こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ナチスドイツのアドルフ・ヒトラー総統が南米コロンビ

ナチスドイツのアドルフ・ヒトラー総統が南米コロンビアに亡命していたって本当ですか?

どうやってドイツからコロンビアに行けたのですか?

じゃあドイツの別荘の邸宅で自殺というか殺害されたヒトラーは影武者だったってことでしょうか?

投稿日時 - 2017-12-09 18:01:29

QNo.9406052

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>アドルフ・ヒトラー総統が南米コロンビアに亡命していたって本当ですか?

ウソです。というか、その都市伝説は、コロンビアじゃなくてアルゼンチンですよ。
「現代の魔法使い」って呼ばれてる落合陽一君てご存知ですか。彼の父君である落合信彦氏は昔、万が一の際のヒトラーの潜伏先として密かに用意されていたというアルゼンチンのネオナチと接触を持ったという本を書きましてね。当時中学生くらいだった私は興奮して読んだのをよく覚えているのですが、割と全部荒唐無稽なウソだったらしいです。彼が接触を持ったというアルゼンチンのネオナチなる集団も、単なる「アルゼンチンのドイツ軍ミリタリーマニア」ってことだけだったようですよ。そもそも信彦氏が名乗っていた「ジャーナリスト」からして自称だったらしいですから。ちなみに私は陽一君にも同じ山師の匂いを感じます。

なんでアルゼンチンなのかというと、アルゼンチンは南米では珍しい白人の国だからです。「黒人系のアルゼンチン人サッカー選手」ってなんかピンときませんでしょ?コロンビアは美女の産地として世界的に有名ですが、それは様々な民族が入り混じっているから(日本でもハーフ系は美人が多いですよね)で、ナチスの民族主義とは気質からして違います。

投稿日時 - 2017-12-09 19:27:53

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2017-12-09 20:30:23

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問