こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ブログのパクリについて

先日、私のブログを完全コピーしている人を見つけたので抗議して削除してもらいました。(リンクもしてくれずに、出典も明かさずに画像も合わせて、完全に丸パクリでした)

他、ミラーサイトっていうんですか、私が更新するたびに自動的に丸パクられるサイトもあったので、それは管理人に連絡が取れなかったのでグーグルに通報しました。

この二つを退治しましたら、最近、私のブログのグーグルの評価が突然よくなったようです。
やはり、ネット上に全く同じ文章が複数あると、どっちがオリジナルか、グーグルが判断してくれずに、パクリ、パクられの両方ともにペナルティがあるような気がします。
著作権の問題だけでなく、どちらかというと、私はこちらのデメリットにピリついています。


今、またひとつ見つけてしまいました。
でも今度は丸パクリではなく、私の全ての記事を題名だけ紹介してくれていて、リンクをちゃんと貼ってくれています。(これはありがたい)

ただ、その中の5、6個の文章だけ、完全にコピーして、私の書いた全文と画像を掲載しています。
出典もちゃんと書いて、リンクもちゃんと貼ってはくれています。

しかし、この5、6個の文章については、グーグルの評価はやはり下がってしまうのでしょうか。
理屈としては、そりゃそうですよね?。
これは抗議して、削除してもらうべきでしょうか。

投稿日時 - 2018-04-02 16:32:11

QNo.9484344

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 グーグルは、この辺の評価基準については、一切コメントしない姿勢なので・・・まぁ、常識から推測するしかありません。
 全くのコピーがいくつか存在すれば、グーグルからすれば、どれが本物かわからないし、上げた人が別人かどうかもわからないと。とすれば、いくつものサイトに上げて目立たせようとしていると解釈されていたのでしょうか・・・

 これに対して、引用は、全くの別物として評価されていると思いますよ。業界として、確実に引用にたいする評価基準があるのが、学術学会の論文です。どういうことかというと、この世界では、自分の書いた論文がいくつの論文で引用してもらえたかは、他人の評価の大きな一つだとされます。つまり、たくさん引用してもらえるほど、良く注目されていると解釈されます。
 一般の記事についても、きっとそういう解釈はまかり通るでしょうね。どこに行ってもリンクもなければ紹介もない・・・そんなブログと、あっちにもこっちにもリンクが有り、内容の紹介とそれへのコメントがあるブログがあったら、どっちを評価するかと言えば、まぁ、普通は、後者を評価するかと。

 ちなみに、おそらく、グーグルのシステムは、完全なコピーと、まっとうな意味での引用は完全に区別している節があります。

 私なら、短い引用に、ちゃんと評価があって、原文へのリンクや出典表示まである完全な、いわゆる法的な意味での正当な引用がしてもらえたのであれば、喜びますけどね。たとえ評価が、ポジティブであれネガティブであれです。抗議どころか、謝意を表したいくらいです。

投稿日時 - 2018-04-02 21:38:03

お礼

どうもありがとうございました。
引用はありがたいこととおもって、感謝することとします。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-04-03 11:15:16

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問