こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

エクセルの関数式について

例えば O1 P1 Q1 R1・・・と来店日を入力し
下記の項に関数式を用いて個々に数値で出力されているとします
A1:初回来店日
B1:最終来店日
C1:来店回数
D1:来店頻度(直近3回の平均値)
E1:最終来店日~本日までの経過日数
F1:E1-D1 ※(1):本日が来店頻度の1日前 1:本日が来店頻度を1日経過
       このように出力されています

D1:来店頻度×2.5倍の日数経過直後の顧客に「おさそいDM」を出したいのですが
2.5倍~後日2.5倍以上になった数値をG1に出力させる数式を教えていただけませんか? よろしくお願いいたします

投稿日時 - 2018-05-25 14:04:43

QNo.9501824

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

すいません、誤記訂正します、
誤:=IF(F1>=(D1*2.5),F1,"")
正:=IF(E1>=(D1*2.5),E1,"")

投稿日時 - 2018-05-26 21:01:27

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

ANo.2です。

> =B1+2.5*D1 ではなく IFを使ったものになると思います
> 来店頻度:30日の場合×2.5→75
> 75日後の当日にG1=75と表示させたい(翌日にはG1=76となる・・・)
> 前日(74日経過)まではG1は空白のままという意味です

この説明だとすごく解りやすいです。
これでどうでしょう。

=IF(F1>=(D1*2.5),F1,"")

投稿日時 - 2018-05-26 20:13:18

ANo.3

>2.5倍~後日2.5倍以上になった数値をG1に出力させる数式を教えていただけませんか?
D1の計算では直近4回の来店間隔(日数)の平均値のようです。
G1の数式は=INT(E1/(D1*2.5)) で良いと思います。
G1に表示される値は経過日数が来店頻度の2.5倍に満たないとき0
          〃       2.5倍以上5倍未満のとき1
          〃       5倍以上7.5倍未満のとき2
のようになります。

投稿日時 - 2018-05-26 18:56:31

ANo.2

> 2.5倍~後日2.5倍以上になった数値をG1に出力させる数式を教えていただけませんか? よろしくお願いいたします

ここで数値と言っているのは、最終来店日(B1)+2.5×来店頻度(E1)で求めらる日付の事ですか?
で、あれば単純に =B1+2.5*D1 として、書式を日付にしてください。

投稿日時 - 2018-05-25 16:45:55

補足

=B1+2.5*D1 ではなく IFを使ったものになると思います
来店頻度:30日の場合×2.5→75
75日後の当日にG1=75と表示させたい(翌日にはG1=76となる・・・)
前日(74日経過)まではG1は空白のままという意味です

投稿日時 - 2018-05-26 09:51:16

ANo.1

>D1:来店頻度×2.5倍の日数経過直後の顧客に「おさそいDM」を出したいのですが
D1の値の実体が分かりません。(提示されていない)
「直近3回の平均値」はどのような値をどのような数式で計算しましたか?

>2.5倍~後日2.5倍以上になった数値をG1に出力させる数式を教えていただけませんか?
Excelの数式は出力する動作をしませんので用語の誤りかあなたの勘違いではありませんか?
G1セルに数式を設定すると計算結果をG1セルへ代入することになります。
G1を選択して[=目的の数式]のように入力すると計算結果がG1セルに代入されて表示は目的の数式の計算結果です。
D1セルの値がどのような値か分からないので数式を組めません。

投稿日時 - 2018-05-25 14:43:06

補足

「直近3回の平均値」はどのような値をどのような数式で計算しましたか?
=IF(COUNT(Q10:IY10)>=6,(MAX(Q10:IY10)-LARGE(Q10:IY10,5))/4,IF(COUNT(Q10:IY10)>=3,(MAX(Q10:IY10)-MIN(Q10:IY10))/(COUNT(Q10:IY10)-1),""))

投稿日時 - 2018-05-26 15:33:12

あなたにオススメの質問