こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

スマホカメラの測光方式で「センターウエイト」と「マ

スマホカメラの測光方式で「センターウエイト」と「マルチスポット」と「パターン」とかあるのですが、これってどういう意味ですか?

測光方式ってなんですか?

投稿日時 - 2018-03-13 20:46:54

QNo.9477645

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

センターウェイト=画面中央部の明るさを重視しながら、画面端に行くにしたがって重要度を軽減する方式。
画面真ん中に被写体が有るとき向き

マルチスポット=部分的な明るさを測ることをスポット測光といい、マルチスポットは一般的にはスポット測光を何度か繰り返して行い、その平均値を取る方式。

パターン=画面内をいくつかに区切って、それぞれの明るさを測り、それをカメラ内で演算して、露出を決める方式。
一般的にはこの方式でOK

投稿日時 - 2018-03-13 21:22:02

お礼

有難う御座いました

投稿日時 - 2018-03-13 22:48:50

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.3

どこの明るさを基準にするのかということです。

測光とは、字の通り、光の量を測るということです。
その場所を中心値とした、全体の明るさを決めるためのものです。

例えば、ライトが当たっている物があり、周囲が暗い場合、ライトが当たっているものの明るさを中心値にしたら、周囲は暗くなります、
逆にすれば、ライトが当たっているものは、真っ白くなって見えなくなります。

その中心を画面の中心に置くのが、中央重点測光。(センターウエイト)で、スポット測光は、その範囲が狭くなったもの。
マルチスポットは、スポット測光を、何回も行って、平均値を出すもの。となります。
スポット測光などは、その範囲を中心に収めて、シャッターを半押しなどにして測光をしたまま、画角を合わせて、シャッターを全押しして撮影するなどになります。

パターン測光は、画面データから、良さそうな位置を判断して、その位置の測光データを使うというものになります。
この判断内容は、カメラによって変わるので、、取説を確認されてください。

投稿日時 - 2018-03-13 22:33:45

お礼

有難う御座いました

投稿日時 - 2018-03-13 22:49:31

あなたにオススメの質問