こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

華道(生け花)で指を切ること

今は辞めてしまいましたが、数年前までお花を習っていました。
辞めた要因はいろいろありますが、直接のきっかけは、左手の中指をざっくり切ったことです。今でも跡が残っています。
ふざけてやっていたわけではありません。右手で花鋏を持ち、硬い枝を切ろうとしていたら、手が滑って、枝を支えていた左手を切ってしまったのです。
私は非力で、華道用の花鋏も非常に重く感じます。硬い枝を切る握力も乏しいです。疲れやすいので、後半集中力に欠け、それで危ない状況になっていると思います。

最近、時間に余裕ができました。華道を再開しようかと考えました。
しかし、上記の要因。
グーグルで「華道 怪我」「花鋏 指を切る」など検索しても、私のような人は見当たりません。

いけばなで傷跡が残るくらい指を切るのは珍しいですか?
華道のお教室、復活するか迷っているのですが、みなさんのご意見を教えてください。

ちなみに、茶道は、なんとか茶碗は割らずに続けられています。

投稿日時 - 2017-10-17 14:22:55

QNo.9386837

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

>華道用の花鋏も非常に重く感じます。
軽いものと木質の枝切りと二種類用意して使い分けて下さい。
軽いものとしては松や皐月の盆栽などで使われる小型のものがあります。
ネットの通販で「盆栽鋏」をキーワードにしてご覧下さい。

>硬い枝を切る握力も乏しいです。
花鋏ではなく高齢者や女性向けの剪定用のハサミがあります。
ネットの通販で「力のいらない剪定ハサミ」「ラチェット剪定ハサミ」などをキーワードにしてご覧下さい。

>いけばなで傷跡が残るくらい指を切るのは珍しいですか?
花鋏に限らず刃物は切れ味が悪くなると怪我をし易くなります。
こまめに手入れをするか、安い物をドンドン使い捨てて下さい。
ダイヤモンド砥石など小型のものが沢山あります。(通販にあります)
ハサミ用の砥ぎ器もあります。(通販にあります)
鋏を使う都度軽く砥いで下さい。
切れ味が悪くなってからセッセとやるというのは最悪です。

いずれもお近くにホームセンターがあれば是非現物をご覧ください。

投稿日時 - 2017-10-17 15:33:32

お礼

ありがとうございます。
盆栽ばさみですね。キーワードを教えてくださってありがとうございます。検索します。私の花鋏は、高齢男性の先生がプレゼントしてくれた新品だったので、きっと伝統的な重いものかもしれません。
包丁にも使えるので研ぎを検討します。

投稿日時 - 2017-10-17 16:07:25

ANo.1

私の伯母が教授で、私は只の看板しかないですが、ざっくりやった人はいませんね。
もう半世紀になりますが、ないです。伯母はそれ以上やっているわけですが、ないです。
茶道で足が痺れて立ち上がれず、よろけて骨折した人は数名知っています。
今の鋏は結構優秀なので、買い替えて見るのもいいでしょうね。昔の鋳物は重いですよね。
真っ直ぐ鋏を入れるより多少斜めに入れると切れやすいかもです。
とにかく、怖いでしょうが、その後の生活に支障が出ていなかったのでしょうか?大丈夫ですか?でも、フラワーアレンジメントでも、鋏は使うので。
何かの参考になれば、幸いです。

投稿日時 - 2017-10-17 14:56:47

お礼

ありがとうございます。
このような事例少ないのですね。
もちろん、枝物は、斜めに切っていました。
左手なので生活に支障はありませんが、若い女の子の体に残る傷がついたのは嫌でした。
茶道と華道はセットのように思って始めましたが、結構、大変さが違いますよね。私には、お花は、結構たいへんでした。力仕事だし、稽古時間以外で花の残骸をどうにかしないといけないし。

投稿日時 - 2017-10-17 16:02:21

あなたにオススメの質問