こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

アクセス2010 文字切れしてしまう時の処理

いつもお世話になっております。

アクセスで、システムからエクスポートしたCSVを取り込んで
持っている項目の並びや必要なレコードの抽出などをしています。
そのCSVに、長文が入ることのある項目があり、
アクセスで編集をしている関係で文字切れしてしまいます。

一部の項目のみ「メモ型」へ変更してインポートしましたが、
その後の 項目の並び替えや必要レコードの抽出等のクエリで
文字が切れてしまいます。

選択クエリにして その項目のみ元テーブルから表示させても、
エクスポートの段階で文字切れしてしまいます。

どのような処理が必要ですか?
ご教示、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2018-08-20 14:17:05

QNo.9529270

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

Q、どのような処理が必要ですか?
A、1列で無理なら2列、2列で無理なら3列。

 普通は、データのインポートでAccessのインポート機能を利用することはないと思います。主キーの生成、データの加工・編集、データのエラーチェック及び重複チェックが必要だからです。ですから、その際のデータの加工・編集でデータを分割するとよいと思いますよ。

投稿日時 - 2018-08-20 16:08:46

お礼

やはりそうなんですね・・・。何列作るか思案してみます。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-08-20 17:29:37

ANo.1

特殊なソフトを組んでエクスポートしたCSVの長文を分割できればいいのですが。
できれば長文が入らないようにすることをお勧めします。

投稿日時 - 2018-08-20 14:22:45

お礼

システムの方で入力文字数制限がかけられないか調べてみます。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-08-20 17:30:29

あなたにオススメの質問