こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

スマートフォンのsim解約したけどまだ閲覧出来る

格安スマートフォンのsimを解約しました。解約も電話で確認したら止めて
ありますと連絡を受けています。simは挿入したままですが、
解約期限をすぎてもまだ閲覧出来ます。そういうものでしょうか。

投稿日時 - 2017-10-26 10:13:14

QNo.9390078

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>それでは買ってきたばかりのsimフリーのスマートフォンを何も設定しないですぐYahooとか見れるのでしょうか?

「Wi-Fiをオンにする」と「Wi-Fiのアクセスポイントに接続する」と言う作業さえすれば、未ログイン状態ですがYahooとか見れますし、Google検索も可能です。

>あるいは自分の持っているGoogle accountをスマートフォンに設定する必要があるのでしょうか?

標準ブラウザで、各サイトのページを閲覧するだけなら、Google accountをスマートフォンに設定する必要はありません。

>多分私はGoogle accountは設定してあげないとWIFIが側にあっても見れないと思うのですが?

いいえ、見れます。「Wi-Fiの無線LANに接続し、インターネットを見る」のに、Google accountは不要です。

例えば「自宅のWi-Fi無線LANのアクセスポイントに接続する時」は「自分で設定したアクセスポイントの名称」と「自分で設定したアクセスポイントのパスワード」だけがあれば、Wi-Fiでインターネットに繋がります。Google accountは要りません。

例えば「Wi-Fiの公衆無線LANのアクセスポイントに接続する時」は、アクセスポイントに接続した時に出て来る「ユーザー登録」さえすれば、Wi-Fiでインターネットに繋がります。Google accountは要りません。

Google accountが必要になるのは「GMailを使う時」や「Google Playからアプリをインストールする時」など、Googleのサービスを利用する時だけです。

スマホでGoogle accountの登録が推奨されるのは、一般的なスマホのシステムプログラムが「Android」と言う「Googleが開発したシステム」だからです。

iPhoneの場合は、アップルが開発したシステムプログラム「iOS」が載っているので「APPLE ID」と言う、アップルのアカウントを作る事になります。もちろん、アカウントが無くてもインターネットに繋がります。「アップルのアカウントを作るのにインターネットに繋ぐ必要がある」ので、アカウントが無くても繋がるのです。

普通のパソコンの場合は、マイクロソフトが開発したシステムプログラム「Windows」が載っているので「マイクロソフトアカウント」と言う、マイクロソフトのアカウントを作る事になります。もちろん、アカウントが無くてもインターネットに繋がります。「マイクロソフトアカウントを作るのにインターネットに繋ぐ必要がある」ので、アカウントが無くても繋がるのです。

同様に、Androidスマホでも「Google accountを作るのにインターネットに繋ぐ必要がある」ので、アカウントが無くても繋がるのです。

もし「Google accountがなければインターネットに繋がらない」と言うなら「Google accountを作る為にインターネットに繋ごうとしてもインターネットに繋がらない」と言う事になり、Google accountを作れなくなってしまいます。

投稿日時 - 2017-10-26 16:23:37

補足

実によくわかりました。でもこれってわかって使っている人少ない
と思います。設定しないと使えないような宣伝文言ばかりネットで見かけます。実際は設定しますが、大変勉強になりました。格安を愛用している高齢のスマートフォンファンです。

投稿日時 - 2017-10-26 18:27:24

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

Wi-Fiって、設定なしに使っているとしたら、キャリア契約のWi-Fiってことですよね。

まもなく使えなくなると思いますよ。

投稿日時 - 2017-10-27 18:19:23

ANo.4

>simカードがないと見れないと思って抜いて見ました。でもsimがなくても見れましたのでびっくり。どうしてでしょうか?

「Wi-Fiの無線LANでインターネットと繋がっているから」です。

「Wi-Fiを使った無線LAN」で通信する時は「simは不要」です。

Wi-Fiの無線LAN回線は「simの回線を使わない」ので「simが刺さってなくても、Wi-Fiでインターネットに繋がる」のです。

例えば「機内モード」にして、通話もパケット通信も出来ない状態(simを抜いたのと同じ状態)にしても、Wi-Fiをオンにして無線LANに繋げば、インターネットできますが、それと同じです。

但し「アプリ内課金」など、課金が発生する場合は、simの契約者に課金の請求が行くので、simが必要になります(simが無いと課金できません。機内モードでは課金できません)

投稿日時 - 2017-10-26 11:53:39

ANo.3

http://www.mayoinu.com/entry/2015/01/28/201750
上記に提示したURLは、各通信事業者に割り当てられている、電波の周波数領域です。

携帯電話の通信方法は、「上記の広域電波帯を使うか、wi-fiという狭い領域のみ通信可能な電波帯を使うか」のどちらでも使える機能が備わっています。
広域電波帯を使用するためには、SIMが必須であり、通信料がかかります。
→携帯電話
wi-fi電波帯を使用するためには、無線LAN子機があればよく、通信料がかかりません。
→SIMなし携帯電話、テレビ・ビデオ、ゲーム機、etc

そんな感じです。

投稿日時 - 2017-10-26 11:44:00

ANo.2

>解約期限をすぎてもまだ閲覧出来ます。そういうものでしょうか。
ナニが閲覧できているというのでしょうか?

SIMを解約していてもGoogleアカウントもしくはiTunesアカウントはそのままです。

だから、インターネットに接続できればSIMが入っていなくてもwebページのブラウジングやGoogleフォトにアップロードされている自分の写真などが閲覧できるのは当然です。

SIMを解約したからと言ってそういったインターネットサービスのアカウントまで解除されるわけではありません。
更に言うと、スマホのローカルストレージ上に残っているものは、ネットの接続とかSIMの契約とか関係なしにいつでも閲覧できます。

投稿日時 - 2017-10-26 11:22:36

補足

それでは買ってきたばかりのsimフリーのスマートフォンを何も設定しないですぐYahooとか見れるのでしょうか?あるいは自分の持っているGoogle
accountをスマートフォンに設定する必要があるのでしょうか?多分私はGoogle accountは設定してあげないとWIFIが側にあっても見れないと思うのですが?

投稿日時 - 2017-10-26 14:00:41

ANo.1

>解約期限をすぎてもまだ閲覧出来ます。そういうものでしょうか。

Wi-Fiがオンになっていて、Wi-Fiの電波が届く範囲に居れば、インターネットやWEBメールは閲覧できます。

Wi-Fiをオフにすれば、閲覧できなくなる筈です(但し、閲覧履歴に残っているWEBページは閲覧できます)

投稿日時 - 2017-10-26 10:19:23

補足

simカードがないと見れないと思って抜いて見ました。でもsimがなくても見れましたのでびっくり。どうしてでしょうか?本体はsimフリーのdocomoを買いました。新品です。それに格安のsimを入れて使っていました。理屈を教えて頂けますか?

投稿日時 - 2017-10-26 10:52:02

あなたにオススメの質問