こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

テレビの買い替えは2019年製の方がいいのか

テレビの買い替えを検討しているのですが、今より来年の方がいいという情報を聞きました。
今現在は2009年製の37インチのシャープのテレビです。
まだ正常に動いているのですが、小学校2年の子供が友達の家に行ってもみんな大きいテレビだ、YouTubeが見れるなど言われ、もう約10年たつしそろそろ買い換えてもいいかなと思っています。
しかし今年の終わりから8k?これからはチューナーがないと見れない?
そのチューナーは来年モデルにはついている、などもう一つよくわからない事を友人から聞きました。

今検討しているのがAQUOS LC-55US45で、近くの電気屋さんで14万くらいでした。予算は15万で探していたのでいいかなと思っていたのですが、来年買い替えの方がいいのか、今買うのか、どちらがいいのかがわかりません。

テレビに詳しい方、アドバイスをお願いします。

希望としては50~55インチ(現在37インチのテレビの幅が外枠を入れて測ったら、今売っている55インチくらい)でYouTubeが見れるくらいで、あとは別に置いているHDDに録画しているのを見るくらいです。

無知ですいません。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2018-06-12 13:59:31

QNo.9507592

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

他の皆さんも指摘しているように、テレビが4Kになってもテレビ局側の放送が4Kに対応しているものがほとんどないですから、テレビ側のオーバースペックになりますね。
そのテレビにPS4のゲームを繋げるなら、確かPS4のゲームには4K対応のやつがあったと思うので、遠くの敵もすぐに見つけられると思います・笑。
ちなみにBlu-rayもフルHDで4Kではないので、Blu-rayの映画でもオーバースペックになります。

ネットフリックスだと4K放送コンテンツが結構充実しているそうです。ただし、月額1500円くらいの一番高いプランにする必要があるようです。

YouTubeをテレビで見るなら、これだけの方法があります。お好きなものをどうぞ。
https://movies-trends.com/youtube-tv/

投稿日時 - 2018-06-12 18:29:55

お礼

今のテレビでYouTubeを見れるようにしたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-06-14 15:39:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

4Kのあとに8Kが控えています。
東京オリンピックまでにはということのようですが
それまでに4Kを買うと8K放送で泣くことになるかもしれません。
待てるなら8Kまでまったほうがいいかも・・・
YouTubeならFire Stick TVとかを付ければ見えます。
GYAO!も見れるしAmazonプライムの会員ならAmazonビデオも見れます。
これは最新のTVでも無い機能です。
Amazonの「Fire Stick TV」を購入!私の使い方と楽しみ方♪
http://kirara-room.com/firestick-tv/
Amazon【Fire TV Stick】接続・使い方から電源オフまで簡単解説!
https://conte-anime.jp/event/fire-tv-stick-amazon

投稿日時 - 2018-06-13 14:44:41

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-06-14 15:39:51

ANo.8

新4K8K衛星放送の説明サイトがありました。
https://bscs4k8k.com/

欲しい時が必要な時とは思いますが
4k8K放送は2020年東京オリンピックを目指しているようです。
https://bscs4k8k.com/qa/
待てるならオリンピック後が価格が落ち着く時期だと思います。

私は失敗経験から
電気店で比較して購入することをお勧めします。
映像:一般放送の画質は重要です。
  お子さんをビデオ撮影されているならその再生をさせてもらえると良いですね。
音声:最近は音声も重視するテレビが増えてきました。
リモコン:使い易さ、大事ですね。
ゲーム:最初の液晶テレビは息子にゲームの動きに対応していないといわれました。
http://www.toshiba.co.jp/regza/lineup/bz710x/function_03.html

投稿日時 - 2018-06-12 19:48:48

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-06-14 15:39:58

ANo.6

 確かに2019年製の4Kテレビを購入するのが無難なのでしょうが、2020年開催の東京オリンピックを視聴するので無ければ、買っても意味がないかもしれませんね。今のテレビ番組は高解像度テレビが普及するほど、画質に対応するテレビ番組の制作費が高騰し、番組の質を落とすしか無くなって、アニメ番組の乱造、外国製番組の氾濫という結果になっています。視聴者の要望に対応出来るだけの放送予算が無いわけです。4K放送が始まったら、さらに深刻化するでしょうね。

 視聴率が取れないアニメ番組が乱造された結果、1クール(13回)で終了する番組が続出し、絵柄も内容も同じアニメ番組ばかりになる番組制作の寡占化が進んで、視聴者が減り続けているのが現状です。

