こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ACCESS2007 フォームで掛け算合計表示

例えば、単価*数量 で「金額」を表示させるようなことは、
レポートであれば、かんたんにできると思います。
フォームにおいて、これを行うにはどうすればよいのでしょうか。
私の手元にある入門書では、フォームの場合は掛け算して表示するような「金額」の欄はありません。単価と数量を入力するだけです。レポートの方では「金額」を表示させて請求書のようなものを作るわけですが。
しかし実際、フォームの段階で、「金額」が、ぱっと出たほうがわかりやすくて良いと思うのですが。それから、合計金額も出て、入力画面の段階で、そこまで把握できるのばベストかと。

投稿日時 - 2018-01-10 23:08:33

QNo.9417110

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

合計金額が漏れていました
合計金額はフォームフッターにテキストボックスを配置して、
このボックスのプロパティーシートのデータタグのコントロールソース欄に
=sum([金額]) と入力する

投稿日時 - 2018-01-11 22:44:31

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2018-01-13 09:43:26

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

総勘定元帳がフォーム、全ての取引がある。この中から電気代に関する取引を抽出するのがクエリ、それを印刷するのがレポート。

レポートは見やすようにしてるだけで、実際に計算させてる訳ではない、つーか、パソコンの電源を切ったら忘れる。



a)患者さんの全治療がフォーム
b)症例「胃潰瘍」だけ抽出するのがクエリ
c)分かりやすく印刷するのがレポート

なので、いわゆる表計算では a) だと思っている。

クエリが記述できるのが、データベース。


あ)全店舗の売上 : フォーム
い)aaa店の4/1~4/15までの売上 : クエリ
う)それを印刷


マイクロソフト系だと Access

これが大規模になると、SQLでクエリしないと間に合わない。よって、アップサイジングとなる。

投稿日時 - 2018-01-11 06:52:10

ANo.1

何かのイベントで、VBAを起動します。
今回は金額ボックスにカーソルが来たときにします。
・金額ボックスをクリック→イベントタグ→フォーカス取得時の右端
→以下のコードを入力します。
private sub 金額_enter()
 if 金額 = 0 then
  金額 = 数量 * 単価
 end if
end sub

投稿日時 - 2018-01-11 01:36:53

あなたにオススメの質問