが、やはり、ディスプレイのバックライトが壊れて、14,000円程度のI-ODATAのものに換えています。

パソコンを日常的に持ち歩く必要があるのであれば別ですが、バックライトの故障という点だけを考えるなら、費用面からもディスクトップでしょうかね。

投稿日時 - 2018-11-12 05:24:36

ANo.2

メーカーの再生品ならノートでもいいと思いますが、そうでなければノートはデスクトップに比べてリスクが高いと思います。
持ち運べるが故に悪環境で使われる、ヒンジの存在、バッテリ寿命、冷却性能が劣る。デスクトップなら交換で済む故障もノートPCだと修理になります。
まあクラウドな時代なので、データはネットに置いといて安い中古ノートを使い捨てるのもありかもしれません。

投稿日時 - 2018-11-12 04:17:34

ANo.1

まぁ前使用者の使用状況にもよるとは思います。
確かに中古ノートPCは色々な所にガタが来ている様な事も多く割と壊れやすい面はありますね。

投稿日時 - 2018-11-12 03:53:07

あなたにオススメの質問