 4Kテレビを購入しても、地上波での4K放送はなくて、衛星放送だけですし、見る番組が無くて、ニュース以外はほとんどテレビを見なくなるだけだと思いますけどね。8K放送は加入者だけのケーブルテレビみたいな放送形態で、視聴者層が限られるので、放送が危ぶまれているようです。

 詳しくは以下のリンク先を参照してください。

参考URL:https://ja.wikipedia.org/wiki/4K_8Kテレビ放送

投稿日時 - 2018-06-12 14:52:45

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-06-14 15:40:06

ANo.5

今出ている4K TVはパネルが4K対応というだけで、4K放送用のチューナーは内臓していません。
唯一REGZAの上位機種が4K対応チューナー内蔵で、後から視聴チップを追加することで2018/12開始予定のBS/CS 4K放送を見れるようになります。

来年の機種からは標準装備してくるでしょうけどね。

壊れていないなら、来年以降にした方がいいかと思います。
4Kチューナー内蔵のは、おそらく予算オーバーになると思うけど。

今買ったら、BS/CSの4K放送を見たいなら、後から外付けの4Kチューナーを購入する必要があります。
将来的には4K放送に移行することなるでしょうが、数年以内に全てが4Kに移行することはないでしょうから、いきなりTVが見れなくなるということはありません。

あと、YouTubeとかを見たいだけなら、手持ちのTVにGoogleのChromecastやAmazonのFire TV Stick、ともに数千円を取り付ければ見れます。

投稿日時 - 2018-06-12 14:45:22

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-06-14 15:40:12

ANo.4

現行の4Kに変わり、「新4K8K衛星放送」(4K/8K実用放送)は、
12月からのようです。
これに合わせてテレビを販売するメーカーの情報は以下の通りです。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1805/08/news082.html

>希望としては50~55インチ(現在37インチのテレビの幅が外枠を入れて測ったら、今売っている55インチくらい)でYouTubeが見れるくらいで、あとは別に置いているHDDに録画しているのを見るくらいです。

画質にこだわらなければ、安価な現行モデルで良いかと思います。
現行の4Kでネット価格1インチ2500円程度、初期値は5000円。
おそらく新4K8K衛星放送テレビは、これ以上だと思います。
http://www.ksdenki.com/shop/pages/special_170121.aspx

投稿日時 - 2018-06-12 14:37:57

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-06-14 15:40:19

ANo.3

まぁ、YouTubeをみるくらいなら、TVなんて買い替える必要もありませんし。
うちでは、えきしょうのTVで見る場合は、AppleTVをつないでいるので、それでTVに映して見ています。

まぁ、ほとんどは、パソコンで見ているのですけどね。

4Kや8Kは、そもそも放送内容が少なく、誰が見るんだろうという感じのものです。
そもそも、放送は開始されますが、録画はできません。

従来の地上波が見れなくなるわけじゃありません。

まぁ、高いものを買ってくれる人がいないと、安くならないので、そういうためにわざわざ買っていただけるなら、あとで気が向いた時に私などが安く買えるようになるので、それはありがたいことかもしれませんけどね。

私自身は、4Kや8Kだからで、買う気はそもそもないですね。

投稿日時 - 2018-06-12 14:24:25

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-06-14 15:40:26

ANo.2

壊れていないのでしたら、たしかにあと一年待った方がいいです。
4K、8Kチューナー搭載モデルが出るかもしれないですし、オリンピック特需でテレビが売れるのはメーカーも分かっているので、とても魅力的なモデルが多数出ることが予想できます。

市場で飽和状態になれば、最先端の機能がないものを安く買えるチャンスでもありますし、15万円の予算でしたら十分かと思われます。

投稿日時 - 2018-06-12 14:22:38

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-06-14 15:40:31

ANo.1

 
http://www.soumu.go.jp/menu_seisaku/ictseisaku/housou_suishin/4k8k_suishin/bs_how-to.html
総務省、4Kテレビを見るには
「4K対応テレビ」と「BS/CSアンテナ」と「4K対応チューナ」が必要です
また、放送が始まるのは今年の12月です

TVメーカーが4Kチューナを内蔵したTVを市販するかどうかはメーカーの考え方次第です早ければ今年秋にでも発表されるかもしれません、ニュースなどを注意してください
 

投稿日時 - 2018-06-12 14:09:38

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-06-14 15:40:38

あなたにオススメの質問