こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

エクセルでの角度を10進法にするには

現在エクセルで角度の計算を行いたいのですが、うまくいかず困っています。

例えば
角度A=156度12分39秒
角度B= 65度59分06秒
とあったとします。
角度C=角度A-角度Bだった場合、
角度Cを計算するには、角度A、Bをそれぞれ時間だと考えて、
角度A=156:12:39
角度B= 65:59:06
とすれば、簡単にC=90:13:33と計算できますよね。

そこでこのC=90度13分33秒を90.2258度に変換したいのです。
変換の計算は分かります。(90+13/60+33/3600)
要は、90、13、33が抽出できればいいわけです。

しかし90を抽出しようとして=hour(C)とすると18が出てしまうのです。
(90hour-24hour×3day=18hour)
なんとか90を抽出する方法は、ないでしょうか。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2018-07-15 22:40:49

QNo.9518586

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

すみません。こんな難しいことをしなくても、
時 =INT(C1*24)
分 =MINUTE(C1)
秒 =SECOND(C1)
で出せます。

投稿日時 - 2018-07-15 23:09:33

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

クドクド解説なしの添付図だけで判るでしょ?

投稿日時 - 2018-07-16 07:17:16

お礼

とても分かりやすい図ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-07-16 08:42:11

ANo.4

=(A1-B1)*24 → (156:12:39-65:59:06)*24 → 90.22583333
弧度法で角度の減算をするときは時間の計算(終了日時-開始日時)と同じになりますので弧度法のデータの表示形式を[h]:mm:ssにします。
減算結果を時間単位の10進数で表記するには24倍して表示形式を標準にすれば良いでしょう。

投稿日時 - 2018-07-15 23:45:56

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-07-16 08:42:41

ANo.2

A1 156:12:39
B1 65:59:06
C1 =A1-B1
が入っていると仮定して、
D1 =C1*24
と入力し、表示形式を標準にすれば、90.22583333 を出せます。
時、分、秒を取り出したいなら
時 =TEXT(C1,"[h]")
分 =LEFT(TEXT(C1,"mm:ss"),2)
秒 =TEXT(C1,"s")
又は、
時 =INT(C1*24)
分 =INT(C1*1440-INT(C1*24)*60)
秒 =INT(C1*86400-INT(C1*1440)*60)
とすれば出せます

投稿日時 - 2018-07-15 23:05:40

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-07-16 08:44:02

ANo.1

24H を超えるごとに1日キャリーオーバーして、残りの時間が表示されますので、次のようにすると良いと思います。

セルA1 に 90:13:33 と入力されているものとして、
C=Day(A1)*24+Hour(A1)

投稿日時 - 2018-07-15 23:03:17

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-07-16 08:44:11

あなたにオススメの質問